Jrma0qjixmtpddqafhnq

山形

CATEGORY | 山形

山形県でいちご狩り!人気スポットや時期についてご紹介【2018年】

2018.09.27

山形は日本海に面した東北地方で、蔵王のスキー場やNHKの朝ドラ「おしん」の豪雪を思い出します。その山形でおすすめが、雪の中のいちご狩りです。山形では様々な果物が栽培されさくらんぼは特に有名ですが、今回は雪のいちご狩り等、時期も含め人気スポットをご紹介します。

  1. いちご狩り前の準備
  2. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介①いちごガーデン
  3. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介②ストロベリーファーム
  4. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介③道の駅 いいで めざみの里観光物産館
  5. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介④どりいむ農園
  6. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介⑤JAそでうらいちご狩り
  7. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介⑥槙農園
  8. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介⑦広岡のいちご狩り体験
  9. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介⑧冬いちご狩り体験
  10. 山形県でいちご狩り!人気スポットと時期のご紹介:最後に

いちごの摘み方と見分け方

まずはいちごの摘み方です。へた先(いちごの葉っぱ)の茎をひねってやさしくもぎ取ります。力を入れて引っ張らず、鷲掴みにしないようにしましょう。次に美味しいいちごの見分け方です。いちごの葉っぱが上に向いて張っている、いちごの先から上部までが真っ赤に熟している、種が埋もれるように実が盛り上がっている、そんないちごを選びましょう。

いちご狩りの服装と準備

そして、いちご狩りに行く時の服装です。動きやすて汚れても気にならない服で行きましょう。農園によってはしゃがんだりもしますのでパンツがおすすめです。また、ハウスの中は暖かいので脱ぎ着できる服が良いですね。舗装されてない道を歩く場合もあるので、歩きやすく、汚れてもよい靴を履いて行った方が安心です。準備するものですが、いちごの葉っぱ(ヘタ)入れにする小さなビニール袋があると便利です。(くれる農園さんもあります)それと、いちごの果汁で手が汚れますからウェットティッシュがあると良いと思います。
山形県の試験場で14年かけて誕生したオリジナル品種「おとめ心」です。
一年中フルーツ狩りができることで有名な寒河江市ですが、観光いちご園「いちごガーデン」では12月から3月まで「雪中いちご狩り」が楽しめます。とちおとめ、もういっこ、おいCベリー、さちのか等のいちごが30分食べ放題です。雪国山形県ならではの雪の中でのいちご狩りを是非ご体験ください。

寒河江観光いちご園「いちごガーデン」情報

住所:山形県寒河江市八鍬東1434-1  電話番号:0237-86-1811(さくらんぼ会館)  いちご狩り時期:1月下旬~5月下旬(予定)  営業時間:10時~15時(受付)  定休日:月曜休日(祝日の場合は翌日休)  ※いちごの生育状況によって臨時休業もありますので事前にご確認お願いします。
観光いちご園「ストロベリーファーム」でも12月から3月まで「雪中いちご狩り」が楽しめます。こちらは、とちおとめ、やよいひめ等のいちごが30分食べ放題です。

寒河江観光いちご園「ストロベリーファーム」情報

住所:山形県寒河江市高屋台下1404-1   電話番号:0237-86-1811(さくらんぼ会館)  いちご狩り時期:1月中旬~6月上旬(予定)  営業時間:10時~15時(受付)  定休日:月曜休日(祝日の場合は翌日休)   ※いちごの生育状況によって臨時休業もありますので事前にご確認お願いします。

くだもの狩り予約サイト「まるかじりさがえ」

「寒河江観光いちご園」の「いちごガーデン」と「ストロベリーファーム」のご予約は「さくらんぼ会館」へおねがいします。 電話番号:0237-86-1811 またはくだもの狩り予約サイト「まるかじりさがえ」からでもできます。いちご狩り以外のくだもの狩り、さくらんぼ、ブルーベリー、もも、ぶどう、かき、ラフランス、りんご等のご予約もできます。   
道の駅 いいで めざみの里観光物産館では、約1万株のとちおとめを栽培しています。いちご狩りは30分食べ放題です。高設ベンチ設定で小さなお子様もいちごを摘みやすくなっています。

