Tyod8psdsmlecw9u3gze

タイ

CATEGORY | タイ

【2018年】タイのラン島!地元民おすすめの観光スポット4選!

2018.09.06

ラン島は、タイのパタヤからボートで約30分で行くことができる小さな離島です。真っ青な美しいビーチと砂浜が世界中の観光客に人気のリゾート地になっています。この記事では、タイのラン島のおすすめビーチと観光スポットを紹介します。

  1. ラン島ってどんなところ?
  2. ラン島はマリンスポーツが充実
  3. タイのラン島おすすめ観光スポット①: タウエン ・ ビーチ
  4. タイのラン島おすすめ観光スポット②: サマエ ・ ビーチ
  5. タイのラン島おすすめ観光スポット③: ティエン ・ ビーチ
  6. タイのラン島おすすめ観光スポット④: 射撃場体験
  7. まとめ
タイにあるラン島は、パタヤから約10キロ離れたところに位置し、ボートで30分で行くことができる小さな島です。澄みきったエメラルドグリーンの海を求めて、世界中から観光客が訪れる人気のリゾート地になっています。パタヤへの観光の際に、日帰りで訪れる事もできますし、ラン島にはホテルもたくさんあるので、宿泊してゆっくりリゾート気分を味わうのもおすすめです。
ラン島には7つの美しいビーチがあり、ビーチによってそれぞれの魅力があります。観光客が多く訪れるビーチでは、マリンスポーツが充実しており、バナナボートやパラセイリング、ジェットスキーなど、思いきりビーチアクティビティを楽しめます。また人の少ないビーチでは、シュノーケリングやスキューバダイビングもおすすめです。
「タウエン ・ ビーチ」は、ラン島で1番観光客が多く訪れる、賑やかなビーチです。パタヤからのボートが着く船着場からも近く、ホテルやレストランなども多くある地域ですので、このタウエン ・ ビーチを拠点にラン島を観光する旅行者も多いです。ビーチチェアやシャワーも充実しており、マリンスポーツを楽しむにはぴったりのビーチです。ただ、ハイシーズンは観光客がかなり多いので、ビーチでゆっくり過ごしたい、という方にはおすすめしません。
ビーチ周辺には屋台やレストラン、カフェなどもありますので、マリンスポーツで遊んだ後はのんびり街歩きをしてみてはいかがでしょうか。南国ムードたっぷりのフルーツやおいしいタイ料理もお値打ち価格で味わえます。
「サマエ ・ ビーチ」は、ラン島の西側に位置するビーチです。タウエン ・ ビーチよりも静かで落ち着いた雰囲気が人気で、観光客もそれほど多くはないので、のんびりとビーチで過ごしたい方にはおすすめです。落ち着いたビーチですが、ビーチチェアやパラソル、トイレなどの設備も揃っているので、快適に過ごせます。海の家もあるので、食べ物や飲み物の購入には困らないでしょう。また、ラン島の西側にあることから、美しいサンセットが見られるビーチとしても有名です。周辺にはおしゃれなホテルもありますので、サマエ ・ ビーチの目の前のホテルに宿泊して綺麗なサンセットを眺めるのもおすすめです。
「ティエン ・ ビーチ」は、サマエ ・ ビーチの隣にあるビーチで、サマエ ・ ビーチから歩いて10分ほどで行くことができます。サマエ ・ ビーチも静かで落ち着いたビーチですが、ティエン ・ ビーチはさらに人が少なくのんびりと過ごせるビーチです。海の透明度も抜群で、エメラルドグリーンの海とサラサラの白い砂浜が美しいです。
マリンスポーツのアクティビティが多いラン島ですが、ビーチ以外にも楽しめる観光スポットもあります。ラン島には実弾射撃場があり、ライフルからショットガンまで様々な銃の射撃体験ができます。日本ではなかなか体験できないですし、ハワイやグアムよりもお値打ちな値段でできますので、ぜひラン島に来たら射撃体験をしてみてはいかがでしょうか。女性でも撃てるようにしっかり教えてもらえるので安心です。
タイのラン島の基本情報と、おすすめの観光スポットを紹介しました。ラン島は美しいビーチでマリンスポーツを楽しんだり、自然豊かな南国の雰囲気を堪能できる魅力ある島です。パタヤからも比較的近く行きやすい島ですので、ぜひ1度訪れてみてはいかがでしょうか。きっと感動的な体験ができるはずです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnG5jlzlMlr/