Hsdnqnhvijmxcpgi8pzu

岐阜

CATEGORY | 岐阜

岐阜の美術館情報【2018年版】おすすめイベントや周辺のランチ情報など

2018.09.05

芸術の秋到来!岐阜で美術館を探していますか?岐阜には郷土ゆかりの作家の美術館や郷土の文化に関する美術館がたくさん!おすすめのイベント情報のほか、美術館近くでランチができる場所もご紹介しますので、休日のお出かけの参考にぜひどうぞ!

  1. 岐阜おすすめの美術館情報①「岐阜県美術館」
  2. 岐阜おすすめの美術館情報②「まつりの森」
  3. 岐阜おすすめの美術館情報③「茶の湯の森美術館」
  4. 岐阜おすすめの美術館情報④「飛騨高山美術館」
  5. 岐阜おすすめの美術館情報⑤「中山道広重美術館」
  6. 岐阜おすすめの美術館情報⑥「美濃和紙あかりアート館」
  7. 岐阜おすすめの美術館情報⑦「日根野美術館&Cafe」
  8. 岐阜おすすめの美術館情報⑧「白川郷合掌造り焔仁美術館」
  9. 岐阜おすすめの美術館情報⑨「古い町並み美術館」
  10. まとめ
河合玉堂など郷土ゆかりの作家の作品を展示している岐阜県美術館ですが、11月4日(日)から1年間、改修工事のために休館することが決まっています。少しでも気になっていたら、早めに訪れましょう!

イベント情報①「所蔵品展示室」一部無料開放

岐阜県美術館では、休館に合わせて7月10日(火)から8月26日(日)まで「所蔵名品展」として、岐阜県美術館のコレクションから選りすぐった作品を展示していました。残念ながら名品展は終了してしまいましたが、9月17日(月・祝)までその展示室を一部無料開放!名品展を見逃してしまった!という方はぜひこの機会にお出かけください。

イベント情報②「IAMAS ARTIST FILE 06 クワクボリョウタ 会田大也 みるこころみるかえりみる」

9月8日(土)から11月3日(土・祝)まで、情報科学芸術大学院大学准教授のアーティスト・クワクボリョウタ氏と東京大学特任助教の会田大也氏の展覧会を開催。作品展示にとどまらず、各種ワークショップも多く開催されます。

美術館情報

住所:岐阜市宇佐4‐1‐22/アクセス:JR西岐阜駅下車徒歩15分/開館時間:午前10時00分から午後6時00分まで/休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)※2018年11月4日(日曜)から2019年11月2日(土曜)まで、改修工事、リノベーション期間のため休館/TEL:058-271-1313
「まつりの森」のミュージアムでは、日本三大美祭のひとつ、高山祭で使用される平成のまつり屋台を展示しています。巨大で豪華絢爛なまつり屋台。家族連れにおすすめです。

ランチ情報

ランチはミュージアム内の「食祭館」がおすすめ。団体用の「食祭大路」、お食事処の「食祭小路」、レストラン「フォレスタ」の3タイプのレストランがあります。
「食祭小路」では飛騨牛を使ったみそ焼き定食や陶板焼き定食などを提供。

美術館情報

住所:岐阜県高山市千島町1111/アクセス:JR高山駅より車で10分/入館料:大人1,000円、小人600円/営業時間:午前9:00~夕方 5:00 (年中無休)/TEL:0577-37-1000
「茶の湯の森美術館」は、「まつりの森」に隣接している、茶の湯の文化に触れることのできる美術館です。美術館では人間国宝の作品や茶掛軸、茶道具などを展示。
併設の茶室「瑞雲庵」では、人間国宝をはじめとする名工の茶碗で呈茶(ていちゃ)を頂くことができます。
まつりの森を訪れたら、ぜひ少し足を伸ばして茶の湯の森にも行ってみてはいかがですか?

