Vcvs0jswcax0cbv4azky

絶景

CATEGORY | 絶景

登山へ行こう!【2018年】魅力は景色や達成感・登ってる人の声

2018.09.07

登山をやってみたいという方や興味があるという方は多いのではないでしょうか?登山は美しい景気や達成感など魅力の多いアウトドアです。興味があるけど怖いという方、あと1歩が踏み出せないという方は必見の登山の魅力や醍醐味などご紹介していきます。

  1. 登山の魅力①:山頂の景色に感動する
  2. 登山の魅力②:やり遂げた達成感
  3. 登山の魅力③:人との繋がりが醍醐味
  4. 登山の魅力④:健康的な行動
  5. 登山の魅力⑤:仲間の大切さが感じられる
  6. まとめ
最初にご紹介する登山の魅力は、登山をする多くの人の1番の目的であり、醍醐味でもある「山頂の景色」です。標高が数百メートルから数千メートルある山頂から眺められる景色は、普段過ごしている地上では、体験できないような感動の光景は登山の魅力です。

疲れも吹き飛ぶ一番の醍醐味

数百~数千メートルの山を登りきるには、かなりの体力を消費することになり、心身共に疲弊してしまいますが、酸素が薄く辛い状況を乗り越え、自分の足で頑張って登頂した後に見ることができる景色は、体の疲れが一気に吹き飛ぶような格別な光景です。
続いての登山の魅力は、「やり遂げた達成感」です。地上で日常生活を送っている時にも、何かにチャレンジして達成した時には、達成感を感じることがありますが、登山にも同じようにチャレンジしてクリアした時の達成感は格別で、達成感に魅了されている登山者も多くいます。

何度も感じる達成感

日本だけでなく世界中に登山が可能な山は多くありますが、標高、難易度、規模など山ごとに個性があり、徐々に上る山をレベルアップしていくなど、登山は毎回違う感覚で、新たな達成感を感じることができます。自分の目標を作り、達成感を味わえるのも登山の魅力の1つです。
登山は山と自分にチャレンジして山頂に到達して、山頂からの景色を眺めて達成感を感じるという、自分の世界の中だけで完結しているというイメージをもたれることがありますが、山の中では自然とすれ違う他の登山者にあいさつするというマナーがあり、人との繋がりを感じられることが醍醐味でもあります。

知らない人でもお互いに励ましあえる

登山は一緒に登っているコミュニティだけでなく、すれ違った人には挨拶をするという暗黙のマナーがあります。知らない人でも同じことをしている同士として、知らない人でもお互いに励ましあえ、元気が不思議と湧いてきます。それだけでなく、挨拶を交わすことで服装や顔など少しでも覚えてもらえるため、もし自分に何かあった時には助かるきっかけにもなると言われています。
登山は基本的に、休憩時以外は長時間歩き続けます。長時間歩き続ける登山はカロリーの消費量が高い、有酸素運動になりダイエット効果が期待できるほか、筋肉が鍛えられるなど身体への良い効果を期待できます。また、大自然の中で心も癒されるヒーリング効果も期待できると言われています。
登山は長時間歩き続けなければならないため、体力的にきつくなってくるということはもちろん、精神的きつくなることもあります。そんな時に1人でいると登頂を諦めてしまいそうになりますが、一緒に山頂を目指す仲間がいるだけで、とても力が湧いてきます。

励ましあって時間を共有

過酷な登山をしていると諦めてしまいたくなる瞬間がありますが、普段一緒にいる仲間とお互いに励ましあったり、同じ時間や話を共有することで、より一層仲間同士の関係性が深くなるという魅力が登山にはあります。
登山へ行こう!ということで、登山の魅力を登ってる人の声とともにご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。登山に対して、辛そうというイメージや楽しそうなどさまざまなイメージがありますが、登山は美しい景気や達成感など魅力的なものです。
健康的な登山はスタートから人との繋がりを感じることができ、山頂に着いた達成感、圧巻の絶景、一緒に登頂した仲間との関係性もより深まる魅力的なアウトドアです。やってみたいけど踏み出せなかった方も、この機会に是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/11/07/11/55/hiking-1031628_960_720.jpg