Mrsvjuudithf1vm0cgnj

北海道

CATEGORY | 北海道

冬の北海道!【2018年度版】絶対に行きたい絶景スポットやグルメ7選!

2018.09.11

冬の北海道と聞いて思い出すのは、どんなイベントがありますか?私が今回オススメするのはイベントで盛り上がって美味しいご飯で心も満たされるコースです。ちょっとした時間でも冬の北海道は地元の方はもちろん、旅行者もしっかり迎えてくれます。

  1. 冬の北海道を楽しむ旅① 冬といえば、さっぽろ雪まつりで決まり!
  2. 冬の北海道を楽しむ旅② さっぽろホワイトイルミネーションの魔力!
  3. 冬の北海道を楽しむ旅③ 札幌藻岩山ロープウェイは三大夜景!
  4. 冬の北海道を楽しむ旅④ おびひろ氷まつりで冬の花火を感じる!
  5. 冬の北海道を楽しむ旅⑤ オホーツクバザール 直営レストランで満腹!
  6. 冬の北海道を楽しむ旅⑥ カニを楽しみたければ氷雪の門へどうぞ
  7. 冬の北海道を楽しむ旅⑦ 雪華亭でカニを味わいつくす!
  8. さいごに
冬の北海道の一大イベントといえば、このさっぽろ雪まつり!もう2019年のスケジュールが発表されています。観光シーズンは、1月末日から2月11日まで。会場は3つに分かれていますが、どちらも見どころ満載!日にちを分けて遊びに行くのにピッタリなイベントです。テレビでも必ず取り上げられる見どころ満載のこのイベント!ライトアップもされる美しい街並みはこの時期でしか感じる事のできない貴重な時間です。
イルミネーションの素晴らしさは冬の冷たさの中で見るだけで、その幻想さは全く違ったものになります。まるで街中がファンタジーの世界へ吸い込まれたかのように、至るところにイルミネーションが用意されています。なんといっても季節に合わせて、クリスマスのイベントも行われていますので、恋人たちにとって思い出に残ること間違いないでしょう。観光として味わうのもいいですし、一年に一度しかないイベントを大切な人と過ごせるという幸福な時間をぜひ味わってください。
冬の夜景を北海道で楽しみたいなら?観光スポットである藻岩山をオススメします。沢山の人々が見てきたこの夜景。またこの夜景かと飽きる方もいるかも知れませんが、冷たい雰囲気のなかで見る三大夜景は格別です。冷たい空気に触れた後はレストランもあります。ご家族にも恋人へも温かい配慮がされているこの藻岩山で思い出を作ってみる。その気持ちは必ず伝わりますよ。
おびひろ市の冷たい空気のなかで、子どもたちに大人気の雪の迷路をはじめ、キンと冷えた空気のなかで見ることの出来る花火。沢山の催しのなかでたっぷり遊んだ後は、味覚コーナーで楽しむ事ができます。観光もグルメも◎なイベント!美しい彫像を見つめながら、体を温める時間。恋人同士でも距離を縮める事の出来る素敵な時間。ぜひ大切な方と時間を過ごしてください。
1階でお迎えしてくれるのは、水揚げされたばかりの毛ガニやタラバガニ!グルメな大人に、お子さんも大好きな脂の乗ったサケやぷりぷりのイカやイクラ等々!地元だからこそ味わう事の許される海産物のバリエーションは底知れずです。オススメできるもう一つの理由は、おみやげコーナーです。家族の人が一番欲しいものはしっかり押さえていきましょう。関東付近からのツアーには必ず組まれていますので、どこにいくか迷っている方は迷わずセレクトしてみてください。
このお店の特徴は何といってもコースが10種類もあるのです。一品料理ではなく、コースですので大切な方をお迎えするにも最適のお店です。カニが大好きな地元民の方にはもちろん、昔からのグルメファンに大人気。タラバガニのしゃぶしゃぶを食べた事はありますか?こちらで頂ける蟹料理にはバリエーション豊かで、うどんまで頂けます。ぜひ、機会があるようでしたらぜひ味わってください。
タラバガニ、松原ガニ、毛ガニ!蟹料理のうまみだけでなく、美しさまで極めているこのお店。お刺身から揚げ物まで繊細な味付けがファンを引き付ける魅力です。ぜひ一度は脚に向けて頂きたいスポットです。蟹だけではなく、きんきの煮つけは最高です。お子様も美味しく楽しめるメニューばかりです。大切な時間をぜひ大切な方と過ごしてください。
冬の北海道というのは、イベントもグルメも広大な大地のごとく素晴らしいボリュームでお迎えしてくれます。家族でも恋人でも楽しめます。それはセレクトする皆さん次第。ひとつひとつの目的をしっかり絞って旅を楽しんでください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Be-iBFdHZT7/?tagged=%E3%81%8A%E3%81%B3%E3%81%B2%E3%82%8D%E6%B0%B7%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8A