Jyvwvfsejpcafgooh9gp

東京

CATEGORY | 東京

東京お花見【2018年版】開花時期や見頃・穴場スポットのご紹介

2018.10.11

東京お花見を楽しみたい方必見!この記事では、東京にある人気お花見スポットから穴場スポットをはじめ、開花時期や見頃まで一気に紹介します。東京のお花見スポット15選をまとめました。東京でのお花見を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

  1. 【2018年版】東京お花見の穴場をご紹介!
  2. 東京の人気花見スポット10選
  3. 東京の人気花見スポット①上野恩賜公園
  4. 上野恩賜公園の夜桜も必見!
  5. 東京の人気花見スポット②皇居東御苑
  6. 東京の人気花見スポット③隅田公園
  7. 屋形船で優雅にお花見!夜桜も見頃
  8. 東京の人気花見スポット④東京ミッドタウン
  9. CHANDON Blossom Lounge(シャンドン・ブロッサム・ラウンジ)とは?
  10. 東京の人気花見スポット⑤日比谷公園
  11. 東京の人気花見スポット⑥新宿御苑
  12. 東京の人気花見スポット⑦小金井公園
  13. ノスタルジックな雰囲気の中で花見を楽しめる
  14. 東京の人気花見スポット⑧目黒川
  15. 見頃を迎えた夜桜に圧巻!
  16. 東京の人気花見スポット⑨アークヒルズ
  17. 東京の人気花見スポット⑩赤坂サカス
  18. 東京の穴場花見スポット5選
  19. 東京の穴場花見スポット①府中公園
  20. 府中市民桜まつりを同時開催!
  21. 東京の穴場花見スポット②多摩森林科学園
  22. 東京の穴場花見スポット③羽村堰(はむらせき)
  23. 東京の穴場花見スポット④井の頭公園
  24. 東京の穴場花見スポット⑤富士森公園
  25. 東京でお花見を楽しもう!
近年、海外からも注目されている「お花見」。東京都内では春になると、国内外を問わず多くの花見客で賑わいを見せます。今回は、東京でお花見をするのにぴったりなスポットを一挙公開!定番のお花見スポットはもちろん、実は穴場のお花見スポットをご紹介します。「花より団子」ならぬ「団子より花」になること間違いなしです。
まず、東京の定番・人気お花見スポットを13選紹介します。ここで紹介するお花見スポットは人気のため、場所取り必須です。近くにはたこ焼きなどの屋台や出店があるので、お酒を片手に様々な軽食をつまむことができますよ。ぜひ。気の置ける友人や家族、仕事仲間と一緒にお花見を楽しんでください。歓送迎会にお花見の場を設ける会社も多いです。
上野には、上野動物園や上野の森美術館もある人気の観光地。春になると「上野恩賜公園」でお花見を楽しむお客さんで賑わいを見せます。青空に映える綺麗な桜は、うっとりすること間違いなし!上野恩賜公園は「日本さくら名所100選」に入っている人気花見スポットなので、屋台も人も多いです。

上野恩賜公園の見頃や開花時期

上野恩賜公園の開花時期は、3月下旬から4月上旬頃。3月下旬が見頃になっています。上野恩賜公園にある桜は約800本以上並んでおり、様々な種類の桜を堪能することができます。営業時間は、朝5時から夜11時まで。お花見時は、公衆トイレはもちろん仮設トイレも建てられています。最寄り駅はJR上野駅・京成上野駅。駅から徒歩8分ほどとなっています。
上野恩賜公園では、3月21日から4月8日・夕方5時から夜8時までぼんぼり点灯による桜のライトアップが行われます。夜空に映える見頃の桜を下から照らし上げるぼんぼりは、風情があります。桜並木の道は人でごった返しているので、トラブルには十分気をつけてください。
皇居の近くにある「皇居東御苑」。売店が2店舗あり、軽食を食べることができます。公衆トイレは、園内に5箇所あり、車椅子スペースやオムツ替えスペースもあるので、車椅子を利用している方や子連れの方でも安心。入園料は無料なので、期間内なら何回でも訪れることができます。窓口にて入園票の受け取り・入園票の返却をお忘れなく。

皇居東御苑の見頃や開花時期

皇居東御苑の開花時期は、3月下旬から4月中旬。3月下旬が見頃となっています。入園時間は、3月1日から4月14日:朝9時から夕方4時まで。4月15日以降は、朝9時から夕方4時30分までとなっております。桜の品種は、ソメイヨシノ・サトザクラ・ヤマザクラなど。約200本の桜が出迎えてくれます。
東京の花見スポットと言えばここ!隅田川のそばにある「隅田公園」です。東京スカイツリーを望むことができる隅田公園は、外国人にとても人気のあるスポット。見頃を迎えた桜とスカイツリーを撮ろうと、写真を撮る方がとても多いです。最寄り駅が浅草駅になるため、観光めぐりにもおすすめです。浅草巡りをするのにぴったりなお花見スポットです。

