Pz6ldvvvywag7subecss

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

グアム旅行を安い時期に行く方法!相場はどれくらい?【2019】

2019.04.18

日本の空港からほぼ3時間半で到着できる常夏の島グアム。気温も年間を通じて26度前後と寒暖差が少なく快適な旅行が楽しめます。そんなグアムですが、行くなら安い時期に行きたいですよね?グアムの安い時期、高い時期、旅行に行く前に調べてお得に楽しみましょう。

  1. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究①グアムの繁忙期を避ける
  2. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究②出発は平日
  3. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究③出発時間
  4. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究④グアムの季節
  5. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究⑤気になる台風
  6. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究⑥LCCを利用しよう
  7. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究⑦トラベルコ
  8. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究⑧エイビーロード
  9. グアム旅行の安い時期、費用の抑え方研究⑨HIS
  10. まとめ

グアムにはオフシーズンに行こう!

グアム旅行の費用を抑えたい時は「繁忙期を避ける」が鉄則です。グアムはアジアから1番近いアメリカなので他のアジア人にも人気はありますが、やっぱり1番多いのは日本人です。その為、日本の繁忙期がグアム旅行のハイシーズンになります。学校が夏休み、春休み中、また年末年始、お盆休み、ゴールデンウイーク、シルバーウイークは値段が高くなっています。1日ずらすだけでも値段が変わる事があるので、融通がきくのならば安い時期を狙っていきましょう。

グアムのオフシーズンって?

日本の祝日、連休がグアムでは繁忙期になります。勿論、日本からグアムに飛ぶ飛行機も割高になります。 費用を抑えたいならグアムはオフシーズンに行くのが1番。 お正月明けから春休みまで、春休み明けからゴールデンウイークまで、ゴールデンウイーク後から夏休みまで、夏休み明けから冬休みまでがオフシーズンと言えるでしょう。 反対に繁忙期はツアーの値段も跳ね上がります。値段の違いを見てみましょう。
W9rp4bfdmt6aym6oyluc
Rhqfbckhiiki5n0sxs43
この比較を御覧ください。全く同じ条件ではありませんが、似たツアーを選んでみました。1月1日出発の場合と9月10月出発の場合では値段が全然違いますね。 しかも1月1日の出発便はジンエアー(LCC)のみの選択になりますが9月・10月出発の場合は日本航空またはユナイテッドに乗れる可能性もあります。(選択不可) 状況が許す限りオフシーズンに旅行に行ったほうがお得ですね。

出発は日曜日から水曜日までがおすすめ

U5sglpy3gz9qpagu0fdt
オフシーズンに旅行は無理、という方もいますよね。では、曜日はどうでしょうか?グアムツアー11月出発を曜日別で見てみました。このように、日曜日から水曜日までの出発の旅行と木曜日から土曜日までの出発の旅行では値段が違います。個人手配の場合、飛行機代、ホテル代とも週末料金は高めです。費用を抑えるために事情が許す限り日曜日〜水曜日出発の旅行にしたいですね。また、現地についてからも現地ツアーやゴルフパッケージなど週末のほうが費用が高いケースもあります。

安いフライト時間を検索してみよう

グアム便はビジネスよりもレジャー客の方が断然多い路線です。勿論、向こうで少しでもゆっくりしたい。みんな考える事は同じですね。そのため、同じ日であっても朝便の方が夕方便や夜便よりも値段が高くなっています。同じ考え方でグアム出発が午前の便よりも午後の便の方がお値段は高めです。もしグアムに何度も行ったことがある、という方なら少し滞在時間を短くして安い便を選ぶのもありですね。オフシーズン、平日、安いフライト時間が3つ揃えばかなり費用を抑えた旅行ができます。

夕方便、夜便を使用しよう

Fhqldsxeho3ktckd6jwl
これはユナイテッド航空の時間別の飛行機のチケットの値段の対比です。エコノミークラス、ビジネスクラスともに午前11:00発の便が他の2便よりも高くなっていますね。夕方、または夜便の方がやっぱりお値段的にはお得です。

グアムの気候

グアムの気候は海洋性亜熱帯気候。年間を通して気温は26度と常夏の島です。マリンスポーツ、観光、ゴルフなどいつでも楽しむことができます。

雨季と乾季の違いは?

