Wkeehirkfa8fq6sloovk

長野

CATEGORY | 長野

野沢温泉村のおすすめ観光スポット!温泉やお土産など地元民のおすすめTOP5!

2018.09.03

野沢温泉村は野沢温泉と野沢温泉スキー場で有名なところですが、それ以外にもおすすめしたい観光スポットが多くあります。このページでは、そうした観光スポットの中から特におすすめしたい観光スポットとおすすめしたい野沢温泉村のお土産をご紹介します。

  1. 野沢温泉村のおすすめ観光スポット第1位「野沢温泉」
  2. 野沢温泉村のおすすめ観光スポット第2位「野沢温泉外湯めぐり」
  3. 野沢温泉村のおすすめ観光スポット第3位「野沢温泉スキー場」
  4. 野沢温泉村のおすすめ観光スポット第4位「おぼろ月夜の館斑山文庫」
  5. 野沢温泉村のおすすめ観光スポット第5位「湯沢神社」
  6. (付録) 野沢温泉村のおすすめ土産
  7. 野沢温泉へ出かけてみませんか

野沢温泉

野沢温泉スキー場と共に野沢温泉村を代表する観光スポットが野沢温泉です。源泉の温度が42℃から 90℃までの硫黄泉が楽しめます。周辺に数多くの宿や民宿がありますが、外湯の共同浴場が13軒あり、寸志で入れる共同浴場を巡ることが野沢温泉の楽しみ方となっています。コンコンと100℃近い高温度の温泉が湧きだしている麻釜(おがま)は、最大の観光スポットです。共同浴場大湯と麻釜近くの足湯も人気のある観光スポットです。外湯が13軒もあるので、野沢温泉の宿か民宿に宿泊して、外湯を楽しむのがおすすめです。

基本情報

施設名称:野沢温泉
所在地:(麻釜)長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8712-1
電話番号:(野沢温泉観光協会)0269-85-3155
営業時間:各施設により異なります
休業日:無休

野沢温泉外湯めぐり

野沢温泉には13軒の100%かけ流しの天然温泉が、外湯として整備されています。13軒の外湯の中から数軒の外湯を選んで外湯巡りをすることも可能ですが、野沢温泉の宿や民宿を拠点に13軒の外湯すべてを制覇することをおすすめします。野沢温泉にある外湯は、大湯(おおゆ)・河原湯(かわはらゆ)・秋葉の湯(あきはのゆ)・麻釜の湯(あさがまのゆ)・上寺湯(かみてらゆ)・熊の手洗湯(くまのてあらゆ)・松葉の湯(まつばのゆ)・中尾の湯(なかおのゆ)・新田の湯(しんでんのゆ)・真湯(しんゆ)・滝の湯(たきのゆ)・横落の湯(よこちのゆ)・十王堂の湯(じゅうおうどうのゆ)ですが、各外湯には駐車場がありません。2ヶ所ある村営駐車場に駐車してから徒歩で散策をかけて外湯を巡ることもおすすめします。

基本情報

施設名称:野沢温泉外湯めぐり
所在地:(大湯)長野県下高井郡野沢温泉村豊郷大湯
電話番号:(野沢温泉観光協会)0269-85-3155
営業時間:4月~11月 5時00分~23時00分 12月~3月 6時00分~23時00分
休業日:無休

野沢温泉スキー場

「野沢温泉スキー場」は、1,300mのやまびこゲレンデ・4,500mのスカイラインコース・2,000mの上ノ平ゲレンデなど、初心者向けから上級者向けまで36のコースやゲレンデが、標高565mから標高1,650mにかけて展開しているスキー場です。100%天然雪であることと雪質が自慢のスキー場で、多くの人から支持を得ています。野沢温泉村の宿や民宿に泊まって、スキー技術の向上や、たくさんあるコースやゲレンデの制覇が醍醐味です。

基本情報

施設名称:野沢温泉スキー場
所在地:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653
電話番号:0269-85-3166
営業時間:8時30分~17時00分
休業日:不定休

おぼろ月夜の館斑山文庫

国文学者である高野辰之という人物をご存知でしょうか。明治初期から太平洋戦争終結直後まで生きた作詞家でもあった人で、知る人が多い「故郷(ふるさと)」・「朧月夜(おぼろづきよ)」・「もみじ」・「春がきた」・「春の小川」などの当時の文部省唱歌の作詞者でした。この高野辰之の業績と人柄を称えた記念館が「おぼろ月夜の館斑山文庫)です。野沢温泉の宿や民宿からも約500mにありますから、是非立ち寄ってみてください。

基本情報

施設名称:おぼろ月夜の館斑山文庫
所在地:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9549−ロ−2
電話番号:0269-85-3839
営業時間:9時00分~17時00分
休業日:月曜日

湯沢神社

湯沢神社は、野沢温泉村にある建御名方命(たけみなかたのかみ)を祀る野沢温泉の総鎮守です。建御名方命は、出雲の大国主神の子神で諏訪湖の畔にある諏訪大社に鎮座した神とされていて、野沢温泉村にも諏訪信仰があったことが窺えます。現在の社殿は1765年(明和2年)の建立と伝えられていて、拝殿向拝にある彫刻などが見どころで、建立当時が偲ばれます。隣接地に薬王山健命寺があり、江戸時代の神仏習合(しんぶつしゅうごう)時代のなごりも見られます。野沢温泉の麻釜から約300mにあるので、宿や民宿から散策に行くにはおすすめの神社です。

基本情報

施設名称:湯沢神社
所在地:長野県下高井郡野沢温泉村 豊郷9310
電話番号:(野沢温泉観光協会)0269-85-3155
参拝時間:日の出~日没
休業日:無休
野沢温泉には多くのお土産があります。フルーツジャムやリンゴジュースなどの果汁・おやきや温泉饅頭などのお菓子・郷土玩具「鳩車」などのあけび細工 などに人気があります。野沢温泉で外せないお土産が野沢菜のお漬物ではないでしょうか。野沢菜のお漬物も種類が多いので実際に試食をしてみて、お気に入りの野沢菜を購入することをおすすめします。野沢温泉の宿や民宿でお土産を販売しているところもありますが、散策を兼ねて野沢温泉の街歩きをおすすめします。

お土産店情報 1

施設名称:みさとみやげ店
所在地:長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷中尾6469-1
電話番号:0269-85-2900

お土産店情報 2

施設名称:湯元
所在地:長野県下高井郡野沢温泉村 大字豊郷麻釜8713−ロ
電話番号:0269-85-3134
長野県北東部にある野沢温泉村の観光スポットと人気がある有名なお土産をご紹介しました。如何でしたでしょうか。野沢温泉村には、野沢温泉や野沢温泉スキー場以外にも魅力的な観光スポットが存在しています。野沢温泉の宿や民宿に宿泊して、野沢温泉の外湯巡りを始めとする野沢温泉村の魅力観光スポットを制覇してみませんか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlSmQYKFDFW/?