隅田公園の見頃や開花時期

隅田公園の桜の開花時期は、3月下旬から4月上旬です。約510本ある桜が隅田川を囲み、風情を感じさせる情景が広がっています。上野恩賜公園同様「日本さくら名所100選」にランクインしている名所でもあります。隅田公園内には屋台や売店はありませんが、浅草の通りには屋台が並んでいるので軽食を楽しんでから花見をするのも良いでしょう。
隅田公園では、隅田川を遊覧する屋形船に乗って綺麗に開花した夜桜とライトアップされたスカイツリーを望むことができます。屋形船は予約必須なので、事前にチェックをして予約を入れましょう。料金などは屋形船を取り扱う事業者によって変わるので、比較してみるのも良いかもしれません。いつもとはちょっと違う花見デートにもぴったりです。
大都会の中心にある桜を見たい方は、「東京ミッドタウン」がおすすめ。ライトアップされた見頃の桜は、仕事終わりのカップルたちに人気です。近くには、様々な飲食店やショップもあるためデートを楽しんだ後の締めにお花見を…といったこともできます。公衆トイレもあるので、お化粧直しをしたい方にとっても嬉しいです。

東京ミッドタウンの見頃や開花時期

東京ミッドタウンの桜の開花時期は、3月下旬~4月上旬頃です。見頃は、3月末から4月初め。ソメイヨシノを含めた8種類の桜が約150本ほど植えられており、夜になるとライトアップされます。ライトアップは、3月16日から4月15日までの期間限定で夕方5時から夜11時まで。イベント期間内であれば、CHANDON Blossom Lounge(シャンドン・ブロッサム・ラウンジ)で飲食を楽しむことができます。
「CHANDON Blossom Lounge(シャンドン・ブロッサム・ラウンジ)」とは、2018年3月16日から4月15日まで開催しているラウンジです。日中は、女性客やカップルたちで賑わいを見せています。昼は青空に映える桜の下で軽食を楽しみ、夜は桜の見えるおしゃれなテラス席でディナー…といった過ごし方もでき流でしょう。ラグジュアリーにお花見を楽しみたい方にぴったりです。
オフィス街の真ん中にある「日比谷公園」。緑豊かな日比谷公園では、仕事を頑張っている人たちへの癒しになる噴水があります。ベンチの数も多く、休憩に利用するのにもぴったり。桜以外にも違う種類のお花鑑賞を楽しむことができる憩いの場です。お花見の時期になると、カップルや家族連れ、会社の歓送迎会の場としても利用されます。

日比谷公園の見頃や開花時期

日比谷公園の開花時期は、3月下旬から4月上旬です。特におすすめの見頃は、3月末から4月の初め頃!桜をはじめとした、彩り豊かな花々を楽しむことができます。お弁当を持ち寄ってベンチに座ってお花見を楽しむのも良いでしょう。売店もあるので、軽食を堪能しつつお花見することもできます!
人気アニメ映画の舞台や人気ゲームアプリの聖地として話題になった「新宿御苑」。桜の種類は都内随一と言われており、また日本のさくら名所100選に選ばれているスポット。都内のど真ん中にある緑豊かな新宿御苑は、毎年多くの花見客で賑わいを見せています。新宿御苑はとても広く、アルコールなどの持ち込みを禁止しているので、家族連れにもおすすめのスポットです。

新宿御苑の見頃や開花時期

新宿御苑は広大な敷地を有しており、東京ドーム12個分(約0.56平方キロメートル)あります。園内には、1,100本の桜が植えられており、見頃を迎えた桜のトンネルがとても美しいです。新宿御苑の桜の開花時期は、2月中旬から4月下旬。見頃は2月末から3月中旬頃!雨が降ると早々に散ってしまうので、天気を見て早めに行くのも良いでしょう。
「小金井公園」は、日本のさくら名所100選にランクインされているおすすめのお花見スポットです。郊外にあるため、近隣に住む家族連れやカップルにとても人気があります。比較的穴場の花見スポットでもあり、落ち着いてお花見を楽しみたい方におすすめ!公園で遊ぶのにぴったりなおもちゃなどを販売している売店があるので、手軽にスポーツも楽しめます。

