Xvxrjqfikzcg72cjxpeq

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ラスベガスの失敗しないお土産23選!m&mは喜ばれる?

2019.12.23

カジノの街ラスベガスへの旅行では、カジノはもちろんお土産探しも楽しみですよね。そこで今回は、ラスベガスでぜひゲットしたいお土産を23個紹介いたします。m&mは有名だけどちょっとベタ。喜ばれるでしょうか?自分用にはもちろん友人や同僚へのばらまき用にもぴったりなものばかりを厳選してみました。

この記事に登場する専門家

Kzpvm2oio9pqeyleosjk

埼玉在住ライター

紫藤莉菜

毎日を楽しく。
埼玉在住こだわりの旅をするライター

  1. おしゃれなお土産が集結した国ラスベガス
  2. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子】1:Ethel M Chocolatesのチョコレート
  3. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子】2:Jean Philippe Patisserie
  4. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子】3:Bouchon Bakeryのマカロン
  5. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子】4:Sugar Factory
  6. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子】5:Honolulu Cookie Company
  7. ラスベガスでおすすめのお土産【食品】6:Trader Joe's
  8. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子・雑貨】7:M&M
  9. ラスベガスでおすすめのお土産【お菓子・雑貨】8:Hertheys
  10. ラスベガスでおすすめのお土産【コスメ】9:Bath&Body Works
  11. ラスベガスでおすすめのお土産【コスメ】10:Basin White
  12. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】11:ラスベガス ロゴTシャツ
  13. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】12:マグネット
  14. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】13:スノードーム
  15. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】14:ショットグラス
  16. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】15:コカ・コーラグッズ
  17. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】16:ラスベガス・キティグッズ
  18. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】17:ベネチアンマスク
  19. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】18:ベネチアングラス
  20. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】19:トランプ
  21. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】20:おもちゃのスロットマシン
  22. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】21:スタバのタンブラー
  23. ラスベガスでおすすめのお土産【アパレル】22:コカ・コーラキャップ
  24. ラスベガスでおすすめのお土産【雑貨】23:iPhoneカバー
  25. おわりに

ラスベガスには、日本にはあまりないようなデザイン性の高いグッズや食べ物が多いのはご存じでしょうか?ラスベガスに行ったからこそ入手できるもの、ラスベガスらしさを追求したものを自分用のお土産や家族や友人、職場の人に渡すお土産に選んでみたいですよね。今回は厳選してラスベガスならではのお土産を紹介します。

引用: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/0d/8e/15/95/ethel-m-chocolates-factory.jpg
Zxwnaghvuqtqtnjudrrn
引用: https://www.instagram.com/p/BqoduOvBkJ0/

Ethel M Chocolateは、日本でも人気のあるスニッカーズなどを運営するMarsの系列店です。現在ラスベガスにしか店舗がないため、ラスベガスを訪れた際にはぜひ立ち寄りたいチョコレート店ですね。

Znlxfptxjqgunoz646o1
引用: https://www.instagram.com/p/Brq6MNlHkgN/

値段も安いものから少し高級なものまでピンキリなので、1000円程度の比較的安いものはばらまき用に、5000円程度の少し高級なものは大切な人へのギフトとしてお土産にいかがですか。また、店舗の近くに自社工場がありますので、お買い物のあとに工場見学をすることができます。自分たちが購入したチョコレートが作られていく過程を見学することで、より一層チョコレートを美味しくいただくことができるでしょう。

引用: https://thursdaynightbites.files.wordpress.com/2011/08/152.jpg

Jean Philippe Patisserieでは、デコレーションやデザインにこだわったカラフルでゴージャスなお菓子をゲットすることができます。マカロンやチョコレート・パウンドケーキなど様々なお菓子を手がけており、ピンクや黄色・白などカラフルな装飾がとっても可愛いです。

引用: http://www.biteandswitch.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_2277.jpg

こんなスウィーティーな見た目のお菓子ですが、味は意外にも甘さ控えめです。お菓子だけでなく、それを梱包しているパッケージもとてもお洒落で可愛いので、大人の女性へのお土産にとってもおすすめ。味だけでなく目でも楽しめるこのお菓子は、少しお値段は高くなりますが大切な彼女や奥さんへのお土産としてぴったりです。

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20090722/17/fostercity/28/ea/j/o0480036010218199083.jpg?caw=800

