Rkkpiytzztovhdff9ujc

静岡

CATEGORY | 静岡

伊豆へのアクセス・東京や大阪からの行き方は?新幹線やバスなどをチェック

2018.09.11

東京や大阪から伊豆へ向かうには、どのようなアクセスで行けばいいのでしょうか。新幹線やバスなどの行き方をまとめました。伊豆へ旅行に行く際に選びやすいよう、それぞれのアクセスのメリットやデメリットも載せていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

  1. 東京から伊豆へ新幹線で行くアクセス方法とは?
  2. 東京から伊豆へバスで行くアクセス方法とは?
  3. 東京から伊豆へフェリーで行くアクセス方法とは?
  4. 大阪から伊豆へ新幹線で行くアクセス方法とは?
  5. 大阪から伊豆へバスで行くアクセス方法とは?
  6. 伊豆への旅行を思い切り楽しもう!
Qi721xcogygmuu7zuk7z
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
東京から伊豆へ新幹線で行く場合は、熱海駅または三島駅まで行き、その後は在来線を乗り継いでいくことになります。また、東京駅からであれば、特急「踊り子号」に乗って、修繕寺駅や伊豆急下田駅まで直通で行くことも可能です。そのほか、新宿駅からであれば、特急「あさぎり」に乗って沼津駅を使うルートもあります。
Y4p29wbxumxrzyutufqq
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
Wcvrkgl3kufv7uq7meaa
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%83%90%E3%82%B9&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
また東京から伊豆へは、バスを使っていくこともできます。「伊豆=新宿ライナー」に乗れば、新宿から修繕寺温泉または伊豆長岡温泉までは乗り換えなしで直行することもできます。料金も、大人でも2,500円で、子どもなら半額の1,250円。また、前日17時までに石を予約すれば、条件はあるものの、往復で4,500円という料金で乗ることもできます。そのほか、東京駅や渋谷駅、新宿高速ターミナルからは、高速路線バスも運行しています。
Pgc7azx1bydqdlzlevxp
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
そしてもう1つ、東京から伊豆に行く場合、新幹線やバス以外の交通手段があります。それは、フェリーです。清水と土肥の間を運行している「駿河湾フェリー」や、沼津と土肥・戸田間を運航している「ホワイトマリン」があり、陸路のアクセスでは見ることのできない、フェリーだからこそ楽しめる景色を眺めながら伊豆へ向かうことができますよ。
Zoueyzfpxsafvy2w2w7k
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
大阪から伊豆へ新幹線で行くには、まず東京方面に向かい、熱海または三島で下車をして、在来線に乗り換えるというアクセス方法が一般的です。大阪から伊豆までの所要時間ですが、伊東であれば3~4時間ほど、下田であれば、4~5時間ほど、修繕時までの場合は3~4時間ほどかかります。
Ukc4e4opa5qrdx6x8njb
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%A7%85&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
「のぞみ」は熱海も三島もどちらの駅も通過してしまうため、大阪から伊豆に向かうには「ひかり」もしくは「こだま」に乗る必要があります。けれど、熱海に停車する「ひかり」は、今のところ1日1本のみで、三島に停車する電車も2時間に1本ありません。そのため、おすすめは「こだま」です。
Xgurhhuxy4dbn6ndxymk
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
新幹線の車内からはさまざまな名所を見ることができますよ。京都駅の直前には「東寺の五重塔」が、そして米原の先には「小吹山」、豊橋を過ぎれば「浜名湖」が見えます。そしてさらに、日本の象徴でもある「富士山」も眺めながら乗車することができるのです。贅沢ですよね!
Tp2rnf2ucn9upqxg5e3f
引用: https://www.instagram.com/p/BnPOhMdnE1t/?tagged=%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A
E8dwtlv5mpap9ivznamf
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%83%90%E3%82%B9&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
また、大阪から伊豆までは、高速バスを使っていくことも可能です。実は、新幹線を使うと「伊豆急下田駅」まで4時間39分ほどかかり料金は13,650円からとなりますが、高速バスで三島に行って電車を乗り換え「伊豆急下田駅」まで行くと、10時時間ほどかかるものの、たった5,500円ほどで行けてしまうのです。
Qtcsps6me2cshmfz1u1t
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%83%90%E3%82%B9&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
交通費が浮いたお金で、伊豆でちょっと贅沢な旅館に泊まったり、豪華な食事を楽しんだりできますよ。また、バスや電車の中でゆったりとおしゃべりを楽しむこともできます。最近の高速バスは快適に座れるようになっていたり、トイレなどの設備が充実しているものも多いですから、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
東京や大阪から伊豆へ旅行しようと思う場合、新幹線やバスなどを使うことが多いですよね。また、東京からであればフェリーを使って伊豆まで行くことも可能です。新幹線は料金が高い分、それだけ時間をかけずに行くことができますし、反対にバスは料金が安い分、半日近くかかってしまうこともあります。どちらがいいのかはその旅行の予算や日程にもよりますので、家族や友人と話し合って交通手段を決めてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja