Ie9sq1zn3gwtdrfbyuol

京都

CATEGORY | 京都

京都の有名温泉ランキングBEST10【2018年度版】~日帰りも宿泊も~

2018.09.21

京都はその北部と、寺社仏閣を愛でる古都・京都市とは様相が大きく異なります。日本らしい里山の景観を保ち、絶景の夕日や温泉、名物蟹料理の北部と世界遺産京都。ここでは、京都の温泉地を宿泊、日帰り使用を交えつつ、その魅力の一端をも呈示できたらと思います

  1. 京都の有名温泉ランキングBEST10:①丹後の湯宿「ゑびす屋」
  2. 京都の有名温泉ランキングBEST10:②夕日ヶ浦温泉「海舟」
  3. 京都の有名温泉ランキングBEST10:③るり渓温泉
  4. 京都の有名温泉ランキングBEST10:④天の橋立温泉「ホテル北野屋」
  5. 京都の有名温泉ランキングBEST10:⑤大原温泉湯元「旬味草菜お宿芹生」
  6. 京都の有名温泉ランキングBEST10:⑥湯ノ花温泉「松園荘 保津川亭」
  7. 京都の有名温泉ランキングBEST10:⑦湯ノ花温泉「おもてなしの宿 渓山閣」
  8. 京都の有名温泉ランキングBEST10:⑧くらま温泉
  9. 京都の有名温泉ランキングBEST10:⑨京湯元 ハトヤ瑞鳳閣
  10. 京都の有名温泉ランキングBEST10:⑩嵐山温泉「彩四季の宿 花筏」
  11. まとめ
「大正ロマン」「昭和レトロ」と呼ぶに相応しい風情と風格を持った温泉旅館。丹後半島西側の基部に位置し、絶景の夕日で有名な夕日ヶ浦温泉とは至近の距離。この木津温泉は、京都府最古の温泉地でもあり、今でも湯量が豊富で、そうか、京都には日本海もあるんだ、と改めて想い出します。
日帰り温泉としても人気で、なかでも「二食付き0泊」の日帰りプランが評判です。最大9時間も部屋を貸切り温泉漬けになり、京丹後名物「ばらずし」や日本海の魚介を堪能できます。また文豪松本清張が名作「Dの複合」を長期宿泊ののち書き上げた宿として知られ、書斎代わりにした部屋を見ることが出来ます。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
京都最北部。最近メキメキ有名になっている夕日ヶ浦温泉。全室オーシャンビュー、お目当ての鮮烈な夕日と消えゆく直前のマジックアワーを堪能できます。9kmも続く白い砂浜での海水浴、秋から初春にかけてのカニ料理尽くし、と魅力が尽きません。
引用: https://www.kaisyu.co.jp/sp/spa/img/sec2_3.jpg
日帰り湯としても、海岸遊びの後に一風呂浴びてという人や、また11月6日にカニ漁が解禁するカニシーズンが始まると、カニ料理目当てのお客様のための「日帰り温泉プラン」「日帰り昼食プラン」から始まって、「活け松葉ガニ1匹プラン」など様々なプランが用意されています。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
京都中北部の渓谷にある「るり渓温泉」。施設内で温泉を楽しむ、宿泊する、食べる、はもちろん、様々なアクティビティ施設をもった大型リゾート施設です。ここだけで1日まるまる楽しめます。2つの宿泊施設、2つの源泉を有し、4種類のサウナ、泡風呂、寝湯、露天風呂、温泉プールや、貸切風呂などの施設を、水着着用で、家族も友達も男女一緒に楽しめる「バーデゾーン」としました。
広い敷地では、芝生の上で高原バーベキューを楽しんだり、冬になれば壮大なイルミネーションを目に焼き付け、夏のかぶと虫広場やプラネタリウムといった、日帰り湯としては言うに及ばす総合温泉パークとなっています。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
全客室から海が見える、というならまだしも、日本三景のひとつ「天の橋立」が見下ろせる心に響く温泉旅館。晩秋から春先にかけての日本海のカニ料理とくれば、いやが上にも、心が揺さぶられますね。
庭園露天風呂と貸切露天風呂をメインに、日帰り湯としては、10時間ステイなどの様々な「日帰りプラン」を用意しています。なかでも秋からの人気プラン「カニ昼食と温泉三昧・蟹尽くし会席」は大いにそそられます。蟹料理、天の橋立、温泉三昧と3拍子揃って、願ったり叶ったりです。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
大原と言えば、「平家物語」を象徴する悲劇の女性、建礼門院が壇ノ浦の戦いの後、余生を送った地。かつては京都中心部とは隔絶された里でした。今では交通の便が良く、京都観光で人気の高いエリアです。当旅館はミシュランガイドに掲載されるほどの料理旅館として夙に有名で、大原を代表する料理旅館です。
宿から数分で三千院、宝泉院を見て回り、立地も最高、温泉も料理も一級という宿です。日帰り湯はやっていませんが、姉妹店「芹生茶屋」でその宿泊で味わう料理の一端を知ることが出来ます。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