ミシュラン3つ星を獲得したフレンチレストランのシェフが手がけるBouchon Bakeryでは、マカロンをお土産にいかがですか。マカロンの他にも、クロワッサンやシナモンロール・カップケーキなども販売しており、スイーツやお菓子が好きな人は絶対に立ち寄りたいですね。

引用: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/01/5c/ab/84/bouchon-bakery-a-must.jpg

甘さ控えめのスイーツは大人向けで、とっても食べやすいためお土産として万人受け間違いなしです。先ほど紹介したマカロンも上品な甘さで食べやすいですし、1個300円未満と意外にも安い値段で購入できるため職場のばらまき用にもおすすめ。お買い物や観光に疲れたら、店内のイートインスペースで軽食を取ることもできますよ。

引用: https://cdn0.vox-cdn.com/uploads/chorus_asset/file/8115069/Sugar_Factory___Retail_7.jpg

ラスベガス発祥のSugar Factoryというお店では、典型的なアメリカのお菓子といったイメージのポップでカラフルなキャンディをゲットできます。見た目が楽しくとても可愛いので、何を買うか選んでいるだけでとてもワクワクします。まるで子供の頃に夢見たお菓子の国にいるような感覚を楽しむことができますよ。

引用: http://farm9.staticflickr.com/8345/29618036752_da1777e0b7_b.jpg

せっかくラスベガスに来たのなら、アメリカらしいお土産としてとてもおすすめ。特に、個包装されているものは友人へのばらまき用としてぴったりですよ。職場の同僚へのお土産というよりは、友人や親戚の子供へのお土産としてとても喜ばれるお菓子だと思います。

引用: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/0f/de/a8/4d/img-20170129-134359-largejpg.jpg

Honolulu Cookie Companyといえばハワイで定番のパイナップルの形をしたクッキーで有名かと思いますが、実はここラスベガスにも店舗を構えており、今やラスベガスでも定番のお土産として好評です。カジノチップの形をしていたり、トランプをモチーフとしていたりとラスベガスらしさ満載です。

引用: https://foodtoursofamerica.com/las-vegas/wp-content/uploads/sites/3/2016/11/Dessert-Tour-Honolulu-Cookie-Company.jpg

味は安定して美味しく、紅茶やコーヒーによく合うためティータイムのお供にぴったりですね。クッキーの美味しさはもちろん、パッケージのオシャレさと丈夫さも人気の秘訣。職場でのばらまき用にはもちろん、大切な人へのお土産としてもいかがですか。

引用: http://breslinbuilders.com/blog/wp-content/uploads/2011/07/IMG_13671-1024x764.jpg

アメリカで有名なスーパーTrader Joe'sでのお土産として、持ち帰りがしやすいスパイスやソルトなどが大人気です。中でも人気なレモンソルト・ガーリックソルトなどは、サラダや炒め物などにサッとひと振りするだけでとても美味しく召し上がることができます。

引用: http://video-curation.com/wp-content/uploads/2015/09/sugi_miki15-04.jpg

毎日自炊をする一人暮らしの方はもちろん、家族のご飯を毎日作る主婦さんにもおすすめ。一つ200円程度と値段も安く、ペッパーやソルトなどのパッケージにグラインドも付いているので、毎日ひきたてのスパイスを楽しむことができますよ。他にもアメリカの家庭料理に欠かせない調味料や現地のお菓子などを安い値段で購入することができます。料理好きの友人などへのばらまき土産としてもいかがですか。

引用: http://reverie.main.jp/blog/wp-content/uploads/2013/11/P1060036.jpg

ラスベガスにはM&M Worldという専門店があり、ここでは日本でも有名なM&MのチョコレートはもちろんM&Mのオリジナルグッズをゲットできます。M&Mチョコレートの象徴とも言える色とりどりのチョコレートを袋に詰め放題できるコーナーで、カラフルな自分だけのチョコレート袋を作るのもおすすめ。

引用: http://livedoor.blogimg.jp/hiroya2001/imgs/4/c/4cb4da75.jpg

「チョコはスーパーで買うつもり」という人は、ぜひM&Mオリジナルのグッズをゲットしちゃいましょう。マグネットやTシャツなどは比較的安い値段で手に入るため、雑貨好きな友人へのばらまき用土産に最適です。M&Mキャラクターが描かれたスロットマシンのおもちゃも、ラスベガスらしいお土産として大変おすすめです。

