Algjba4tjxhmcn7jzekq

東京

CATEGORY | 東京

【2018年】セネガルのおすすめ料理!在住者おすすめの人気料理TOP8!

2018.09.14

アフリカ最西端の国セネガル。この国ではお米を食べる食文化を持っているため、セネガル料理は日本人の口によく合います。今回は、そんなセネガル料理のおすすめ8つの紹介に併せて、東京でセネガル料理を楽しめるお店もご紹介いたします。

  1. セネガル料理と食文化について
  2. おすすめのセネガル料理1:チェブジェン
  3. おすすめのセネガル料理2:チェブギナール
  4. おすすめのセネガル料理3:ヤッサプレ
  5. おすすめのセネガル料理4:ヤッサジェン
  6. おすすめのセネガル料理5:マーフェ
  7. おすすめのセネガル料理6:チュー
  8. おすすめのセネガル料理7:スープカンジャ
  9. おすすめのセネガル料理8:ブイジュース
  10. 東京でセネガル料理が食べられるお店3選
  11. おわりに
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/30/230dc310d04561843287d76b7d693233.jpg
セネガル料理の主食は、パンやとうもろこしなどではなく「お米」。そのためセネガル料理のほとんどは、お米に慣れ親しむ日本人の口にすごく合うものばかりです。また、セネガルでは「一色一品料理」の文化でもあります。日本のように、ご飯に数皿のおかずという定食のような食べ方ではなく、大きなお皿にもりもりとお米料理を盛って、家族みんなでそれを囲んで食べるのが一般的です。そんなセネガルの料理でおすすめのものを紹介いたしましょう。
引用: http://africa-homestay.com/wp-content/uploads/2013/02/P2100082-590x250.jpg
セネガル料理の代表的なポジションを誇る「チェブジェン」は、セネガル風のパエリアのようなものです。現地語で、チェブはお米・ジェンは魚を意味し、魚と野菜とお米を炊き込んだご飯です。味が濃いパエリアのようなもので、日本人の口にも非常に合いますので美味しく食べられます。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20120914/14/tomotaso21/c0/43/j/o0500037512187179231.jpg?caw=800
チェブジェンは現地の飲食店ではほとんどのお店で提供されており、赤と白の二種類があります。セネガルの国民的料理の代表といっても過言ではないチェブジェン、セネガル旅行の際には本場の味を一度食べてみてはいかがですか。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201808/30/70/c0116370_21413025.jpg
上述のチェブジェンと似ているのですが、こちらは「チェブギナール(=鶏肉)」というお米と鶏肉と野菜の炊き込みご飯です。なんとこのチェブギナールは、現地の人たちにとってごちそうの一つなのでお祝い事などで食べることが多いそうです。セネガルは一食一品の文化なので、チェブジェンと同じくこの一品で魚や肉・お米・野菜が一度に摂れるようになっています。一品で栄養満点のご飯を食べられるのはとても嬉しいですね。
引用: http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/77/0000032777/62/img70f822a7zik9zj.jpeg
チェブジェンに次ぐセネガルの代表料理として人気な「ヤッサプレ」は、レモンやマスタード・トマトソースなどで味付けされた玉ねぎソース(=ヤッサ)に漬け込んだ鶏肉を炒め、その鶏肉とソースをご飯にかけた料理です。シンプルな料理ですがこれはとても日本人の口に合います。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-40-6a/le_petit_prince0903/folder/329884/32/29980632/img_0
日本でいうところの丼のようなもので、ソースが美味しくてご飯が進みますよ。少し油っこさもありますが日本人にとても人気のあるセネガル料理なので、セネガルに旅行の際にはぜひ食べたい一品です。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-84-dd/emahotep/folder/921360/24/30145624/img_0
上述のヤッサプレとは違い、ご飯の上に揚げ魚(=ジェン)をのせてその上から玉ねぎソース(=ヤッサ)をかけたものを「ヤッサジェン」といいます。これに使われるソースも同じく日本人の口に合い、とても美味しいですよ。ヤッサはセネガル料理の代表であるものの作り方はあまり難しくないため、お家で挑戦してみても面白いかもしれません。旅行の際には現地の人に作り方を教わってみてはいかがですか。
引用: http://gombogombo.com/wp-content/uploads/2018/02/senegalHP2-7.jpg
セネガルの特産品であるピーナッツを用いた「マーフェ」という料理は、日本でいうところのシチューのようなものです。ピーナッツオイル・ピーナッツペースト・塩・貝などで味付けされたピーナッツソースで鶏や羊などの肉をじっくり煮込み、それをご飯にかけて食べます。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-90-eb/kazutiyok/folder/912052/05/36421405/img_0
見た目はカレーライスのようなものですが、味はピーナッツの風味豊かなシチューのような感じです。とても美味しいですが少し油っこいため、旅行などの際には数人とシェアして食べるのが丁度よいでしょう。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/hikarugonta/imgs/7/c/7cfcafa6.png
これまた日本人からの高い評価を得る「チュー」という料理は、セネガル版のハヤシライスのようなものです。トマトソースで肉と野菜を煮込んだものをご飯の上にかけて食べるこの料理は、ハヤシライスそのものの味がしてとても美味しいです。日本人に馴染み深い味付けとなっているので、旅行中の食べ物に困ったらチューを選ぶと間違いないでしょう。とはいえ、セネガル料理は全体を通して日本人の口に合いやすいものが多いため、あまり気にしなくても良いかもしれません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CzIkvxPUoAA4A6c.jpg
「スープカンジャ」はオクラとパームオイル(ヤシの油)をベースとしたソースをご飯にかけたもので、とてもシンプルな料理です。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/dakarsenegal/imgs/3/3/3337e1b9.jpg
オクラが大好物な人にとっては美味しく食べられるかもしれませんが、かなり好みが分かれる味付けではあります。実際あまり好きではない人もいますが、ハマれば日本でも作る人もいるくらい美味しいらしいですよ。オクラ好きな方は是非、せっかくなので旅行の際にチャレンジしてみてはいかがですか。
引用: http://all-about-africa.com/wp-content/uploads/2018/02/FullSizeRender-3.jpg
料理というよりは飲み物ですが、「ブイジュース」はセネガルの代表格です。ブイ(=バオバブ)の実を水と混ぜ、そこに大量の砂糖を加えて作ったジュースは、とてもどろっとした濃厚な喉越しなので飲むととても満腹感が得られるドリンクです。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/9/2/92c579f1.jpg
バオバブはスーパーフードとしても知られており、食物繊維・ビタミンC・カルシウムが特に豊富なので旅行中の栄養補給や小腹満たしにぴったりです。バオバブの生ジュースは日本ではなかなか飲む機会のないものなので、セネガルへ旅行の際はぜひ飲んでみてはいかがですか。

