Zbgf2if3iga2z3zyblf2

山口

CATEGORY | 山口

【2018年版】山口県のお土産お菓子編・女子に喜ばれるかわいい商品4選

2018.09.21

山口県に行ったら楽しみのひとつがお土産選びですよね。山口県のお土産の定番といえばやっぱりお菓子ですが、女子に喜ばれるのはビジュアルもかわいいものです。今回は、女子に喜ばれること間違いなしのかわいいお菓子をご紹介しますね。ぜひお気に入りを見つけてください!

  1. 山口県のお土産お菓子おすすめ①ふく笛最中
  2. 山口県のお土産お菓子おすすめ②夏蜜柑丸漬
  3. 山口県のお土産お菓子おすすめ③招きふく
  4. 山口県のお土産お菓子おすすめ④三猿まんじゅう
  5. まとめ
山口県のお土産お菓子のおすすめ1つ目は、江戸金の「ふく笛最中」です。山口県のお土産ランキングでは常に上位にある定番人気のひとつです。コロンとした形がとってもかわいいですよね!この形は、実は下関の民芸品である「ふく笛」を模しているんだとか。下関では「ふぐ」のことを「ふく」と呼び、それは「福」につながるからだそうです。この最中は縁起が良いお土産としても女子に喜ばれそうですね。
2色の最中の中には上品な甘さの小豆あんが入っていて、ぱくぱく食べれちゃう美味しさです。製造元の江戸金は創業1862年の下関にある老舗店ですのでさすがのお味です。他にも、「ふく笛最中」だけでなく「ふく笑い」というかわいい人形焼や、「ふくの宿サブレ」というふくの形のサブレなど、女子に喜ばれるビジュアルのお菓子がたくさんあります。山口県のお土産選びにはぴったりですね。
山口県のお土産お菓子のおすすめ2つ目は、光國本店の「夏蜜柑丸漬 」です。こちらも山口県のお土産ランキングでは必ず上位にある定番人気のひとつです。まず、夏蜜柑をまるまる1つ使ったビジュアルがとっても豪華でかわいいですよね!そして伝統を感じさせるパッケージも上品で高級感があり、お土産に渡せば必ず女子に喜んでもらえるはずです。
この「夏蜜柑丸漬 」は、なんと5日間かけて手作りされているそうです。製造元の光國本店では大正5年からの伝統を守り、皮を漬ける蜜をずっと継ぎ足して使っているそうです。そのため他では出せない深い味わいがある、まさに伝統の味!山口県に来たら必ず買っておきたいお土産ですよ。他に、かわいい夏蜜柑の形のつぼに入った「萩乃薫」も女子に喜ばれるお土産としておすすめです。
山口県のお土産お菓子のおすすめ3つ目は、 巌流本舗 の「招きふく」です。「ふく」が福を呼ぶから「招きふく」というネーミングになっているそうです。どことなくユーモラスな「ふく」が描かれたかわいいパッケージは、お土産にもらったら女子は必ず喜びますよ!中身は丸いパイ生地の中に小豆あんが入っていて、一口食べればつい笑顔になってしまうお味です。
巌流本舗の下関本社で製造されている「招きふく」は、なんと1つ1つ手作業で形を確認して模様をつけているそうです。丁寧に作られていますので、まさに福をよぶお土産として喜ばれますね。また、こだわってデザインされたパッケージもかわいいのでおすすめポイントです!今後、山口県のお土産ランキングではますます注目されるでお菓子ですよ。
山口県のお土産お菓子のおすすめ4つ目は、福田泉月堂の「三猿まんじゅう」と「福猿もなか」です。こちらは山口県は俵山温泉の名物として人気のおまんじゅうと最中です。「見ざる・言わざる・聞かざる」の3つのパターンの猿の形をしていて、とってもかわいいんです。3種類全てをコンプリートしてお土産にもらったら嬉しいですよね!女子に喜ばれるお土産にはぴったりです。
なぜ猿かというと、平安時代に白猿がこの地の温泉を見つけたことに由来しているそうです。丁寧に手作りされた素朴な甘さで、あんこが苦手な人でも食べやすいと人気です。現地では焼きたてを食べることもできるそうで、そのお味もまた格別らしいです。お土産ランキングにはあまり出てこない隠れた逸品です!
いかがでしたか?山口県のかわいいお土産お菓子をご紹介しました。お気に入りはありましたか?お土産選びは旅行の楽しみのひとつですので、ぜひ現地でも味見をしながら選んでみてくださいね。どれも女子に喜ばれるお菓子ばかりですので、ぜひお土産に選んでみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnKkmTlgXdM/?tagged=%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%8C%E8%A6%B3%E5%85%89