引用: http://blog.looktour.net/wp-content/uploads/2014/07/021.jpg

キスチョコで有名なハーシーズは、ラスベガスにハーシーズ・チョコレート・ワールドという専門店を構えています。ここでは、キスチョコや板チョコをはじめとするハーシーズのチョコレートはもちろん、Tシャツやパーカー・ハーシーズのチョコをモチーフにしたぬいぐるみなどのオリジナルグッズをゲットできます。

引用: http://livedoor.blogimg.jp/loshana/imgs/4/f/4f1bfbe5-s.jpg

職場や友人へのばらまき用としてはチョコレートを、雑貨好きの友人や親戚の子供へのお土産としてぬいぐるみやキーホルダーをお土産にいかがですか。また施設内には、自分たちのお気に入りの写真などをチョコレートのオリジナルパッケージとして作成できるコーナーがあります。ラスベガスでの旅行の思い出を、自分たちで作成するオリジナルのパッケージに残してみてはいかがですか。

引用: https://www.sadaomix.com/blog/wp-content/uploads/2013/03/World-Travel-2013-Las-Vegas-Season-1-148.jpg

アメリカ発祥のスキンケアショップであるBath&Body Worksでは、ボディソープやボディジェルなどの製品やミストなどを購入することができ、現地の今ドキ女子たちにも人気のお店です。美意識の高い友人や大切な彼女へのお土産にぴったりです。

引用: http://livedoor.blogimg.jp/loshana/imgs/0/6/064ec975-s.jpg

中でもお土産として特に人気なのは抗菌ハンドジェル。1つ200円未満という安い値段で購入できますし、カラフルで見た目も可愛いので友人へのばらまき用として大変おすすめです。また、現地滞在中でおしぼりが出ないレストランなどに入った場合でも、手にサッとなじませることで手軽に抗菌できますね。良い香りがするため、フレグランス代わりに使う人も多いんだとか。

引用: https://cdn2.bigcommerce.com/server3500/9e17d/product_images/uploaded_images/basinwhite-store-1-exterior.jpg?t=1443423164

アメリカで大人気のBasin Whiteは、日本ではまだあまり浸透していないコスメブランドです。石鹸や入浴剤・ボディクリームなどのバスタイムに大活躍の用品が比較的安い値段でゲットすることができます。店内にはバスタイムを連想させるとてもいい香りが漂っているので、お買い物中もとても幸せな感覚になりますよ。

引用: https://cdn2.bigcommerce.com/server3500/9e17d/product_images/uploaded_images/basin-store-3-bbombs.jpg?t=1443423162

中でも、旅行客に定番のお土産であるバスボムは、1個500円程度と意外にも安いですよね。デザインやカラー・匂いも高級感がありもらって嬉しいバスボム、友人へのばらまき用としていかがですか。ボディクリームなども2000円程度とこれまた比較的安いので、美意識の高い彼女へのお土産にもぴったりですね。日本では手に入らない、珍しいお土産として重宝します。

引用: https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0304/users/8/6/3/8/collectorshhh-img600x464-1492793841knfwcl26247.jpg

ラスベガスに限らず、海外旅行の雑貨土産の定番はやはりロゴTシャツですよね。シンプルに「Las Vegas」のロゴだけのものや、カジノやラスベガスの風景をモチーフとしたものまで好みによって選べます。実に様々なデザインのものが数多く売られていて値段も安いので、数種類購入して友人へのばらまき土産にしても良いですし、カップルや家族でお揃いにしても良いかもしれません。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41BuxNvHUhL._UX385_.jpg

サイズはアメリカンサイズで少し大きめに作られている場合が多いので、普段Lサイズを着る人はMサイズを購入するといった要領で、日本でのサイズよりワンランク下げたものを買うとちょうど良くフィットしてくれるかもしれません。ファッションとして着るなら、自分のサイズにあったものを、部屋着や運動用など動きやすさ重視であれば、あえてワンランク上のサイズのものを着用するなど、用途にあわせてサイズが選んでみてくださいね。

引用: https://ae01.alicdn.com/kf/HTB1XC19QVXXXXXXXVXXq6xXFXXXK/3d-decortion.jpg_640x640.jpg

