Kek3r8qp42hko0gzva4w

香川

CATEGORY | 香川

高松旅行【香川】ここだけは外せないおすすめ観光プランをご紹介!

2018.09.06

香川県で最も大きな街、高松市。高松にといえば「うどん」が有名ですが、他にも旅行でぜひ訪れていただきたいところがたくさんあります。ここでは、高松に旅行するならおすすめしたい観光地をたくさんご紹介します!ぜひ参考にしてくださいね!

  1. 1.高松に旅行するならおすすめ!高松シンボルタワー
  2. 2.高松に旅行するならおすすめ!北浜アリー
  3. 3.高松に旅行するならおすすめ!ナカノヤ高松(中野うどん学校高松校)
  4. 4.高松に旅行するならおすすめ!鬼ヶ島大洞窟
  5. 5.高松に旅行するならおすすめ!さぬきこどもの国
  6. 6.高松に旅行するならおすすめ!直島銭湯『I・湯』
  7. 高松ならではの観光スポットを楽しんで!
高松市で旅行に行くなら高松駅を利用することが多いと思います。瀬戸内海の島々に行く際にも使われることが多い駅です。そして、高松駅に行ったときに、真っ先に目に入るのが「高松シンボルタワー」です。高松シンボルタワー内にはレストランがあり、お土産の購入もできるので、観光客におすすめしたいスポットの1つです。ぜひ旅行プランの中に、高松シンボルタワーも入れておいてくださいね。
「北浜アリー」は、おしゃれなカフェが集まる観光スポットで、若者に人気です。もともとは倉庫街だったため、まだどこか名残があっておしゃれでレトロな雰囲気がとっても素敵です。週末にはライブイベントや古本市などが開催されていることもあるので、インターネットでイベント情報を確認してみてくださいね。このイベントに参加するため、県外からも足を運ぶ人が多いので、ぜひ旅行プランに入れておいていただきたいです!
ナカノヤ高松(中野うどん学校高松校)では、本場の高松名物「讃岐うどん」が味わえます。また、ただ食べるだけではなく、うどんの手打ち体験もできます。約50分で入学から卒業までを経験するというシステムになっており、先生が楽しく手打ちうどんを指導してくれます。また、ハーブ教室なども開かれており、大人も子どもも楽しむことができるおすすめの観光地となっています。高松駅から車で30分ほどで行けるので、ぜひ旅行プランに入れてみてください!
せっかく高松に来たのなら、島へも足をのばしてみませんか?高松港より20分ほどのところにある「鬼ヶ島大洞窟」は、昔、鬼が住んでいたと言い伝えられている洞窟です。桃太郎伝説とも関係が深いとされており、桃太郎伝説の紹介文と共に鬼の人形などの作品を見て楽しめる観光スポットとなっています。
洞窟の大きさは、広さが4,000立方メートル、そして奥行きが450mととても大きく、紀元前100年前に作られたのではないかといわれています。独特な雰囲気をぜひ、お楽しみください。
子ども連れのご家族にぜひおすすめしたいのが、この「さぬきこどもの国」です。さぬきこどもの国は、香川県内で唯一となる大型児童館であり、自転車を楽しむコースや公園、そして大型遊具施設やプラネタリウムまである複合施設となっています。また、さぬきこどもの国のすぐ近くには高松空港があるので、飛行機が離発着する様子が迫力満点の近さで見ることができることでも人気のスポットとなっています。
「直島銭湯『I・湯』」は、アーティストである大竹伸朗さんが手がけた美術施設で、ユニークな雰囲気の中、お風呂を楽しむことができる楽しい観光スポットです。屋上に松を植栽されてあったり、大きな像のオブジェがあったり、コックピットが再現されていたりするおしゃれな内観を楽しみながらの入浴は、他ではなかなかできない体験ですよ。旅の疲れを癒すにはぴったりなスポットとなっていますので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
せっかく高松に行くのであれば、他にはないような、高松らしいスポットに行ってみましょう!今回、いくつかおすすめしたい観光スポットをご紹介しましたので、こちらを参考に旅行プランを立ててみてくださいね。高松を思う存分楽しんで、旅の良い思い出を作りましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%AB%98%E6%9D%BE&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja