Rhrcrgoixjepfpabs2pj

タイ

CATEGORY | タイ

バンコクにはフォトジェニックなおしゃれカフェがたくさん!

2018.04.24

最近はSNS映えスポットを目指してバンコクを旅する女子が増えています。なぜなら、実はバンコクにはフォトジェニックでおしゃれなカフェがたくさんあるんです!そんなSNS映え必至の、おしゃれでかわいいバンコクのカフェをご紹介していきますね。

  1. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ1:Blue Whale Maharaj
  2. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ2:Pinkplanter cafe
  3. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ3:Make Me Mango
  4. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ4:Featherstone Bistro cafe
  5. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ5:Unicorn Cafe
  6. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ6:Karmakamet Diner
  7. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ7:NAHIM CAFE HAND CRAFT
  8. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ8:Puritan
  9. バンコクおしゃれフォトジェニックカフェ9:EDEN’S
  10. まとめ
まず初めにご紹介するのは、若い人たちの間で大人気の「Blue Whale Maharaj」です。ワットポーから歩いて行けるこのカフェでは、なんと不思議な「青いラテ」があるんです。
一番人気の「Butterfly Pea Latte」というこちらのメニューは、HOTかICEがオーダーできます。
この「青」の正体は「バタフライピー」というタイのお花を使っているからなんです。ラテアートも美しいですね。
フード類も充実していて、どれもフォトジェニック!お店の内装もステキなので、ついついたくさん撮影したくなっちゃいますよ。

店舗情報

住所:392/37 Maha Rat Rd Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Bangkok 10330
営業時間:10:00〜20:00(定休日:木曜日)
青いカフェをご紹介した後は「ピンク」のカフェ。店の外観も内装も薄ピンクを基調としていて、乙女心をくすぐります。
1階、2階はセレクトショップで、3階がお目当てのカフェになっています。ここは食べるのがもったいないくらいの可愛いスイーツが沢山ありますよ。まずおススメなのは、アイスクリームに綿菓子をプラスした「綿あめアイスクリーム」。
他にも色んなメニューがたくさんありますので、ぜひSNS映えのとっておきメニューを頼んでみてくださいね。

店舗情報

住所:Siam square soi 7, Pathum Wan, Bangkok 10330
営業時間:12:00~21:00
続いてご紹介するのも、「イエロー」がまぶしい「Make Me Mango」というマンゴーメニュー中心のカフェ。
ワットポーのすぐ近くにあるマンゴースイーツのカフェで、マンゴー以外にも「パッタイ」などのタイフードメニューもあります。店内もオシャレなので撮影スポットにぴったり。
テーブルやソファ席の他に、吹き抜けにロープの網が張ってあるちょっとスリリングなシートもありますので、SNSにアップしておきたいおすすめの撮影ポイントです。

店舗情報

住所:67 Maharat Rd., Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakorn, Bangkok
営業時間:10:30〜20:00(定休日:木曜日)
内装の「グリーン」がたまらなく美しいカフェ「Featherstone Bistro cafe」。
ここはカフェと雑貨が融合したお店で、壁にずらりと並ぶちょうちょのアートがまた女子に大人気なんです。
ここのおすすめNO.1メニューは、「Featherstone’ Sparkling Apothecary」。フルーツや花びら入りの氷に、カラフルなシロップをかけるフォトジェニックなソーダで、フレイバーは4種類あります。彩り鮮やかな氷がまた乙女心をくすぐりますよね。

店舗情報

住所:60 Soi Ekamai 12, Sukhumvit Road, Bangkok
営業時間:10:30~22:00
お次は若い人たちの間で大人気の定番カフェ「Unicorn Cafe」です。店頭にある大きなユニコーンがシンボルになっていて、お店の中に入らなくても撮影できるSNS映えスポットです。
店内に入ると何から何までとにかくユニコーンだらけで、カラフルで夢のようなこの空間にいるだけでとっても楽しい気分になります。
フードメニューもパステルカラーがとてもメルヘンチックで、絵本の中のような世界を体験したい方におすすめのカフェです。

店舗情報

住所:44/1, Sathorn Soi8, Silom, Bang Rak, Bangkok
営業時間:12:00~20:00(定休日:月曜日)
次にご紹介するのは、ちょっとオトナなおしゃれカフェ「Karmakamet Diner」です。ここは、タイのお土産としても喜ばれているアロマブランド「Karmakamet(カルマカメット)」が経営するカフェレストランです。
ドアを開けるとふわっとアロマが香る店内は、高い天井から降り注ぐ太陽の光とテラスの緑が心地いい空間なんです。インテリアもどれもステキで、落ち着いた雰囲気が癒されます。
巨大なわたあめがトッピングされたイチゴパフェはインパクト抜群!他にもイタリアンのフードメニューが充実しているので、ランチやディナーとしても楽しめますよ。

店舗情報

住所:30/1, Soi Methi Niwet | Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok
営業時間:10:00~23:30
再び、カラフルでポップなフォトジェニックカフェのご紹介です。ヤワラートにある「NAHIM CAFE HAND CRAFT」は、壁いっぱいに描かれたアルパカのイラストが出迎えてくれます。店内はパステルカラーを基調としたポップな空間がひろがります。
このお店のオーナーがイラストレーターということもあり、スイーツやフードもイラストのように遊びごころ溢れる内容になっているんです。かわいらしい雑貨も販売していますよ。
ポップでかわいいアルパカたちと一緒に記念撮影はいかがですか?どこで撮影してもSNS映え確実なNAHIM CAFE HAND CRAFT、絶対におすすめです。

店舗情報

住所:78 Soi Nana, Pom Prap, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok
営業時間:11:00~21:00(月~金)、:9:00~21:00(土~日)
続いてご紹介するのは、緑がいっぱいでヨーロッパ調のアンティークが落ち着いた雰囲気のカフェ「Puritan」。
日本の製菓学校で学んだオーナーが作るケーキなどのデザートは、どれも本当に美味しくてたくさんオーダーしてしまいそう。
店内に配置された重厚なアンティーク家具や小物がとてもステキで、ついつい何枚も写真を撮りたくなっちゃいます。ちなみに、店内は土足厳禁なので、入店時には靴を脱いでくださいね。

店舗情報

住所:46/1 Soi Ari 5, Phahonyothin Road, Samsen Nai Subdistrict, Phaya Thai District, Bangkok
営業時間:12:00~23:00(日~木)、:0:00~23:59(金~土)
最後にご紹介するのは、バンコクの旧市街にあるオトナカフェ「EDEN’S」です。
2階まである店内は、落ち着いたインテリアやさりげなく配置された小物がとってもおしゃれで素敵です。
ほんのり無機質な風合いで、どこを切り取っても絵になる店内ディスプレイ。
フード類はそれほど充実していないものの、このお店の一番のおすすめは甘さひかえめの自家製ケーキです。見た目はシンプルながら、味は抜群においしいですよ。

店舗情報

住所:7/1 Lan Luang Rd, Khwaeng Wat Sommanat, Khet Pom Prap Sattru Phai, Krung Thep Maha Nakhon
営業時間:9:00~17:00(火~金)、:9:00~20:00(土~日)
バンコクのフォトジェニックなおしゃれカフェを9軒ご紹介してきましたが、いかがでしたか?バンコクへ旅行に行くなら、ぜひカフェ巡りも楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgTDSI_lRvi/?hl=ja&tagged=boncacookieicecream