Koleu3hythkt3x9givok

韓国

CATEGORY | 韓国

韓国・日帰り弾丸旅行を計画!羽田、関空、福岡発着・周れるスポットは?

2018.09.11

日本から1時間少しと簡単に行くことができる、韓国。 最近ではその近さから日帰りで行く人も増えているのです! そこで今回は、弾丸でも行ける、韓国・日帰り弾丸旅行を計画!羽田、関空、福岡発着・周れるスポットをご紹介いたします!

  1. 韓国・日帰り弾丸旅行を計画!羽田、関空、福岡発着・周れるスポットは?
  2. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】弾丸日帰り旅行の心得①
  3. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】弾丸日帰り旅行の心得②
  4. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】弾丸日帰り旅行の心得③
  5. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】まずは航空券をゲット!~羽田編~
  6. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】まずは航空券をゲット!~関空編~
  7. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】まずは航空券をゲット!~福岡編~
  8. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】空港に着いたらすぐに明洞へ!
  9. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】明洞のおすすめスポット①STYLE NANDA
  10. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】明洞のおすすめスポット②CAFE DE PARIS
  11. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】明洞のおすすめスポット③ユガネタッカルビ
  12. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】明洞からもすぐ!観光スポット景福宮へ!
  13. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】余裕があれば、そのまま世界遺産の昌徳宮へ!
  14. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】ロッテマートでお土産をまとめ買い!
  15. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】ソウル駅から空港までは時短の空港鉄道A’REXで!
  16. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】すぐ買える!人気のお土産①
  17. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】すぐ買える!人気のお土産②
  18. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】すぐ買える!人気のお土産③
  19. 【格安値段で行く!韓国日帰り旅行~羽田・関空・福岡から~】すぐ買える!人気のお土産④
  20. まとめ
Ms9xvym943n6oxddhry6
引用: http://www.flickr.com/photos/29989965@N00/30052102008
韓国は、弾丸かつスムーズにいけば日帰りでも十分楽しむことができます!ですが、はじめにきちんと計画を練っておかないと、なにも楽しめないまま帰国・・・なんてことにもなりかねません。どこに行くのかをしっかりときめておきましょう!そこで今回は、「初心者向け」の韓国弾丸旅行をご紹介いたします。韓国では日本の様々な空港から飛行機が飛んでいますが、今回は特に利用客のおおい、羽田空港・関空・福岡空港の3つを使用して、日帰りでも十分楽しめる韓国旅行をご紹介いたします!羽田空港・関空・福岡空港以外の空港でも、韓国までの飛行機は飛んでいますので、羽田空港・関空・福岡空港の人も是非参考にしてみてくださいね!
Zh9uds8p6stxwjovx8lb
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/42717402075
Vadod1i1owratq7zgjeo
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/43572415352
海外に旅行に行く際に、スーツケースを用意する方も多いと思います。ですが今回の韓国旅行ではスーツケースは不要です!スーツケースを預入手荷物として預けると、飛行機を降りた後でもその荷物が出てくるまで待たなければいけません!逆に、荷物を預けずに、手荷物だけでいくと預ける手間はもちろん、荷物を待つ手間も省けます!また、弾丸旅行では短時間で移動距離も多いので身軽に動けるバックパックやリュックサックがおすすめ!身軽に旅行を楽しみましょう!
Uzqhpmaaodjdfbn4as18
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/43566164452
L5v6nbcabzxqkatkcazp
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/43573123642
いくら韓国が近いからといえ、遠い距離の移動は時間がもったいないですし、ショッピングの時間も少なくなってしまいます。行きたいところは最大2エリアくらいまでに絞っておきましょう。また、明洞や東大門エリアからシンサやアックジョンの江南エリアは川を越えるため時間もかかりますし、どちらも見るところが多いのであまりおすすめはできません。日帰りの場合はどちらかしか行けないと思っておくほうが良いでしょう。
Zglias1bgupdc3fuzjm5
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/29749714248
Xxiihrxbfc0sl8mqlt1h
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/42902371584
弾丸旅行の場合はまさに「時は金なり」です!普段であれば、ケチってしまう場面でも、今回は違います!移動など時間がかかってしまうものにお金を使いましょう。代表的なものでいうと、空港から市街地までの移動です。ここが1番お金の差が大きいですが、逆に時間も違います。A’REXは空港の高速鉄道で、市街地まで他の交通手段を使用するよりも早くいくことができます。空港からの時間は非常にもったいないですし、高くてもはやいものでいきましょう!また、朝ごはんはこの移動の際に食べるのがおすすめ!空港内には飲食店やテイクアウト可能なお店もたくさん!とくに1階にあるクリスピークリームドーナツは、日本にない甘いメニューがそろっているのでおすすめですよ!
Pjombbygxx25j5tdrqjq
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/28731455677
Amiyyraxudnqovxckf7u
引用: http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/42892949121
羽田空港から韓国へは2時間20分ほどかかります。羽田空港の場合は、金浦空港より仁川空港のほうがより安い料金で行くことが可能です、羽田空港から韓国への便はJAL (日本航空)・大韓航空・ANA (全日空)・アシアナ航空・他にもLCCのピーチがあります。LCCを利用すると往復料金が2万円弱くらいで行くことが可能です。羽田空港へは東京都内から電車も走っており、1時間しないほどでいけるほか、羽田空港内にはコンビニやフードコート、早朝から深夜まで営業しているお店も数多くあるので早朝発深夜着の飛行機を利用捨ても問題なく過ごすことができます。
Vwcoxdqrqamid7y6k2nq
引用: http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/36208198734
Xep0ebi5knk25u2iiszr
引用: http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/37721810806
関空から韓国に行くには1時間半ほどかかります。関空から韓国に行くのには非常に多くの飛行機があるほか、人気のLCCもたくさん飛んでいるのでおすすめです!関空からはチェジュ航空・ジンエアー・ ピーチ ・大韓航空・アシアナ航空・エアソウル・ティーウェイ航空・イースター空港などが飛んでおり、往復1万数千円でおけるものもあります。料金を抑えて格安で行きたい!という方には関空はかなりお得で便利です!関空は、南海電車をはじめ、JRや高速バス、神戸空港からフェリーなど様々な方法でアクセスできますので非常に便利です!
Asogjfavladztsl7knru
引用: http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/37556236374
Lqdvajvarpijucepsbmr
引用: http://www.flickr.com/photos/17423713@N03/35075449096
福岡空港から韓国へは1時間15分ほどで行くことが可能です。地理上の面もあり、関空や羽田と比較すると福岡が1番近いです、ピーチや全日空、ジェットスターなどレガシーキャリアからローコストキャリアまであるほか、ピーチであれば7時発の飛行機があり、8時には韓国につくことができます。市街地にも9時には到着するので丸1日観光を満喫することができます。福岡市内も電車やバスなど様々な交通網があるので、おすすめです!
Dbfs7osw9ysfrbv0ifhq
引用: http://www.flickr.com/photos/28021450@N05/34371355150
Rakqz0dwssqvvnm5aope
引用: http://www.flickr.com/photos/42117243@N00/32554739344
今回は、「初めての人でも楽しめる」ということで王道の中心地、明洞へ向かいます!明洞は韓国1の繁華街で、コスメやファッション、小物などなんでもそろいます!韓国らしい屋台や、かわいいカフェも沢山あるのでこのエリアは外せません!日本でいう原宿の竹下通りのような場所なのでお店も集中していてみやすいため弾丸旅行には最適!そんな、明洞の中でも行っていただきたいおすすめスポットと、お昼ご飯におすすめなごはん屋さんををご紹介いたします!
Uf015m2mngezi6crod53
引用: http://www.flickr.com/photos/43192552@N03/23099314384
最近日本にも上陸した、韓国で人気のブランドSTYLE NANDAの路面店です!かわいいピンク色のホテルのような建物の中にはインスタ映えする写真が沢山とれるスポットも!アパレルはもちろん、1階にはSTYLE NANDAが展開するコスメライン「3CE」も販売していますのでコスメもファッションも両方楽しめるのでおすすめです!特にコスメは非常に人気が高く、コスメフロアには人があふれかえっていることも。最上階にはかわいらしいカフェもあり、わたがしを使用したかわいらしいドリンクなども販売しています。明洞の繁華街からもすぐなので、是非行ってみてはいかがでしょうか?
おいしいフルーツボンボンが食べられると日本人にも人気の高いカフェ、CAFE DE PARISはイチゴやマスカット、ブラックチェリーなどのフルーツやブラウニーなどのボンボンをいただくことができます!氷を使用しているわけではないので、溶けませんし急いだ食べても頭がキーン!なんてこともありません!たっぷりのフルーツをいただくことができ、食べ応えも十分!ふりかかっている粉砂糖がよりボンボンを美味しくしてくれています。店内もシックでかわいらしく、いるだけで気分が上がること間違いなし!STYLE NANDAからもほど近い距離に位置しています。是非行ってみてくださいね!
そろそろお腹がすいてきた・・・なんて方必見!お昼ご飯には人気のチーズタッカルビはいかがでしょうか?日本でも人気のチーズタッカルビ、ユガネタッカルビ!ここでは韓国らしいトウガラシがしっかりきいたタッカルビをいただくことができます。じゃがいもや、ねぎ、タマネギは大きくカットされていて食べ応えも十分!また、タッカルビを食べ終わった後には、ごはんをいれてチーズリゾットを楽しむことができます。サラダは取り放題のバイキング形式なのでお腹いっぱいランチを楽しんで、午後からも楽しい旅行にしましょうね!
Ftroq8ny8uiajcw54kyv
引用: http://www.flickr.com/photos/42117243@N00/33357226486
明洞を楽しんだ後には、電車で10分ほどで行くことができる景福宮に行ってみてはいかがでしょうか?韓国の中でも1番人気の高い歴史的建造物の景福宮は朝鮮時代に建造され、今も綺麗な状態で保管されています。散歩するだけでも楽しく、有名な韓国ドラマのロケ地にもなっている景福宮は、チマチョゴリを着ると無料で入場することができます。チマチョゴリを着る時間はなさそうですが、韓国に来たのなら是非行っていただきたい、歴史的建造物の非常に高い観光地です。
O55nxdluxjsfrmwtu97o
引用: http://www.flickr.com/photos/42117243@N00/33068946040
Ulyix1lbhnjggaj6p3vw
引用: http://www.flickr.com/photos/42616425@N03/22638438907
景福宮から徒歩20分ほどで行くことができる昌徳宮は、世界遺産にも登録されている韓国内でも非常に歴史的価値の高い建築物です。また、移動中も観光ができるので弾丸旅でもおすすめです、というのも、景福宮から昌徳宮までの間には北村という韓国の伝統的なつくりの建物が立ち並んでいます。ドラマにもでてくる韓国の歴史的な景色を楽しみながら昌徳宮へ移動しましょう!昌徳宮は朝鮮時代に建造され、建物の美しさはもちろん、敷地内にある花や木々も非常に美しいのでおすすめです!
Saz9g1vefwf2fez5fz2m
引用: http://www.flickr.com/photos/42438955@N05/16945731269
歴史的な建築物を見学したら、そろそろ帰る時間に近づいてきました。最後にソウル駅前にあるロッテマートで食料品やばらまきお土産を買って帰りましょう!ロッテマートは韓国内でも非常に人気の高いスーパーで食料品だけではなくコスメなども販売しています。日本人にも大人気で毎回そこで「爆買い」して帰る人も。観光地で買うよりも食料品などは安いので最後にここでまとめ買いをして帰りましょう!特に人気のお土産はラーメンやチョコパイなどのお菓子!パックで安く売っているので是非友達と分け合ってもいいのではないでしょうか?
わぁ〜この陳列好き〜🍜 ロッテマートで癒された😳試食がめっちゃ美味しく感じるのは私だけ❓安いしたくさん買いたかったけどなんせかさばるから違うのにした😔 からの〜アイスコーヒーの試飲🥤めっちゃ美味しかった😍しかも、コン・ユ😳トッケビ最近見てたからなんかヤバかった〜 明洞の屋台にソバ君が❤️ 鬼くんも違う屋台に居た😍私が買うか買わないか迷ってたら大阪から旅行✈️に来てたお兄さんがトッケビめちゃめちゃハマってたんです❤️トッケビや〜ソバ君めっちゃ可愛いですよね〜って共感できるのって嬉しい😆若い子でも韓流見るんだなぁ〜って思いながら私はソバ君は買いませんでした🤭チャンチャン😜 #韓国#韓国旅行 #ロッテマート #辛ラーメン #トッケビ#コン・ユ#ソバ君

ロッテマートでショッピングを楽しんだら、すぐ近くにあるソウル駅から空港鉄道に乗りましょう!空港鉄道はスピードも速いので、おすすめです!もし、何かお土産を買い忘れてしまった場合は空港内でもお店がたくさん入っているのでおすすめです!仁川空港の地下にはオリーブヤングも入っているので化粧品なども購入可能です!また、仁川空港には世界的な有名ブランドの免税品も沢山入っているのでショッピングを楽しみたい!という方には早めに空港に行っておくこともおすすめです!
韓国でおすすめ、かつかんたんに購入することができるお土産を紹介いたします!1つ目は、AKB48の指原莉乃が使用していたことでも有名なCLIOのアイシャドーです。指原莉乃が使用していたのは「G10」という品番で細かなラメがたくさん入っていて付けるとキラキラして非常にかわいいのでおすすめめです。それ以外にも非常にたくさんの種類があるCLIOのアイシャドーは料金も非常に安く、ばらまき用のお土産にも喜ばれること間違いなし!明洞の繁華街はじめ、空港内でも販売しているので気軽に購入することができます!女性向けのお土産に是非チェックしてみてくださいね!
ずっと気になってたクリオのシングルアイシャドウゲットおおおお! ・ さっしーが使っててバズったG10を買ってみた。 ・ ラメ感とても綺麗。 明日仕事に使ってみよ〜。 ・ 秋になって物欲爆発して続々と化粧品買い込んでいるんでそのうちアップできたら... ・ 夏コスメは暑すぎて死んでて何一つ紹介出来なかったね...haha ・ 昨日買った #マシュマロフィニッシュファンデーション もよかったぞ! それはまた別で上げたいと思っておる。 ・