小金井公園の見頃や開花時期

小金井公園の開花時期は、3月下旬から4月下旬!約1ヶ月も花見を楽しむことができます。見頃は4月初めから4月中旬ですが、4月下旬の葉桜鑑賞なら静かな雰囲気の中でお花見をすることができるでしょう。またライトアップ企画もあり、3月末日から4月初日の17:00から20:00にライトアップされた夜桜を楽しむことができます。約1,700本ある桜のライトアップは、圧巻です。
小金井公園には、「江戸東京たてもの園」と呼ばれるノスタルジックな建物が多く並んでいます。江戸東京たてもの園内での飲食や喫煙は場所が限られているため、事前にご確認をお願いします。園内には、カフェや飲食店が2店舗あるので、お花見がてら美味しいランチをいただくことができます。飲食店の営業時間は、3月で11:00〜16:00 ・4月では11:00~16:30までとなっています。
毎年、多くの若者やカップルで賑わいを見せる花見スポット「目黒川」。川沿いにはたくさんの桜が植えられており、提灯と桜がSNS映えすると若者に人気の高いスポットです。レジャーシートを敷いての花見はできませんが、川沿いにはカフェや飲み屋・屋台などのお店がとても多いため、桜を見ながら軽食を楽しむことができます。川沿いを歩いて、のんびり花見散歩デートも楽しそうです。

目黒川の見頃や開花時期

目黒川は、全長が約4kmある川です。散歩コースとして人気が高く、お花見シーズンになると川沿いを歩いたり、橋の上を歩いたりする人がとても多くなります。川のせせらぎを聴きながら楽しめるお花見もオツなもの。目黒川は渋谷・恵比寿・代官山・中目黒など、人気エリアから近い場所にあるため、買い物帰りの花見デートにもぴったり。
見頃を迎えた目黒川の桜は、夜に見るのがおすすめ!ピンク色に彩られた提灯に映える桜と目黒川が美しいです。橋から夜桜の写真を撮る方が多く、SNS映え必至!夜桜も良いですが、昼間に行くのもおすすめ。大切な人と、桜をバックにツーショットを撮るのも良いでしょう。
東京都港区にある「アークヒルズ」は、夜桜がおすすめの花見スポット!常時開放されているため、人混みを避けて花見をしたい方は、早朝がおすすめです。穏やかな朝日に映える桜も、なかなかオツなもの。近くには飲食店や屋台もあるため、お酒や軽食を楽しむこともできます。

アークヒルズの見頃や開花時期

アークヒルズの開花時期は、3月下旬から4月中旬!17:00から22:00までは、夜桜のライトアップイベントがあります。仕事終わりのデートや夜景デートにもぴったり!約220本あるソメイヨシノなどが、鮮やかに映えます。都内の夜景と夜桜は、ちょっと神秘的な気持ちにさせてくれるでしょう。ライトアップイベント開催中には、屋台も営業しています。
赤坂駅からアクセス良好な「赤坂サカス」。赤坂サカスの付近には、カワヅザクラやベニシダレをはじめ、11種類以上ある桜が約100本も植えられています。夜桜ライトアップイベントなどはありませんが、通勤途中にお花見を楽しむことができます。近くに公衆トイレや屋台などはないため、ショッピングセンターや駅のお手洗いを利用しましょう。

赤坂サカスの見頃や開花時期

赤坂サカスで楽しめる桜の開花時期は、3月上旬から5月上旬まで。桜の見頃は、3月中旬から3月下旬です。4月中旬以降になると、葉桜が入り混じったお花見を楽しむことができます。ライトアップイベントはありませんが、街灯に照らされた桜をたっぷり堪能することが可能です。桜並木をのんびり歩きながら、静かなお花見の時間を過ごしてください。
都内を中心に、おすすめの人気花見スポットを紹介しました。次は、穴場ともいえるお花見スポットを紹介!郊外なら、都内とは違った賑やかさもあります。また、レジャーシートを用意してお花見を楽しめるので、お酒と軽食と手にわいわいしたい方は穴場スポットでの花見がぴったりです。では、穴場の花見スポットを5つ紹介します!
「府中公園」でやっているお花見は、ちょっと大規模。府中市全体が、お花見イベントを盛り上げています。穴場?と思われるかもしれませんが、実は人気もあり穴場でもあるんです!4月の初旬から中旬頃になると、「府中市民桜まつり」を2日間開催!まつり当日には、模擬店やイベントが催されます。桜並木を通れば、静かにお花見の時間を過ごすことも可能です。

