Yuhvk0xdrmnxe2hs57bi

広島

CATEGORY | 広島

宮島(厳島)のイベント5選【2018年度版】~月別でご紹介~

2018.09.13

広島県廿日市市の瀬戸内海に浮かぶ美しい島「宮島」は、世界文化遺産であり、神々が宿る島として伝統、文化、信仰が深いところです。グルメやイベントも注目を集めており、歴史あるお祭りも人気です。今回は宮島でおすすめのイベントを月別で幾つかご紹介します。

  1. 宮島のイベントに行こう!9月・10月・2月のおすすめイベント①:四宮神社祭(たのもさん)
  2. 宮島のイベントに行こう!9月・10月・2月のおすすめイベント②:萬燈会(まんとうえ)
  3. 宮島のイベントに行こう!9月・10月・2月のおすすめイベント③:菊花祭
  4. 宮島のイベントに行こう!9月・10月・2月のおすすめイベント④:三翁神社祭
  5. 宮島のイベントに行こう!9月・10月・2月のおすすめイベント⑤:宮島かき祭り
  6. まとめ
宮島には昔から伝わる伝統のイベント「たのもさん」があります。この習わしは人々の感謝の気持ちを表し造られた「たのもさん」という船を、大野川のお稲荷様へ流す毎年9月(毎年旧暦の8月1日)に行われる行事です。船に団子のお人形やおはぎ、果物、お賽銭などを乗せ、色紙や提灯などで賑やかに飾った船を午後8時頃になると鳥居に向けて流します。
島全体が神様と信じられていた宮島では、その神様へ農作物に対する感謝の念を込めてお供え物を船に乗せて奉げることはとても大切な習わしとなっています。夜の厳島神社に一艘一艘の艶やかな船が流れる光景は宮島の秋の風物詩にもなっています

詳細情報

【日時】平成30年は9月10日(月)午後3時から【たのも船集合】午後6時頃~【例祭】紅葉谷公園内四宮神社【流す場所】嚴島神社火焼前・御笠浜・西松原など【流す時刻】午後8時~お祓い終了後より
宮島のローソクまつり「萬燈会」は毎年9月上旬に行われます。供養物の一つである燈明を、「三宝、国家、父母、衆生」の四恩に罪障を懺悔する法要で、仏様に献ずる燈明は世を照らし、闇を除き、智恵、福徳、涅槃を得るということから、天長9年に弘法大師空海が勅許を得て高野山で萬燈会を勤修したのが始まりだといわれています。
一つ一つの燈籠の灯りがは滝小路を照らしながら大聖院へと続く光景は神秘的で厳かな美しさがあります。世界平和を願う人々の想いが込められた燈籠の優しく温かい光が大聖院を包み込んでいます。この日は平和を祈願する奉納コンサートが開催されることもあるので、訪れる際は詳細を確認してお出かけになることをおすすめします。

詳細情報

【開催期間】2018年9月7日~9日(毎年9月上旬頃)【時間】18:00~21:00【場所】大本山大聖院【献灯料】500円~
邪気を払い長寿を願うという「菊花祭」は、菊の花を御祭神に供え平清盛が京から宮島に伝えたといわれる舞楽を高舞台で奉奏します。12世紀後期より嚴島神社に伝承されているという雅楽による舞踊、陵王(りょうおう)・納曽利(なそり)・萬歳楽(まんさいらく)・延喜楽(えんぎらく)など20数曲の中から10曲前後が奉奏されます。
日本でこの舞楽が残っているのは宮島の嚴島神社の他わずかとなっているので、歴史ある伝統にふれることができる貴重な機会となっています。ライトアップされた鳥居を背景に、装束を着た舞人が鉾を持って舞う厳かな姿に人々が魅了されます。この舞いの間に宮司が菊の花を神前へ献花します。

詳細情報

【開催時期】毎年10月15日【場所】厳島神社【時間】祭典後17:00~20:30頃【神社昇殿料】300円
平安時代末、平清盛が近江の山王社から勧請した神社で、厳島神社の裏手にあります。宮島で唯一といわれる銅製の鳥居の奥には桃山時代の様式の本殿が三社並んでいます。明治維新後は多くの末社がこの三翁神社に合祀されたため、現在はたくさんの御祭神が祀られています。
厳島神社の摂社である三翁神社では、三つの社が並ぶ前で舞楽が演奏され舞いが奉奏される例祭が行われます。この神社ではとても意味の深いお祭りで、宮島の神は作物を実らせる神でもあると信じられていたため、収穫を感謝する収穫祭がこうして毎年行われています。幻想的で厳かな舞いは鳥居の周辺から見学することができます。

詳細情報

【開催時期】毎年10月23日【場所】三翁神社【時間】午前10時から
宮島の冬の味覚である「かき」が一番美味しい毎年2月の第2土・日に開催されます。「宮島かき祭り」は宮島桟橋前広場で行われ、全国から集まった観光客で広場が賑わいます。ここではかきのせいろ蒸しやかきの土鍋、かき雑炊、かきフライ、かき入りお好み焼き、かき卵汁など宮島かきをふんだんに使ったかき料理を堪能できます。
格安ということもあり、何種類も注文してかきを堪能する方が多く、他にも新鮮なかきの直売コーナーやたこ天、かき醤油、わさび製品などの特産品直売コーナーも人気です。地方発送もできるので、ここで食べ足りなくても大丈夫です。また、かき供養法要や祝い唄、鏡開き、ステージでは宮島和太鼓演奏などもありお祭りが華やかです。

詳細情報

【開催時期】平成30年2月10日(土)、11日(日)*毎年2月第2土曜日・日曜日【場所】宮島桟橋前広場【時間】10:00~15:00頃まで
いかがでしたでしょうか。宮島でおすすめのイベントを幾つかご紹介しました。1400年の歴史と文化にふれることができる宮島のイベントはとても貴重な機会です。年間のイベント予定に合わせてぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bj4Y9WoBQcv/?tagged=%E8%8F%8A%E8%8A%B1%E7%A5%AD