こちらもコスメのお土産になりますが、若者に大人気の「the seam」のコンシーラーです!料金は何と500円ほどで購入できるので驚きです!人気ユーチューバーのゆうこすも紹介していたおすすめコスメで、しっかりとシミやくすみをカバーしてくれる優秀コスメ!また、サイズは小さいですが減りも少なく、非常にもちがいいです。カラーの種類も豊富なので、場所によって使い分けたり、明るい色をハイライトとして使用してもおすすめ!コンシーラーを使用しない!という人は少ないですし、あれば嬉しいコスメなので是非お土産にいかがでしょうか?こちらも明洞の繁華街・空港でも販売しているのでチェックしてみてはいかがでしょうか?
男女問わずおすすめしたいお土産が「靴下」です!韓国ではいろんな種類の靴下がどこにでも売っていて、1足100円ほどと料金も安いのでばらまき土産にもおすすめです!しかも、非常に丈夫に作られているのでなかなかやぶれません!その料金で丈夫って、日本ではなかなかないですよね。かわいいイラストが入っている物が多いですが、シンプルなデザインのものも多くあります。お友達の好きなキャラクターやアイドルなどの靴下をお土産にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?沢山まとめて購入すると料金をまけてくれることもあるので友達と一緒に買うのもおすすめです!
1番だれにでも渡しやすいお土産といえば、やっぱりお菓子や食べものではないでしょうか?ロッテマートでは、種類豊富な食べ物が数多くあるのでお土産屋さんや空港には売っていない最新のトレンド商品も取り扱っています!ラーメンも10種類以上あるので定番の辛ラーメンのみならず、今のおすすめを店員さんに聞いてみるのもいいのではないでしょうか?お菓子も、韓国版ポッキーのペペロや、韓国で人気のキャラクターがパッケージされているもの、韓国版ハイチュウも人気です!小さいお菓子だとかさばらずに済むので是非チェックしてみてください!
いかがでしたでしょうか?韓国は日帰りでも充分に楽しめる国であるということがお分かりいただけたのではないでしょうか?羽田空港・関空・福岡空港以外にも韓国への便は飛んでいますし、朝早い瓶で行き遅い便で帰ると非常に長時間満喫することができます!休みがなかなか取れない方や、時間がない方でも気軽に楽しめる海外旅行の韓国。ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.flickr.com/photos/74399113@N07/27119557273