府中公園の見頃や開花時期

府中公園では、3月下旬から4月上旬に桜が開花します。桜の見頃は、3月末から4月の始め!約300本あるソメイヨシノなどの品種が、盛大に咲き乱れます。3月24日から4月8日の18:00から21:00まで、夜桜のライトアップイベントがあります。昼は家族連れで賑やかですが、夜は静かにお花見を楽しみたい方におすすめです。
府中市には「府中市民桜まつり」と呼ばれるイベントがあります。2018年3月23日から4月8日に開催しており、主要イベントは4月7日と8日にあります。模擬店も多く出店しているため、存分にイベントを楽しめます。しかし、荒天等でやむを得ない場合は、まつり自体が中止になることも。府中市民桜まつりに参加する場合は、事前に天気と相談する必要があります。
地元客で賑わいを見せる「多摩森林科学園」のお花見。全国各地から集めた桜が植えられており、品種も大きさも色も違う桜たちを贅沢に鑑賞することができます。個性のある桜たちが咲き乱れるその光景に圧巻!多摩森林科学園は都内よりだいぶ離れた高尾駅付近にあるため、都会の喧騒を離れて大自然に囲まれた穴場スポットでお花見を楽しみたい方におすすめです。

多摩森林科学園の見頃や開花時期

多摩森林科学園の開花時期は、3月上旬から4月下旬です。2ヶ月まるまるとお花見ができるのは嬉しいポイント!全国各地から集めた桜なら、開花時期も異なるため長い期間を楽しめます。売店は2店舗あるため、お土産や軽食の利用にぴったり。入園時間は、9:30から15:30まで。4月のみ9:00~15:30となっています。入園料は、大人400円・小人150円です。
東京都羽村市では、「はむら花と水のまつり」と呼ばれるお花見イベントを大々的に開催!地元客や家族連れで賑わいを見せ、穴場的スポットとして近隣から訪れる方もいるほど。「羽村堰(はむらせき)」をはじめ、近くでは夜桜のライトアップイベントや模擬店など、花見をするのにぴったりなスポットです。軽食片手に、お花見散歩を楽しむのも良いでしょう。

羽村堰の見頃や開花時期

「羽村堰(はむらせき)」沿いには、約200本の桜が植えられており、見頃を迎えると盛大に咲き乱れます。川面に浮かぶ桜の花びらと青空が反射する様子は、まさに絶景!大自然の中、優雅で穏やかな時間を過ごすことができるでしょう。開花時期は3月下旬から4月上旬と短いですが、見頃の桜を楽しむことができます。ライトアップイベントは、18:00から20:30まで。川面に反射する夜桜もオツです。
郊外のお花見スポットといえば、人気の高い井の頭公園。しかし、実は穴場スポットでもあるんです。井の頭公園の近くには、伸び伸びと過ごすことができる穴場スポット的な公園が他にもあります。井の頭公園駅から吉祥寺方面へ向かうと鮮やかな桜が咲き誇っているため、お花見散策にもぴったり!井の頭公園では屋台などもあるため、軽食を楽しめます。

井の頭公園の見頃や開花時期

井の頭公園の開花時期は、3月下旬~4月上旬!見頃は、3月末から4月初め頃です。ソメイヨシノやヤマザクラなど、約500本の桜が池の周りに植えられており、ボートに乗りながらのんびりお花見を楽しむカップルや家族連れに人気の高いスポット。屋台もあるので、軽食をつまみつつのんびりお花見を楽しむことができます。
「富士森公園」は、JR八王子駅と西八王子駅・京王線山田駅から近い場所にある大きな公園です。常時開放されており、昼はもちろん夜でもお花見を楽しめる穴場スポット。公衆トイレは3つあり、内1つは車イス・オムツ交換台のあるトイレを完備。入場料もかからないので、わいわい賑やかにお花見を楽しみたい方にも、ゆっくり静かにお花見を楽しみたい方にもおすすめのスポットです。

富士森公園の見頃や開花時期

富士森公園にある桜は、ソメイヨシノをはじめとした品種が約280本近くあります。開花時期は3月下旬から4月上旬と短めですが、そのぶん見頃を迎えた桜を鑑賞することができます。見頃は、3月末から4月上旬!3月20日頃から4月10日頃なら、夕方から22:00まで夜桜ライトアップイベントを開催!屋台も50店舗ほどあるため、少し早い時間なら軽食片手に夜桜を楽しめます。
東京都内では、人気の花見スポット・定番の花見スポット・穴場の花見スポットなどが多数点在しています。お花見は、海外からも注目されている人気のカルチャーイベント。軽食や手作りのお弁当を片手にお花見を楽しむのも良し、おしゃれなレストランや飲食店で食事をしながら花見をするのも良し。今回紹介した花見スポットで、ぜひお花見を楽しんでください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20120426097post-1350.html