Uvug2aio0b8mf3ailyno

台湾

CATEGORY | 台湾

【最新版】台湾の朝ごはん選びに困らない方法!おすすめ9選

2020.02.18

今回ご紹介させていただくのは台湾でおすすめの朝ごはん&台北駅周辺のおすすめスポットについてです。台湾の朝ごはんは洋食、和食、ローカル食など様々なタイプの朝ごはんがあります。一部ではありますが紹介させていただくので参考にしてみてください!

  1. 1:台湾おすすめ朝ごはん スターバックス
  2. 2:台湾おすすめ朝ごはん コメダコーヒー
  3. 3:台湾おすすめ朝ごはん マクドナルド
  4. 4:台湾おすすめ朝ごはん Subway
  5. 5:台湾おすすめ朝ごはん 吉野家
  6. 6:台湾おすすめ朝ごはん 世紀豆漿大王
  7. 7:台湾おすすめ朝ごはん 鼎元豆漿
  8. 8:台湾おすすめ朝ごはん 秦小姐豆漿
  9. 9:台北駅周辺おすすめスポット
  10. 最後に

スターバックスについて

まず最初にご紹介する台湾のおすすめ朝ごはんはスターバックスです。台湾といえば台湾料理や中華料理が当然有名ですが、前日に食べ過ぎてお腹がもたれているという方も多いと思うので朝は身体にやさしいパン&コーヒーということでスタバをピックアップしました。台北市内にはいくつかスターバックの店舗があります。台北駅の地下や周辺にもありますが、おすすめのスタバは保安店や艋舺店です。保安店はバロック建築で作られた建物で外から見るとスターバックスとわからないくらいオシャレな建物です。艋舺店は日本が統治していた時代に建設された萬華林宅という歴史的建造物をリノベーションして作られたお店になります。どちらのお店も朝7:00~7:30から開店しているので朝ごごはんにぴったりです。

コメダコーヒーについて

Qntuk4mo8nxmf1ozirjr
続いてご紹介する台湾のおすすめ朝ごはんはコメダコーヒーです。コメダコーヒーは日本が誇るコーヒーチェーンで愛知県で発祥し、全国に展開、近年では世界各国にも進出しているお店です。台湾にも台北にお店があります。コメダコーヒーといえば小倉トーストに代表されるトーストやコメダが発祥と言われているパンにソフトクリームがのったシロノワールが有名ですが台北店でも同じものがあるので、まるで日本でモーニングを食べているような感覚です。他にもサンドイッチやピザなどメニューが豊富にあります。さらに嬉しいのは店内に雑誌がおいてあるのですが日本語の雑誌も置いてあるので朝ごはんを食べながら日本の雑誌を読めるというのんびりした時間を過ごすことができます。お店の営業時間は7:30~21:30までで、場所はMRT松江南京駅5番出口から徒歩3分の場所にあります。

マクドナルドについて

Cz43iygbnrfpkcgjbnv9
マクドナルドについてはそんなに説明がいらないのではないでしょうか?日本にもたくさんあるマクドナルドですが台湾にもいたるところにマクドナルドがあり台北駅周辺にもたくさんあります。マクドナルドのいいところはまずは値段が安いことです。先に紹介したスターバックスやコメダコーヒーは若干値段が高めなので安く朝ごはんを済ませたい方にはマクドナルドがおすすめです。台湾のマクドナルドには日本ではみかけないサンドイッチがあり、定番の朝マック、コーヒーなどがあるので十分満足することができます。開店が早いお店だと朝6:00から開店しているので朝ごはんにおすすめな場所です

Subwayについて

日本にもたくさんあるサンドイッチチェーン店Subwayですが、日本が本社ではなくてアメリカが本社の会社ってご存知でしたか?台湾にもたくさんSubwayがあります。Subwayのいいところは注文後に作ってくれるのでできたてのサンドイッチをコーヒーと一緒に食べることができることです。パンの種類も日本と同様にウィートやハニーオーツがあり、あまり見かけないホワイト、パルメザンチーズオレガノといったものもあります。コーヒーをつけても500円以下で食べることができるので安く朝ごはんを済ませたい方におすすめです。台北には台北101にあるのでみかけたらぜひ足をはこんでみてくださいね。

吉野家について

ここまでパンやサンドイッチなど洋食系のおすすめ朝ごはんを紹介してきましたが、やっぱり朝からごはん系を食べたいという方には吉野家がおすすめです。いわずとしれた世界中に展開している牛丼チェーン店ですが台湾にも台北をはじめいたるところにあります。吉野家のいいところは24時間営業しているとことがほとんどなので朝から食べれることと、日本よりもメニューが豊富にあることです。日本の場合は肉をベースにした丼がメインですが台北では魚や野菜などをベースにした丼の種類が豊富にあるので、朝からお肉はちょっとという方でもお腹にやさしいごはんを食べることができます。お味噌汁やお茶もついてくるので日本の和食ごはんを朝から吉野家で食べることができます。しかも値段も日本同様リーズナブルに食べることができるのもおすすめです。

世紀豆漿大王について

ここからは台湾ご当地の朝ごはんについてご紹介させていただきます。海外旅行の醍醐味の1つは現地のご飯を食べることですね。チェーン店もいいですが台湾ならではのご飯ということでまずは世紀豆漿大王です。世紀豆漿は台湾旅行ガイドにもよく掲載されているので台北の人達だけではなく、たくさんの観光客が訪れる人気店です。おすすめメニューは店名にもなっている「豆漿」を使ったメニューです。豆漿というのは日本でいうところの豆乳にあたります。「鹹豆漿」は豆乳のふんわりした味と塩味がマッチしたスープで野菜がたくさん入っている身体に優しいスープです。他にも卵焼きを小麦粉で巻いた外はもっちり中はふわふわしている絶品卵焼きなんかもおすすめです。メニューは日本人が多くきていることがわかる、日本語のメニューが完備されているので気軽に訪れることができます。

鼎元豆漿について

鼎元豆漿は美味しい朝ごはんがたべられるお店として朝から行列ができるお店です。場所は台湾の三大観光名所と呼ばれている中正紀念堂の近くにあります。中正紀念堂駅の3番出口から徒歩約3分の場所にあります。鼎元豆漿は創業50年以上続いている老舗のお店で豆漿が有名なお店です。世紀豆漿大王同様塩味の豆乳スープにたっぷり野菜が入っていますが、このお店独自の味で一口飲んだら止まらなくなります。他にも小龍包や台湾料理全般が朝から食べることができるおすすめのお店です。休日は行列ができるので早めにいかれることをおすすめします。1点注意しなければいけないのがこのお店はテイクアウトもやっておりテイクアウトの列に並んでしまうと、順番がきてもお店で食べることはできないので、店内飲食用の列に並ぶことを注意してください。

秦小姐豆漿について

秦小姐豆漿については豆乳パンが名物のお店です。朝5:30から営業しており、パンが焼きあがるのが大体6:30から7:00なのでこの時間めがけてたくさんの人が押し寄せます。1日1回しか焼かないので売り切れたらその日の豆乳パンはおしまいで早い時は1時間で売り切れてしまうことがあります。チェーン店ではなかなか食べることができない貴重なパンなのでぜひ試してみて下さい。最寄駅はMRT國父紀念館から徒歩約15分の延吉街沿いにあります。

台湾の中心地台北駅にはおすすめスポットがいっぱい!

最後に台北駅周辺のおすすめスポットを簡単に紹介させていただきます。台北駅は台鉄、台湾高速鉄道、MRTなどの駅が集まっている東京駅のような場所です。台北駅周辺では観光、グルメ、ショッピング全てを堪能することができます。観光は台湾の歴史を知ることができる国立台湾博物館が近くにあり、グルメは駅ビルにたくさんのレストランが入っています。ショッピングは駅ビルにもありますがおすすめは台北駅から中山駅まで続いている地下道がおすすめです。衣服やアクセサリー、雑貨のお店がたくさん出店しておるので歩くだけでも楽しいです。
E6rxsokqh3slx7mfuhuw
引用: https://www.instagram.com/p/BrUN1xfhF2e/
ここまで台湾、なかでも台北を中心とした美味しい朝ごはんが食べられるお店と台北駅周辺のおすすめ観光スポットをご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?台湾という国自体はとても小さいですが、経済が発達しており華やかや街並みです。それと同時に昔の良き風景も残っている素敵な国なのでぜひ台湾に訪れた際は今回ご紹介させていただいたお店を参考にしてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/quack_r/16130376349/sizes/l