美術館情報

住所:岐阜県高山市千島町1111/アクセス:JR高山駅より車で10分/入館料:大人800円、小人500円/営業時間:午前9:00~夕方 5:00 /休館日:冬季不定休/TEL:0577-37-1000
ガラス工芸と世紀末美術を中心に展示している「飛騨高山美術館」。建物自体が芸術的に高く評価されており、2007年の「ミシュラン・オレンジガイド・ジャポン」と2009年の「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高評価の三ツ星を獲得しています。(「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では改訂ごとに最高評価を受けています。)

ランチ情報

美術館には「ザ・マッキントッシュ・ティールーム」というカフェが併設されています。スイーツのほか、カレーやなどのランチメニューも充実。

美術館情報

住所:岐阜県高山市上岡本町1-124-1/アクセス:高山駅より濃飛バス「飛騨高山美術館前」下車/営業時間:9:00~17:00/入場料:大人:1300円、大学生・高校生1000円、中学生・小学生800円/休館日:水曜日(祝日の場合は翌日が休館日)/TEL:0577-35-3535
恵那市にある「中山道広重美術館」は、歌川広重のコレクションを通して恵那の町や文化の情報発信をしています。
「浮世絵ナビルーム」では、なぜかペッパーくんが浮世絵の解説をしてくれます!英語にも対応できるんだとか。最新の技術と日本の文化を同時に楽しんでほしいというおもてなしの心で導入されたそう。

イベント情報「木曽海道六拾九次之内」

年に一度の特別展観「木曽海道六拾九次之内」が8月30日(木)から9月30日(日)まで開催中。渓斎英泉と歌川広重による揃物を全点観ることができる貴重な機会ですので、お見逃しなく。(大人820円、18歳以下無料)

美術館情報

住所:岐阜県恵那市大井町176-1/アクセス:恵那駅より徒歩3分/開館時間:午前9 時30 分~午後5 時/休館日:月曜日(祝日は除く)、祝翌日、年末年始/TEL:0573-20-0522
美濃市の秋の風物詩、美濃和紙あかりアート展。その景色を常設のミュージアムにしたのがこちらの「美濃和紙あかりアート館」です。
美濃和紙あかりアート展の歴代受賞作品が展示され、幻想的な雰囲気。デートにおすすめです。

ランチ情報「プラシッダ」

「美濃和紙あかりアート館」から歩いてすぐ、「プラシッダ」はランチにおすすめのインド&ネパール料理店。ランチはナンが食べ放題!
住所:岐阜県美濃市上条61-3/TEL:0575-35-3337

美術館情報

住所:岐阜県美濃市本住町1901-3/開館時間:4月~9月は9:00~16:30、10月~3月は9:00~16:00/休館:火曜日、国民の祝日・休日の翌日、12月29日~1月3日※火曜日が祝日・休日の場合は開館/入館料:大人200円、中学生以下無料
飛騨古川の町家を活用した小さな美術館「日根野美術館&Cafe」。横山大観などの日本画や九谷焼などの陶磁器を楽しむことができます。
併設のカフェでは日本庭園を眺めながらカフェタイム。特にオリジナルのベイクドチーズケーキは絶品です。

ランチン情報「日根野美術館&Cafe」

カフェでは、予約をすれば飛騨牛を使ったビーフシチューランチを頂くことができます!

美術館情報

住所:岐阜県飛騨市古川町壱之町3-10/アクセス:JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分/営業時間:4月~11月は10:00~17:00、12月~3月は10:00~16:00/入館料:750円(飲み物付き)/TEL:0577-73-6257
世界文化遺産に指定された岐阜県白川郷。その集落の中にある焔仁美術館は、画家の焔仁(ほむら じん)氏により寄贈された合掌造りの建物の中に焔仁氏のアートが展示されています。

ランチ情報「蕎麦庄 やまこし」

白川郷ICを下りて白川郷に向かう道の途中にある蕎麦屋さん。11時半から営業し、売り切れ次第終了なのでランチ利用がおすすめ。
住所:岐阜県大野郡白川村荻町1786-3/TEL:05769-6-1165

美術館情報

住所:岐阜県大野郡白川村荻町/営業時間:9:30~16:00/定休日:水曜/入館料:大人300円、高校生以上の学生200円、小中学生100円/TEL:05769-6-1967
放浪の天才画家、山下清の原画などが120点展示されています。館内には山下清と同じ服を着て撮影できる「なりきり撮影スポット」もありますよ。

美術館情報

住所:岐阜県高山市下三之町1-9/アクセス:JR高山駅より徒歩15分/開館時間:午前9時30分から午後5時/休館日:無休/利用料金:大人700円、中高生400円、4歳から小学生250円/TEL:0577-36-3124
いかがでしたでしょうか?イベントやランチなど、岐阜の美術館の最新情報をご紹介しました。とくにイベントは一期一会!一回逃すと同じイベントには二度と出会えないかもしれません。ぜひ最新のイベント情報をチェックしてお出かけください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%82%A2-%E3%83%BB-%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%AA-%E3%83%BB-%E3%82%A6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%84%E3%82%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8-%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2-1803525/