これまた海外旅行の定番土産であるマグネットは、100円前後と安い値段で購入できてお手軽ですよね。どの国でも売っているので、旅した国のマグネットを集めるという趣味をもつ方も多いかと思います。各地によって、その国らしさを表しているのがマグネットを集める楽しさの1つですよね。マグネット1つあるだけで、その地にいったことを今にも思い出しそうな商品です。

引用: https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/item/detail/orig/photos/m67695806935_1.jpg?1531659040

トランプやカジノのチップ・スロットなどラスベガスらしいモチーフをしたマグネットが特におすすめ。雑貨好きな人にはもちろん、各国のマグネットが好きな友人へのお土産としても最適です。

引用: http://livedoor.blogimg.jp/yossie_r/imgs/2/3/236c9009.jpg

こちらもマグネット同様に各国で売られている定番土産であるスノードームを、お部屋のインテリアにいかがですか。ラスベガスのロゴやカジノのゴージャスな風景をイメージして作られたものが定番で、多くの旅行客がお土産として購入しています。

引用: http://img05.shop-pro.jp/PA01108/279/product/30997564_o1.JPG?20110423115344

雑貨好きな方は自分用にいくつも買って帰られるそうですね。旅の思い出にぴったりのスノードーム、集めてみてはいかがですか。

引用: http://stat.ameba.jp/user_images/20150810/14/arttool/c0/a8/j/o0640048013391646051.jpg

テキーラなどのお酒を飲むときに使うショットグラスはラスベガスの定番土産の一つで、お酒好きな人は絶対に見逃せないお土産です。サイズも小さいものから大きいものまでさまざまですし、デザインも豊富でとても可愛いですよ。値段も1個100円程度からととても安いですし、小さくてかさばらないので友人へのばらまき用におすすめ。

引用: https://blog-imgs-117.fc2.com/l/a/s/lasvegascat/DSC03865.jpg

デザインにこだわっているので、お酒を飲まない人にもぴったりだと思います。また、ラスベガスで販売されているショットグラスは日本のものより丈夫で割れにくく作られているのも嬉しいポイントですね。

引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201608/11/91/e0344291_07394853.jpeg

ラスベガスに店を構える世界最大のコカ・コーラストアでは、たくさんのコカ・コーラグッズを手に入れることができます。コカ・コーラのロゴが入ったボールペンなどはお値段も安いですし実用性もあるので職場や友人へのばらまき用にぴったりだと思います。

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/4/3/2/1/glass.JPG

他にも、マグネットやカップ・グラスなどもコカ・コーラデザインでとても可愛いので、ご自宅用にもおすすめです。また、ここでは世界各国のコカ・コーラを試飲できるスペースなどがあり、普通に観光スポットとして訪れても楽しめるのでおすすめです。

引用: http://shops.blog.his-j.com/photos/uncategorized/2008/07/14/10076491263.jpg

日本発祥で今や世界的に大人気のキャラクターであるキティちゃん。日本各地でご当地キティグッズが販売されていますが、実はラスベガスにもご当地キティがあります。

引用: http://shops.blog.his-j.com/photos/uncategorized/2008/07/14/10076491265.jpg

ショーガールなどラスベガスのイメージにぴったりなキティグッズが数多く販売されており、ぬいぐるみやキーホルダーなどはご自宅用や子供へのお土産におすすめです。また、ボールペンやノートなどの文房具は、比較的値段も安い上に実用性もあるので友人へのばらまき用に最適です。

引用: https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/23/45/90/src_23459012.jpg?1318368063

「オペラ座の怪人」や「舞踏会」などで使用されているイメージの強いこちらのベネチアンマスクは、ラスベガスで年に1度だけ開催される「謝肉祭」で使われています。このお祭りにちなんだラスベガスらしいマスクは、珍しいお土産が好きな人には大変おすすめです。デザインも白を基調としたシンプルなものから、ゴールドベースのきらびやかなデザインが施されたものまで様々です。

引用: http://stat.ameba.jp/user_images/2d/ec/10096443893.jpg

色とりどりで様々な形をしたベネチアングラスも、ラスベガスの一風変わった珍しいお土産としておすすめです。ステンドグラスのように、光が差し込む角度によって美しく色合いが変わるベネチアングラスは見ていてとても美しいですよね。ひとつひとつ丁寧に職人さんが手作りしており唯一無二のベネチアングラスを、お部屋のインテリアとしていかがですか。