グアムの季節は大きく分けて2つ。雨季と乾季です。 乾季(11月〜5月)雨季(6月〜10月)の2季です。 雨季と言ってもスコールのようにざーっと降ってからりと晴れ上がる事が多いので日本の梅雨のように連日一日中雨が振り続ける事はありません。雨季の湿気はかなり高くなりますが海やプールに入っている分には気になりません。ホテルやレストランの中はクーラーが効いているので不快指数は高くないと思います。雨季を避けて旅行をする必要はないと思いますが、まれに数日雨が続くことがあります。選べるのなら乾季に旅行した方が良いでしょう。

気になる台風の影響

太平洋の赤道近くに位置するグアム。日本に毎年やってくる台風はグアム近海で発生するのです。日本同様グアムにも台風シーズンがあり7月〜10月くらいまでと言われています。強風の場合は飛行機なども欠航となることがあります。雨季と台風シーズンは重なっているし、夏休みの時期とも重なっているので旅行の値段は高めです。できれば避けたいですね。

悪天候によるキャンセル

悪天候によるツアーの中止は航空会社や旅行社に責任はありません。その為、ツアーがキャンセルになった場合の費用は旅行者本人の負担となります。飛行機が欠航になった場合の宿泊費、翌便までの食費など思わぬ出費が嵩むことも。旅行が台風と重なりそうな場合は出発前に旅行社に確認しましょう。

LCCがグアム路線に参戦!

韓国系のLCCが続々とグアム線に就航を始めています。機内食や機内エンターテイメントは期待できませんが、その分お値段はぐっとお得です。たった3時間半のフライト、食べ物や飲み物は自分で持ち込む、機内エンターテイメントは本や自分の録画した映画を視聴などすればLCCでも快適な旅が過ごせます。

ティーウエイ航空、チェジュ航空。LCCならではの楽しみ方も

食事や飲み物は有料のLCC。空港でテイクアウトを持ち込んでもいいし、機内のメニューから好きなお食事をオーダーするのも楽しいですね。ティーウエイもチェジュ航空も機内で韓国料理を提供しています。韓国の飲み物もあります。可愛いキャラクターの販売など機内エンターテイメントがなくても選んでいる間に時間が経ちそうです。

オフシーズンのツアーを検索しよう

日程に余裕がある時も無い時も「トラベルコ」だったら色んなツアーを一目で比較検索できます。オフシーズンのツアーだったら掘り出し物が見つかるかも。口コミも充実しています。
トラベルコの特徴はとにかく表示画面がみやすく比較がしやすいこと。直前でもお得なツアーが見つかります。便利さと安さでは定評のあるサイト。

トラベルコホームページ

https://www.tour.ne.jp/

リクルートの経営だから安心の旅行代理店

リクルートというと就職活動サイトを思い浮かべてしまいますが旅行代理店も経営しています。しかも日本最大級レベル。提携旅行会社も沢山あり無数の旅行会社の中からパッケージを選べるのが強み。情報量も多く、自分の探しているツアーが見つかります。
大手旅行代理店ならではサービスが売り物。ツアー申し込み後でも担当者に連絡でホテルのグレードの変更やフライトの調整などが可能な事も。質問、心配事があったらまず担当者に相談を。就職サイトが経営している旅行代理店だけあって、担当者の対応もしっかりしていて安心できます。

エイビーロードホームページ

格安旅行ならHIS

とにかく、やっぱり安く安心な旅行をしたいならHIS。サイトも日本人向けなのでわかりやすいです。検索するとお得なツアーがわかりやすく表示されます。オフシーズンのお買い得ツアーなどオプションも色々。日本の旅行会社なので困ったときも安心の24時間日本語対応です。グアムに限らず海外で困ったことがあった時の日本語対応は心強いですね。

現地で対応してくれるサービスで選ぶならHIS

グアムに着いてからもHISは充実なサービス。グアム内の移動に便利なレアレアトロリー、現地ツアーやレストランの予約を引き受けてくれるキオスク、ショッピングに疲れた時に一休みできるラウンジ。無料のレアレアWI-FIなど。これらを自分で手配すれば、その度にお金がかかります。塵もつもれば山となる。HISならツアーだけでなく現地についてからもお得にサービスが受けられますね。

HISホームページ

https://www.his-j.com/Default.aspx
やっぱり少しでも安く旅行に行きたいですよね。それに色々調べて良いツアーなどを見つけた時の嬉しさは格別です。とにかく安く旅行に行ける方法を提案してみました。参考になれば嬉しいです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnQwtU1gueI/?tagged=%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E8%88%AA%E7%A9%BA