Ylvbykdcytpt2rjuieo7

フィリピン

CATEGORY | フィリピン

フィリピン旅行時のsimカードの購入・設定方法など【2018年度版】

2018.09.03

海外旅行の際に役立つ「現地対応のsimカード」。まずは必ずsimフリーの端末が必要です!simフリーの説明から、フィリピンでおすすめの購入場所、設定方法まで教えます!安くて便利なsimカード是非フィリピンで使ってみてくださいね!

  1. フィリピンでsimカードを使おう!
  2. フィリピンでsimカードを空港で購入する
  3. フィリピンでsimカードを空港以外で購入する
  4. フィリピンでsimカードの設定方法
  5. フィリピンでsimカードを使うまとめ

simフリー端末を忘れずに!

海外でsimカードを使いたいときは、まずお使いのスマートフォンがsimフリーであることが必要です!日本の大手キャリアが販売しているスマートフォンでは、simロックがかかっているため他社のsimカードに対応できません。
海外でsimカードを購入してスマートフォンを使用したい方は、出発前にsimロック解除をしてくださいね!どのキャリアも3000円程度で解除ができます。キャリアにより規制がある場合があるので、前もって確認してみてくださいね!

フィリピンの大手キャリア

フィリピンの大手キャリアは「Smart」と「Globe」です。訪れう場所にもよりますが、どちらかを選んでおけばだいたい安心です!どちらもプリペイドsimのため、長期滞在の方は途中でチャージ(ロード)を行う必要があります。しかしチャージで使って行くなら使いすぎる心配がなくて安心ですね!

空港に着いたらすぐにsimカードを買おう!

マニラの国際空港には、ターミナルが4つありますが、ターミナル2、3、4には到着ロビーに携帯会社があるので、すぐに購入するのがおすすめです!

空港で購入するのがおすすめな理由①

日本でも同様ですが、携帯電話の契約ってプランの違いがよく分からなかったりしますよね。フィリピンでも、プランがとにかく多くて素人にはよくわかりません!空港ですと、外国人の旅行者に向けたプランがわかりやすく販売しているので、初めての購入でも安心です。

空港で購入するのがおすすめの理由②

空港のため、旅行者向けに販売しているので、店員さんも旅行者に慣れています。またプランを決めて購入すると設定まで行ってくれるので安心です。後から自分で設定すると、うまくいかなかった時になかなか対処できないですよね。

もちろん空港以外でも購入可能!

空港では購入する時間が無い方もいると思いますが、ショッピングモールなどでももちろん購入することができます。また長期滞在の方は、後日プリペイドカードのみが欲しいこともありますよね。そんな時も街中で買うことができます。

simカード購入で重要な点

simカードを購入するときに、通信料や使用可能な日数も大切ですが、現地の電話番号が必要あるか、無いかが重要です。最近はアプリ内で通話ができますが、現地の番号が必要な方はカード購入時に店員さんに伝えましょう。

自分でsimカードの設定を行うとき

自分で初期設定を行う場合には①simカードを挿入②APN設定を行う③再起動④ Prepaid (前払い)またはPostpaid(後払い)を選択する⑤チャージ(ロード)する。

ロード方法

ロードは、購入したプリペイドカードの裏面に記載されている番号へ電話をかけ、音声に従って登録を進めます。主にプロペイドカードの裏面のスクラッチを削った部分に記載されている番号の入力です。また電話が完了後にメッセージでプラン内容を送る必要があります。
キャリアやプランにより異なりますが、だいたいこれで無事使えるようになります!最初はわかりづらいですが、慣れてしまえば、毎回のロードはとても簡単です!
フィリピンはwifiスポットが多いですが、どこでもインターネットに繋がっていると安心ですよね!是非フィリピンでsimカードに挑戦し、楽しくて快適な時間をお過ごしください 。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BTvq0EVDw6s/?