Qfjrbpxpmuwe7lmuj5z0

韓国

CATEGORY | 韓国

プサンのおすすめカジノスポット2018年版・服装などもチェック!

2018.09.14

韓国の人気都市、プサンへ行ったら、日本では出来ないカジノをして遊びたいですよね。プサンのカジノは、初めての方にも分かりやすいようになっていて、人気のカジノスポットです。今回は、プサンのカジノへの注意点などをまとめましたので、お伝えしていきます。

  1. 韓国、プサンとはどんなところ?
  2. プサンおすすめのカジノ①パラダイスカジノ(パラダイスホテル釜山)
  3. プサンおすすめのカジノ②パラダイスカジノ特徴
  4. プサンおすすめのカジノ③セブンラックカジノ釜山ロッテ店【ホテル】
  5. プサンおすすめのカジノ④セブンラックカジノ特徴
  6. プサンでカジノ注意点⑴気になる服装をチェックしましょう!
  7. プサンでカジノ注意点⑵入場する際は?
  8. プサンでカジノ注意点⑶お金は?
  9. プサンでカジノ注意点⑷チップ
  10. まとめ
韓国の第二の都市と言われる釜山(プサン)は、昔から港町として栄えた都市です。夏には、ホワイトサンドビーチと呼ばれる美しい海へ多くの韓国客が集まります。また伝統的な温泉街があったり、自然と街が調和した素敵な観光スポットのプサンです。日本から1番近い外国は、韓国となり、ソウルへ行く人たちも多いのではないでしょうか。プサンは、日本の福岡から船で行くこともでき、直行便もあり人気な観光地となっています。
プサンには、カジノがあり外国人、日本人で賑わいを見せています。プサンのカジノには、50年もの歴史があります。プサンのカジノは「外国人専用のカジノ」となっていますので、初心者の方でも気軽に遊ぶことができます。日本にはない、カジノ、プサンで楽しんでみませんか。
最初にご紹介する、プサンのカジノスポットは、「パラダイスカジノ」をおすすめします。パラダイスカジノは、「プサンのパラダイスホテル釜山」の高級リゾートホテルに入っているカジノスポットです。パラダイスホテル釜山は、新館・本館とがあり、様々な設備の整った人気の高級リゾートホテルとして有名です。プサン観光にも便利なホテルとなっています。
パラダイスカジノは、外国人専用のカジノとなっており、ホテル滞在者以外でも自由に遊ぶことができます。パラダイスカジノは、24時間営業しているため、1日中カジノで遊ぶことができる人気スポットです。1階から3階がカジノとなっており、あとはリゾートホテルとなっているので、カジノで遊び疲れたら、ホテル内にある露店風呂やプールでリフレッシュすることができるのも、パラダイスホテルの魅力ですね。
外国人専用カジノで、現地の韓国人は入場できず、入場にはパスポートの提示が原則 となっています。*外国に永住権を持つ在外韓国人は入場可。 ゲーム施設 ゲームの種類別施設内訳、台数は以下の通りです。 テーブルゲーム 44   バカラ 36   ブラックジャック 6   ルーレット 3   その他のテーブルゲーム 4 電子テーブルゲーム 31 マシンゲーム 63

おすすめカジノホテル

*名称:パラダイスホテル釜山 *住所:296 Haeundaehaebyeon-ro, Jung-dong, Haeundae, Busan, 韓国
続いてご紹介する、プサンでカジノができるスポットは、「セブンラックカジノ」をおすすめします。セブンラックカジノは、ロッテホテル内にある人気のカジノです。セブンラックカジノは、ヨーロッパのスタイルとなっており、雰囲気があり格式の高いカジノです。ソウルにも同じカジノスポットがあるため、有名なお店となっています。ホテル内、交通のアクセスの良さ、繁華街となっているため、多くの外国人観光客で賑わっています。
セブンラックカジノでは、日本語、英語が話せるスタッフがいるので、安心してカジノで遊ぶことができます。天井の高い、開放感あふれる店内となっていて、豪華な雰囲気の中でカジノをすることができます。外国人専用のカジノとなっており、特別な「VIPルーム」も設けられています。繁華街にあるセブンラックカジノですので、少しだけ試しにカジノをしてみようという、初心者の方も多いです。24時間営業していますので、1日中カジノをすることもできます。
ロマンと海の都市、釜山(プサン)のエンターテイメント 韓国の第2の都市であり、毎年国際映画祭で世界の注目を集めている釜山。その中心にセブンラックカジノ釜山ロッテ店があります。 マカオのカジノを連想させる華やかな雰囲気と風格、そして格調が感じられだけでなく、ルーレット、ブラックジャック、バカラ、ダイサイ、ポーカー、スロットマシン、ビデオゲームなど様々なゲームの真髄が味わえます。セブンラックカジノ釜山ロッテ店でハラハラするゲームと共に、世界的に有名な南浦洞や光復洞の劇場街で映画を鑑賞したり、海雲台や広安里などの美しい海の風景をお楽しみください。

おすすめカジノホテル

*名称:ロッテホテル 釜山 *住所:772 Gaya-daero, Bujeon-dong, Busanjin-gu, Busan,韓国

カジノ・おすすめの男性の服装は?

韓国のプサンでは、ラスベガス、香港などのカジノ大国と違い、厳しい「ドレスコード」はありませんが、それなりに注意は必要です。男性の方ですと、短パンで足を出すのや、ランニング、タンクトップのようなラフすぎるのは入店を断られる場合もあります。また、サンダルも禁止されている場合もありますので、きれいなスニーカーの方が好ましいです。ラフ過ぎない、カジュアルな服装をおすすめします。

カジノ・おすすめの女性の服装は?

女性の場合も、ラフ過ぎない服装で問題はないです。フォーマルなドレスだと逆に浮いてしまう場合もありますので、きれいなレストランへ行くときのようなスタイルが1番好ましいです。ワンピースにパンプス、きれいなトップスにパンツにパンプスなどがベターです。また、エアコンが効きすぎて寒いため、羽織りを持参することをおすすめします。

カジノ・おすすめの服装

プサンのカジノでは、服装には特に心配することはありません。露出を避ける、ホテル内だからといってスリッパで行くのは辞めるなどの、細心の注意を心がけましょう。
韓国のプサンでは、カジノへ入場する際には、「パスポート」の提示を求められますので、必ず持参しましょう。また釜山では19歳以下の方は、入場禁止となっています。釜山のカジノ、パラダイスカジノ・セブンラックカジノ共に、入場料は無料となってます。カジノへ入るときは、ビデオカメラ、カメラ、傘などは中には持って入ることができないようになっています。
プサンのカジノでは、日本円、ドル、ユーロなどを韓国ウォンに両替する両替機が中にありますので、そちらでお金を両替しましょう。チップなどで貰ったウォンを日本円や外貨へ両替することもできるため、便利となっていますね。
プサンのカジノでは、ソフトドリンクや軽食などは無料となっています。ウエイターへ、ドリンクなどを注文した場合には、1000ウオンのチップを渡すのが、韓国のマナーとなっています。韓国では、チップの制度がありますので、気持ちよくカジノをプレイするにも、チップを渡す方がいいですね。
いかがでしたか。韓国、プサンにあるカジノは、ドレスコードもなく日本語が話せるスタッフがいるため、安心してカジノを楽しむことができますね。2つの人気カジノ店はそれぞれの特徴があり、違った雰囲気を楽しむことができます。カジノでは、お金の賭け事ですので、最初に自分の中で金額の線引きをしておくといいかもしれませんね。どうぞ、プサンでカジノを満喫してくださいね〜
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BUkfXD8lbWu/