ブルーバオバブ アフリカ

引用: https://i0.wp.com/tomosu-lab.com/wp/wp-content/uploads/2015/06/B192AB86-1FDF-4B9C-8305-4632290A60FC.jpg
東京タワーのたもとにあるアフリカ料理店「ブルーバオバブ アフリカ」は、アフリカをコンセプトにしたカフェ&バーです。上記で紹介したヤッサやマフェ・チューなどのセネガル料理を堪能できます。また、セネガル料理コースというものもありますが、これは色々な料理がたくさん出てくるわけではなく一皿に大量に盛ったご飯が一度に出てきますので、セネガルの現地人の食事の仕方と同じように、大皿をみんなでシェアして食べることができます。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.halalgourmet.jp/images/photos/2363_original.jpg?1470125960
東京で、セネガル料理を気の許せる仲間と一緒に楽しみたい方におすすめです。

アフリカ大陸

引用: http://bento.com/rp/500/500-kichi-african.jpg
東京の吉祥寺にある「アフリカ大陸」は、アフリカの国々のグルメを楽しめるお店です。吉祥寺の駅から少し離れたお店ですが、アフリカ好きな方などに人気で常連客も多いお店です。このお店で一番人気のメニューはなんと、セネガル料理であるヤッサ。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CulPsXPVYAApJH_.jpg
このほかにも、タンザニアやガーナ・マリなど他のアフリカ各国の料理や屋台メシなどを楽しむことができます。東京でセネガル料理以外のアフリカ料理を存分に楽しみたい方におすすめです。

ティエスカフェ

引用: http://www.thies-cafe.com/main1.png
東京都江戸川区にある「ティエスカフェ」は、素材にこだわったセネガルドリンクや料理を提供しているカフェです。営業は土日のみとなっているため注意が必要です。ドリンクメニューは、上記で紹介したブイジュースやアフリカのコーヒー豆を使ったコーヒーがおすすめです。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/61043/640x640_rect_61043125.jpg
フードメニューでは、同じく上記で紹介したヤッサプレやマフェをリーズナブルな価格で楽しめます。他にも、クロックムッシュや自家製カレーなどもおすすめ。こじんまりしたお店でゆっくりアフリカ料理を楽しみたい方におすすめです。
今回はおすすめのセネガル料理8つと、東京でセネガル料理を楽しめるお店を3つ紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。日本にいるとあまり馴染みのないセネガル料理ですが、お米文化ということもありセネガルの料理は日本人の口に合うものがほとんどです。セネガルへ旅行の際はもちろんのこと、もし行く機会がないという方も、東京でセネガル料理を楽しめるお店がありますので立ち寄ってみてはいかがですか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.azalai-japon.com/photobook/senegal/07-FH000007.jpg