「道の駅 いいで めざみの里観光物産館」情報

住所:山形県西置賜郡飯豊町大字松原1898  電話番号:0238-86-3939   いちご狩り時期:3~6月(いちごの生育状況により変動あり)  営業時間:3月は土日祝のみ営業。4月以降は水曜定休(シーズンに入ってからお問合せ下さい)   ※事前にいちごの状況をご確認の上ご予約お願いします。  
どりいむ農園は、毎日「旬」の新鮮な農産物が豊富にあります。もちろんいちごの季節には新鮮でおいしいいちごもあります。品種は「もういっこ」で、30分食べ放題です。
農薬を使わずにアイガモの力を借りてこだわりのお米作りをしています。

「どりいむ農園」情報

住所:山形県西置賜郡白鷹町大字畔藤9053-30   電話番号:0238-85-2922  いちご狩り時期:3月~5月   営業時間:13:30~14:00の30分間(13:20までに受付)     ※お電話にてご予約お願いします。いちごの成育状況により、開園が前後する場合がありますのでご確認下さい。また、営業時間が短いのでご注意下さい。
JAそでうらでは、いちごだけではなく、メロン、さくらんぼ、スイカ、柿などの季節のフルーツやお米、新鮮なお野菜も販売しています。もちろん、いちご狩りもやっています。山形県育成いちごオリジナル新品種「おとめ心」が30分食べ放題です。ハウスは高設栽培です。

「JAそでうらいちご狩り」情報

住所:山形県酒田市坂野辺新田字葉萱112   電話番号:0234-92-2127(平日のみ)  いちご狩り時期:4月~6月(詳しくは未定。シーズン始まってからご確認下さい)   ※お申込みのときに、指定の集合場所にお越し下さい。スタッフの先導で地元の生産者のハウスにつれて行ってもらえます。必ずご予約の上、時間厳守でお願いします。
槙農園は、いちご狩りだけではなく、季節の野菜や果物狩りができます。特に、槙農園では山形らしくさくらんぼにも力を入れています。いちご狩りも各種コースがあります。さくらんぼ狩りといっしょにいちご狩りができるコースもご用意しています。

「槙農園」情報

住所:山形県東根市中央東3丁目8-25   電話番号:0237-53-6345・080-1811-9304・080-1689-2074  いちご狩り時期:6月上旬~6月中旬頃(いちご狩りの時期が短いので、シーズンに入ってからご確認下さい)  営業時間:8時~17時(ナイター営業有り)   ※ご予約は、お電話(080-1689-2074)もしくは、槙農園予約サイトからお願いします。

「広岡のいちご狩り体験」情報

住所:山形県酒田市広岡新田   電話番号:090-5352-1400 (久保美佳)   いちご狩り時期:4月下旬~6月中旬    ※1週間前までご予約下さい。(090-5352-1400 :久保美佳)
引用: http://www.sakata-greentourism.com/infodata/info/2006082514036362/L08.JPG

「冬いちご狩り体験」情報

住所:酒田市坂野辺新田  電話番号:0234-31-1627(佐藤静子)  いちご狩り時期:1月~2月  営業時間:15時~(ご相談ください)   ※ご予約は必ず3日前までにお願いします。
いかがでしたか?今回は山形県で人気いちご狩りスポットをご紹介しました。いちご狩りは事前予約をしておくことと、いちごの生育状況を確認しておけば安心です。それと料金も時期によって変わってきますので、こちらも必ずご確認お願いします。
山形県には有名な観光地や温泉が多いです。蔵王温泉は開湯が約1900年前の古湯で、冬の樹氷が有名です。また、江戸時代の銀山の坑夫によって発見されたといわれる銀山温泉もあります。朝ドラの「おしん」でも有名になりました。そして、松尾芭蕉の句「五月雨をあつめて早し最上川」で知られる「最上峡芭蕉ライン」。季節を問わず楽しめます。いちご狩りと一緒に是非お出かけください。
この記事が山形県にへ「いちご狩り」に行かれる皆さまのお役に立てばさいわいです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiTdmQOD0D-/?tagged=%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%A0