Yynskvknbe9hto3aaeju

アラブ首長国連邦

CATEGORY | アラブ首長国連邦

【2018年】アラブのおすすめ料理!在住者おすすめの人気料理TOP5!

2018.09.03

年々ドバイ観光に行く人が増えていますが、ドバイに行ったら何を食べたいですか?ドバイに行くなら、ぜひアラブ料理を楽しんでください。日本でも少しずつ人気が高まっているアラブ料理ですが、今回は現地在住者によるおすすめ料理トップ5をご紹介します。

  1. アラブ料理の特徴
  2. アラブのおすすめ料理 その① タブーレ(Tabbouleh)
  3. アラブのおすすめ料理 その② ケバブ(Kabab)
  4. アラブのおすすめ料理 その③ クッベナイエ(Kuvveh Nayeh)
  5. アラブのおすすめ料理 その④ シャワルマ(Shawarma)
  6. アラブのおすすめ料理 その⑤ カナーフェ(Kanafe)
  7. アラブのおすすめ料理 番外編 アラビックコーヒーとミントレモネード
  8. アラブのおすすめ料理まとめ
アラブ料理と聞いて、すぐにイメージが頭に浮かぶ人は少ないのでは?ひとくちにアラブ料理といっても、砂漠の遊牧民(ベドウィン)の料理や、近隣のペルシャの影響を受けた料理などいろいろありますが、その中で一番中心的な存在が、レバノン料理です。
旅行でドバイなどに行かれた時、アラブ料理専門店で出されているのは、イエメン料理かほとんどがレバノン料理になります。アラブ料理は、ホブスと呼ばれるうすいパンが主食です。ホムス(ひよこ豆とゴマのペースト)やバガヌーシュ(焼きナスのディップ)などをつけて食べます。
イスラム教徒が多い地域なので、ハラル(イスラム教徒に課せられた日常生活上の様々なルール)で禁止された豚肉や豚のエキスが入っている料理は食べることができません。そのかわり、ラクダや羊の肉が食されています。
アラブ料理では、ニラ・ミント・パセリなどの香味野菜をふんだんに使用します。また、レモンやライム、オリーブオイル、ゴマなどをたくさん用いた味付けが特徴です。
タブーレは、アラブでよく食べられているパセリのサラダです。パセリと言っても、日本の洋食屋さんで、付け合わせに出されるパセリとは違い、イタリアンパセリを使います。イタリアンパセリの葉の部分を細かく切り、小さく切ったトマト、みじん切りした玉ねぎを加え、レモン汁、オリーブオイル、塩で味を調えます。
イタリアンパセリは、パセリ独特の苦みやえぐみがなく、さわやかな酸味が口に広がります。また、パセリには美白効果があると言われていて、アラブの人たちにも人気のサラダです。シンプルですが、病みつきになるので、旅行に行った際はぜひお試しください。
レストランによっては、小麦粉を粒状にしたクスクスや、海産物などを混ぜているところもありますが、まずはシンプルなタブーレを味わってみることをおすすめします。
ケバブは、中東発祥のスパイシーな肉料理で、カバブと呼ばれることもあります。 四角に切ったお肉を調味料に漬け込み、串にさして、そのまま炭火焼きにします。日本で売られているケバブは、牛肉を使用しているものが多いですが、現地ではラム肉(羊のお肉)を使います。ただ、最近では、羊だけでなく牛肉や鶏肉、ミンチ肉、魚のケバブもあるそうです。
ケバブは、それぞれのレストランやお店の独特のスパイスの調合があり、味付けが変わっていますので、旅行の際にはいろいろなお店のケバブを食べ比べてください。
クッベナイエは、山羊や羊の生肉をペースト状になるまで細かく刻んだものです。小麦粉を焼いたものや、オイル、スパイス、ナッツ、塩などを混ぜ込んで作られています。食べるときに、ミントやネギ、ニンニク、生玉ねぎなどの薬味を加えます。
そのままでも美味しいですが、現地ではこれをパンにつけたり、挟んでサンドウィッチのようにして食べています。
アラブ料理のファストフード的な料理シャワルマです。シャワルマは、鶏肉や羊肉の塊を回転させながら焼き、野菜と一緒にピタパンと呼ばれるパンにはさんだり、薄焼きのパンで巻いたりしていただきます。
シャワルマは、注文したらその場でパンにお肉や野菜を挟んでくれるので、もし入れてほしくないものがあれば、注文するときに頼むことができます。
旅行中に小腹がすいたときなどにちょうどいい、アラブのおすすめ料理です。ちなみにシャワルマは、トルコでは「ドネルケバブ」と呼ばれています。
アラブ料理には美味しいスイーツがたくさんありますが、その中でも特におすすめなのがカナーフェです。カナーフェは、バターをたっぷりと引いたフライパンに、細いパスタを使ったペストリー生地を敷き、ローズウォーターなどで香り付けしたチーズを熱して溶かし、更にその上からたっぷりシロップをかけます。
チーズの塩味とシロップの甘さがクセになる、とてもおいしいスイーツで、濃厚なのに甘すぎないので食べやすいと人気です。中には、普通のパンにシロップ抜きのカナーフェを挟み、自分でシロップをかけながら食べるところもあります。
現地では、スイーツとしてではなく朝食にカナーフェを食べることも多いそうです。
旅行に行ってアラブ料理を楽しんだ後は、アラビックコーヒーはいかがでしょうか。アラビックコーヒーは、沸騰したお湯の中にコーヒーの粉を直接入れ、煮詰めていきます。コーヒーの粉が十分に詰まったら、カップに注いでいきます。
コーヒーの粉を飲まないように注意しながら、上澄みだけを飲んでいきます。そのまま飲んだり、カルダモンというスパイスを入れて飲むことも多いようです。
また、暑いアラブで人気なのが、ミントレモネードです。ミントをミキサーにかけ、レモン汁と混ぜ合わせた、アラブ定番の飲み物です。スッキリとした爽やかな味が、現地の人に大人気のドリンクです。
最近日本でも人気が出てきたアラブ料理ですが、食べに行きたくなりましたか。本当は旅行に行って、本場のシュワルマやタブーレを味わいたいですが、日本でもアラブ料理を味わうことができます。旅行に行く前に、一度日本にあるアラブ料理店にも足を運んでください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl7TscNlnFF/?