引用: http://go-go-lasvegas.com/DSCF3530.jpg

カジノの街ラスベガスでは、トランプを使ったマジックショーを見られるお店がたくさんあります。なので、ラスベガス滞在中はトランプを目にする機会がたくさんあるでしょう。そんなラスベガス旅行でのお土産にぴったりなトランプは、日本で購入するよりも安い値段で購入できますし、絵柄もユニークなものからシックなものまで様々なのでお土産としておすすめです。

引用: https://img.fril.jp/img/71580121/l/195948261.jpg?1489373962

ご自宅でみんなとワイワイ盛り上がるツールにもなるのでご自宅用にも良いですし、またマジックが好きな友人へのお土産にも最適です。

引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/ec/Vegas_slots.JPG/300px-Vegas_slots.JPG

ラスベガスといえば何と言ってもカジノですし、カジノといえばスロットを連想しますよね。ラスベガスらしいお土産としてスロットマシンのおもちゃもおすすめです。大人の人向けに本格的なデザインのものから、子供向けに様々なキャラクターが描かれたものまで実に様々なものがゲットできますよ。

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/4/3/2/1/mm2.JPG

子供向けのものは絵柄が揃うと中からお菓子が出てくるので、子供が喜ぶこと間違いなしですね。我が子はもちろん、親戚の子供や仲の良い友人の子供へのお土産としていかがですか。

スタバのタンブラーは海外にしかない限定のタンブラーが販売されています。日本とはまったく違ったデザイン性の高いもので、ほとんど人と被ることがないのがもらってうれしいポイントです。ラスベガスのおしゃれなタンブラーと一緒にラスベガス限定のスタバカードも買うと、旅行のことを思い出すことができるので自分用のお土産としてもいいですね。白を基調としたラスベガスらしいおしゃれなタンブラーお土産におすすめです。

またスタバには他にも、マグカップやオーナメントといった雑貨がたくさん販売されているので、タンブラーとセットで何か購入するのもいいですね。タンブラーなどの雑貨商品を購入するとスタバのドリンク一杯無料券がついている商品もあるので、その券でドリンクを注文でき旅行中のお得にも繋がります。楽しくお土産を選び賢く旅行して素敵な日になりそうですね。ぜひお土産にどうぞ。

日本にはないラスベガスらしいお土産続いてはコカ・コーラの文字入りキャップです。日本には中々みないデザイン性のあるキャップです。色合いも可愛らしくコカ・コーラの表記がカタカナなのがまたいいですね。日本でもカタカナ表記のデザインのアパレル商品はたくさん販売されていて人気なのでこちらのキャップもお土産に喜ばれますよ。お土産に検討してみてくださいね。

ラスベガスにはオリジナルのiPhoneカバーがたくさん。日本では見ないおしゃれなデザインのものから可愛いデザインのものまで、人とは違う個性溢れるデザインを探している人にはとてもうれしいお土産ですね。iPhoneカバーは比較的にコスパもいいので日々コーデにあわせてカバーも変えれるように様々なバリエーションのものを購入しておくのもいいかもしれませんね。個性がでるiPhoneケースお土産にいかがでしょうか?

本記事ではラスベガスでぜひゲットしたいおすすめのお土産を23個紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。お土産探しは旅の醍醐味ではありますが、事前にある程度の情報を仕入れておくことはお土産探しをスムーズにするためにも大切ですし、せっかくお土産をあげるのなら相手にもぜひ喜んでもらいたいものですよね。

引用: https://travel-diary31105.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_b61/travel-diary31105/DSC07969.JPG

今回紹介したお土産は、専門店で購入するものもありますが、街中のお土産やさんやスーパーで手軽に手に入るものも多いので、観光の途中にお買い物ができます。また、値段も比較的安いですし、友人や職場の人へのばらまき土産に最適かつ持ち帰り時にかさばりにくいものも多いのも嬉しいポイントですね。合わせて、少し珍しくユニークなものも紹介しましたので、あげる相手や自分の好みに合わせてラスベガスでのお土産選びを楽しんでみてくださいね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://blog.his-j.com/photos/uncategorized/2016/08/03/cimg0662.jpg