Wmobttyjlfilcg1utfbo

台湾

CATEGORY | 台湾

狙うはインスタ映え!台湾の人気スポット9選!定番モデルコースもご紹介します!【2019年版】

2019.09.24

可愛い名物スイーツ、素敵なお店、壮大な景色など、インスタ映えを考えて旅行先を決める人も多いですよね。実は台湾には素晴らしいインスタ映えスポットが実はたくさんあるんです。今回は台湾の中でも台北、台中、高雄のインスタ映えするスポットをご紹介したいと思います。

この記事に登場する専門家

Pgif2jsrsm6mkihalo5p

海外在住ライター

とっくん

東南アジアへの旅行が好きで今までに8ヶ国訪れたことがある大学生です。
現在はセブ島で留学していて、来年はオーストラリアに1年間滞在予定。
将来はハワイに住むのが夢。

  1. 台湾定番モデルコース:台湾の定番観光スポットを巡ろう!
  2. 台湾定番モデルコース:1日目
  3. 台湾定番モデルコース:2日目
  4. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?1・彩虹眷村
  5. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?2・I’m Talato 我是塔拉朵
  6. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?3・高美湿地
  7. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?4・美麗島駅(光のドーム)
  8. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?5・龍虎塔
  9. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?6・彩虹教堂
  10. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?7・yellow lemon
  11. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?8・歪腰郵筒
  12. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?9・meat up
  13. 台湾旅行で訪れたい!インスタ映えする人気スポットはどこ?番外編・便所主題餐廳
  14. まとめ

ここでは台湾の中心地「台北」から始まると仮定し、「台北」と「台中」を中心にモデルコースをご紹介していきます。台北と台中は少し離れているため移動に時間がかかりますが、2泊3日あれば十分に満喫することができるので、2泊以上で台湾に行く方は参考にしてみてください。

台北のランドマーク「台北101」

Fvum6nhvzhvs0i9qytbq

台北に到着してはじめに向かうのが、台北の定番観光地の一つ「台北101」です。ここではショッピングをしたり、ご飯を食べたり、日本でいう百貨店のような施設です。一番の特徴は、展望台に登れることです。訪れたらぜひ、台北の街並みをご覧になってください。どの観光ガイドにも乗っている定番中の定番です。

千と千尋の神隠しの舞台になったと言われている「九份」

Rb5gugok2z9jcejl8sfp

昼からは千と千尋の神隠しの舞台となったと言われている「九份」に向かいましょう。台北の中心地から離れたところにあるので、半日の時間が必要です。暗くなってからの景色はとても幻想的でおすすめです。九份ではお土産店や台湾グルメの屋台などが多く並んでいるので、食べ歩きも楽しいですよ。夜の絶景をみて、ディナーを食べて帰りましょう。

インスタ映えのカラフルな村「彩虹眷村」

Miitqwl1outhheebxcn4

2日目は朝から台中に向かいましょう。台北から台中への行き方は高速バスか新幹線です。新幹線だと約1時間、高速バスだと2時間程度かかります。値段は高速バスの方がかなり安いので、節約したい方は高速バスがおすすめです。台中に到着してまず向かうのはインスタ映えで有名な「彩虹眷村」です。街の中にポツンとカラフルな村が出てきて、たくさんの観光客で賑わっていました。台湾にきたら欠かせない観光スポットです。

台湾のウユニ塩湖「高美湿地」

Xe9rrzzdxokscwj0olqr

次は台湾のウユニ塩湖と言われている「高美湿地」に行きましょう。ここも台湾の定番スポットです。天気がいいときはとても美しい写真を撮ることができます。近くには台湾スイーツや果物などを売っている屋台もあるので、それらも楽しんでくださいね。ここでは靴を脱いで裸足で歩くので、タオルやウェットティッシュは必需品です。

昔の眼科の建物が観光スポット「宮原眼科」

Wrrvqcmgklnl33wftcvv

台中最後は眼科をそのままの形で観桜スポットとして利用している「宮原眼科」に行きましょう。現在はレストランとお土産店になっています。ディナーを食べるのもいいですし、台中のお土産を買うのもおすすめです。台中での移動はタクシーかバスなので、電子マネーのカードを購入すると便利です。

簡単にモデルコースをご紹介したので、次からは台湾にあるおすすめインスタ映えスポットをご紹介していきます!

台湾でインスタ映えするスポットは?と聞かれたら、なんと言っても台中にある「彩虹眷村」です!

ビビットな絵が描かれている村には台中駅からタクシーで15分程度で到着します。実は彩虹眷村は再開発と建物の老朽化のために、取り壊されることになっていた田舎の小さな村でした。その取り壊し予定の村の家や道に、暇つぶし、という事で絵を書き始めたのが黄おじいさん。その美しい色彩とパワーが出るデザインに、徐々に観光客が増え始め彩虹眷村の再開発は中止となり観光地として整備されることになったのです。

現在は世界中から観光客がこの小さな村に集まり、台中に来たらここは外せない!スポットです。本当に素晴らしい村おこしを成し遂げた黄おじいさんは90歳を過ぎた今も彩虹眷村で絵を書き続けています。タイミングが良ければ黄おじいさんにも会えるかもしれませんね!

村のどこで写真を撮ってもインスタ映えは間違いなしの彩虹眷村ですが、村には現在も住民の方が生活をされています。住環境を考えてあまり大騒ぎせずに村を見て回りましょう。ペンキ代として募金箱も置いてあります。

台中のアイスクリームショップというと宮原眼科が有名ですが、インスタ映えとなるとアイスクリームプールがあるI’m Talatoが大人気です!