京都の奥座敷といわれる湯ノ花温泉。京都観光の疲れを温泉力で取ってくれる温泉旅館です。湯ノ花温泉には格式の高い旅館が多いのが特徴で、京都観光の後からでも中心部から車で30分もかかりません、十分宿泊にも夕食にも間に合います。新しい京都旅行の組み立てが出来ます。
その湯ノ花温泉で、ここを選んだのは、日帰り温泉パックがあるからで、京都嵐山から「保津川下り」で水しぶきを浴びながら、新緑や圧倒的な紅葉を堪能した後、ここで暫く休憩をとるという趣向です。温泉は言うに及ばず、料理も本格的で、祇園の料亭に負けていません。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
もう一軒「湯ノ花温泉」から選びました。味に敏感な京都人をうならせる旅館として紹介します。「プロが選ぶホテル旅館100選」にも登場する料理旅館です。総檜作りの大浴場や白壁の浴場が、京都旅行の疲れを癒やします。また、「立ち寄り湯」的な使い方も出来るので、湯ノ花温泉を知る第一歩にもなるでしょう。
温泉と本格的な京料理をセットした日帰りコースもあり、秋からは「松茸会席」「四季彩美味」などのコースが人気です。そういえば、湯ノ花温泉は、元ビートルズのジョン・レノンと奥様が、旅館「すみや亀峰庵」に暫く逗留したことがありました。その時期のことは、直木賞作家・奥田英朗さんの「ウランバーナの森」という作品に描かれていますよ。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
牛若丸が少年期に修行した、あの、鞍馬山の内懐からこんこんと湧く温泉。宿泊施設が中心ですが、鞍馬山や、貴船神社からの山道を歩くハイカーに大人気の日帰り温泉プラン「地鶏山菜釜ごはん」など多く用意されています。
2018年秋の台風被害で、叡山鉄道の一部が不通になっていましたが、9月20日より全線復旧し、秋の行楽シーズンに間に合いました。貴船神社の「水占い」や鞍馬寺拝観の折に是非立ち寄ってみたい健康にも美容にも良いとされる温泉、その霊験あらたかな湯に浸かってみましょう。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
中に入って温泉に浸かって一息つくと、何処にいるのか錯覚しそうです。京都観光の拠点であり、表玄関でもある京都駅から徒歩5分という立地が嘘のようです。京都は、最近多くの温泉が現われ、京都観光に欠かせない存在になってきましたが、京都の中心街、自家源泉は大きな魅力です。宿泊と温泉三昧とを併せ持った施設です。
朝食のみから二食付きプランなど、様々なパッケージをを提供していて、ここだけで、京都の夜をのんびり過ごせますが、何と言っても駅近です、外へ出れば京都の食を堪能する場所はいくらでもあります、旅の予算とにらめっこして考えてみてはどうでしょうか。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
京都に訪れる観光客の8割が、東山界隈から銀閣、金閣、竜安寺をへて嵐山・嵯峨野に集中しています。それだけ人気があるのは、魅力的で見どころも多いということでしょうね。桜や紅葉の季節は、正直ごった返すほどの混雑です。そんなときに嵐山に泊まって、観光客がいなくなり静かな山里に帰った夕方や、朝方の嵯峨野散策を手伝うのがこのような宿です。
また、京都の寺社仏閣を拝観して、その疲れを取ってくれる温泉と、雅な食との組み合わせの日帰りプランがあるのが嬉しい。日帰り湯としても、温泉旅館として宿泊するも、京都旅行の計画に組み込みたい施設になっています。
【公式HPで最新の詳しい情報を】
南北に点在する京都の有名な温泉地を紹介してまいりました。タイプの違う温泉が多く、楽しみ方も様々です。京都を訪れるときの参考になれば幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/tenawanboy/43883520001/in/photolist-29RQvBP-276ZnPf-L6VFQF-28LqPYN-XKTbMT-DQZHha-Yai1tV-YaiK4z-ddhRUF-bvTfWF-bvTgvV-ddifQz-ceCjc7-TPqLg7-YCeaDu-Ds6jKC-XWYnT4-WTy5gC-Xygg7b-WVPG3e-XUcZ1m-Yajs8P-XUdMuJ-WTy7rj-XWZQ3g-XUcs41-XUcqjE-Xyha47-XUezMd-XWYuNB-WTWNi9-XUeDeU-WVQbTR-YaibuM-Yain6X-XyhiVW-WVPHh8-YajbrD-WVQ9YP-YajcFx-WTFGNS-7HiiB8-EoefwP-XWZPpc-XWZNBF-WVPEri-EeZoqX-EnuMzN-XUdXgY-Xyhb6s