店舗の外には大きなアイスクリームのオブジェ、店内にはアイスクリームと一緒に写真が撮れることで有名なアイスクリームプールがあるんです!真ん中の浮き輪に入って写真をとれば、甘いインスタ写真が撮れそうですね!

ちなみにこちらのお店は入場料が必要となっていて、アイスクリームを買わずに写真だけを撮ることだけも可能です。

アジアのウユニ塩湖として有名な「高美湿地」。鏡のような水面に空や自分が写りこむ幻想的な写真の撮影が可能です。鏡面張りのような美しい風景を見るためには、季節は水位の低い3月から10月、干潮時であること、風が強くないこと、また太陽が傾く夕暮れがベストです。

高雄にある美麗島駅の構内には4500枚もの美しいガラスで作られた光のドームがあるんですが、これがインスタ映えする!と評判です。

イタリア人のステンドグラス作家がデザイン作成したという光のドームは、なんと1枚1枚のガラスを手作業ではめ込んでいるんだそうです。少しづつ違う色合いのガラスを眺めているだけでもため息が出そうですね。1日に数回光のショーもあり、こちらも見逃せません。

高雄にある「龍虎塔」は、カラフルな龍と虎がインパクトの大きい有名スポットです。

龍の口から入り虎から出ると、今まで現世で犯した罪が浄化され幸福が訪れるというパワースポットの龍虎塔。その華やかな色合いと文化が感じられる龍と虎は写真映えもバッチリです。 夜はライトアップもされますので、昼夜両方撮影を楽しんでいただきたい高雄で一押しのインスタ映えスポットです。

高雄からフェリーで10分で到着する旗津半島にある「彩虹教堂」はカラフルなオブジェとの撮影が可能です。日本語で「虹の教会」という意味の彩虹教堂、目の前は海となっていて、プールにはグリーンとピンクのオブジェと七色のアーチが建てられていて絶好の撮影スポットとなっています。 島にはレンタサイクルもありますので、サイクリングをしながら半島の写真を撮るのも楽しいですね!

可愛らしいスイーツで有名な台北のパティスリー「yellow lemon」 こちらのパティスリーはテーブルへスイーツやドリンクを提供する、そのサービスの演出が素晴らしく、上の画像にある一番人気の「ピクニック」を注文すると、まずテーブルにグリーンの芝生風のテキスタイルを敷き詰め、屋外でピクニックをしているような気分を高めてくれます。そしてピクニックバスケットの中から可愛らしいスイーツを並べてくれるのですが、もうこのひとつひとつがとってもキュート!なんです。

こちらのカフェは日本のテレビでも紹介されたことがあるとのことで、このピクニックを頼みに沢山の観光客が訪れています、できれば早めの時間に行くと落ち着いてお店を楽しめますよ!

他にもドライアイスを使った演出なども有名なので、画像だけでなく動画も撮影すると楽しいインスタ映えスポットです。

首を傾げたように見える可愛らしい2つのポストは、台北の中山にあるセブンイレブンの前にあります。あまりに同じ角度に曲がっているので、観光目的で最初からこんなデザインなんでしょ?と思ったんですが・・・実は台風で飛ばされた看板がぶつかってこんな角度に曲がってしまったらしいんです!確かにポストの土台をよく見ると、設置後に強い力が加わったのが分かるふくらみが見て取れます・・・日本だったら、こんな風に曲がってしまったポストをそのままにしておくかな?と思うと、すぐに真っすぐに直されてしまうような気もするので、台湾郵便局のフレキシブルンば対応にも拍手です。

ポストと一緒に傾いて写真を撮るのが鉄板で、あとは曲がってしまったポストを飛ばされそうなポストに見立て、横から押さえて撮影するなどインスタ映えの工夫を楽しめるスポットです!

とにかくインスタ映えするスイーツが楽しめるのが、台北にあるカフェ「meat up」!!可愛い器、たっぷりの色彩豊かなフルーツ、こぼれ落ちそうなピンク色のクリーム、どこを切り取っても可愛らしい写真が撮影できるお店です。

インスタ映えするのはスイーツだけではなく、カフェの壁や外観にも写真映えする絵が描いてあったりデコレーションが施されていたりとインスタ好きにはとっても嬉しいカフェなんです。美味しい&可愛い写真を撮るために、台湾中から可愛いものが好きな女の子が集まってくるスポットです。

最後に番外編としてご紹介するのは、ちょっと変わったインスタ写真が撮れる「便所主題餐廳/モダントイレレストラン」です。 こちらのレストランはその名の通りとにかくトイレ、洗面所にコンセプトを置いたお店なんです。 可愛い、きれいなインスタ写真ももちろん素敵なんですが、時にはユーモアあふれるこんなお店で面白画像を撮ってみるのも楽しいかもしれません。

椅子は便器、料理が入った器も便器、男性トイレの形をしたグラス、照明の形など、もうどこを見ても笑いがこぼれるお店です!こちらのレストランはオーナーが日本の漫画「ドクタースランプ」を見てヒントを得て作られたということで、日本にもゆかりがあるとも言えますね。

いかがでしたか?可愛らしいスイーツ、壮大な景色、歴史ある建物に、色鮮やかなイラストの村など、台湾には「インスタ映えスポットが沢山あります。次の旅行はインスタ映えを意識して旅程を考えてみるのも楽しそうですね!

最初にご紹介した定番観光地のモデルコースもぜひ参考にしてみてくださいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnSc9ONh6R_/?hl=ja&tagged=%E5%BD%A9%E8%99%B9%E7%9C%B7%E6%9D%91