Ewtggvrm0a2rkf4rlcf6

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ニューヨークのコンセント情報!電圧・変換プラグなどについて【2018年】

2018.09.14

ニューヨークではコンセントは日本で普段利用してるパソコンやスマートフォン・IPHONE などのコンセントは変換プラグ無しで使用可能です。しかし、物によっては不可な物もあるのでニューヨークへ行く前に調べてから行きましょう。

  1. ニューヨークのコンセント、変換、電圧について!①【ニューヨークの電圧】
  2. ニューヨークのコンセント、変換、電圧について!②【変換プラグ】
  3. ニューヨークのコンセント、変換、電圧について!③【日本の電化製品には変圧器は必要!】
  4. ニューヨークのコンセント、変換、電圧について!④【パソコンや携帯電話などの電化製品】
  5. ニューヨークのコンセント、変換、電圧について!⑤【コンセント】
  6. まとめ
ニューヨークでは基本的に日本のプラグは対応出来ます。しかし電圧の違いで使えないこともあるので注意しましょう。ニューヨークの電圧は10〜120v、60Hzそれに対して日本は100v、50/60Hzです。アメリカでは日本と比べて少し高めです。
Smfamcwo9i7kgux3eiry
引用: https://kurashi-no.jp/I0017302
アメリカのコンセント差し込みコードの形状(写真下↓)は日本と違って3つありコンセントの穴(写真上↑)は、右の穴より微妙に左が大きく造られてます。アメリカではコンセントをアウトレット(outlet),コンセントの差し込みコードをプラグ(plug)と呼びます。
Fsjgx2movgwvlowautsw
引用: https://kurashi-no.jp/I0017302
アメリカで使用する変換プラグはAタイプです。日本と同じ型の長方形型の2つの穴のプラグです。日本の電化製品で対応の電圧数が「100-240V」と表示があれば基本的に変換プラグは不要です。パソコン、携帯電話、デジカメはほぼ使えると考えても良いでしょう。プラグの形状によっては変換プラグが必要な場所もあります。もし必要な場所は日本出発前にアマゾンや楽天て安く購入出来ます。
Csvmbddx8dxekdfnwfbk
引用: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B013OWD74G/ref=psdcmw_334640011_t1_B01D0XN8FW
日本はアメリカと比べて電圧が低いので電圧を下げるためには変圧器を使わなければなりません。プラグは差し込めて使用出来ても故障の可能性が高くて危険です。特に日本の炊飯器、電気毛布、その他電化製品などニューヨークで使いたい場合は日本から変圧器を持参することが必要です。変圧器使用する場合は変換プラグは必要ありません。
N3nmbrl59vbm5bype917
引用: https://www.instagram.com/p/BnWGrVjgvf9/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=u03d74fki5q7
Wzi61jkucr5n3c7ddgs1
引用: https://www.instagram.com/p/BchVCECgCFf/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1vm5z2pm7nuq7
一流ホテルは変圧器のレンタルを行なってるところもありますが数に限りがあります。長期の旅行の場合は物によっては現地での購入が手っ取り早いです。アメリカで購入した電化製品は2つの穴のプラグのものでしたら日本でも使えます。
Osyeqoyavpkuyivj74of
引用: https://www.instagram.com/p/BWfxeG5D7vj/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1h51mi3qkpcjz
ニューヨークで使う変圧器は1500Wの変圧器を選んで購入しましょう。Amazonやヨドバシカメラなどで気軽に購入出来ます。
日章工業 トランスフォーマNDFシリーズ(電圧ダウン)120V→100V1500W NDF-1500U
価格 ¥ 6,646
パソコンや携帯電話などの充電器は変圧器や変換プラグ不要です。日本で使ってる充電器は問題なく使えます。しかし充電を長時間続けることによって電化製品が熱くなる恐れもありますのが気をつけながら利用しましょう。
Nkw28lk7kzii3c8tofdo
引用: https://www.instagram.com/p/Bi_7u2xHGTs/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=18e3ax4mgj02z
念のため、対応出来る電圧数は前もってチェックしておくのが無難です。電化製品の詳細表示や説明書を見て100~240Vと表示されていれば使用可能です。下の写真左上の赤い枠の中に「put:100-240v」と表示があれば変圧器無しで使うことは問題ありません。
Zbvgvkantyl38vojxd1r
引用: https://schoolwith.me/columns/31819
日本国内のヘアードライヤーはニューヨークで利用出来ますが長時間の使用は避けるべきです。故障してしまう可能性もあります。どうしても利用したいのであれば日本から変圧器を用意するか、海外利用可能なヘアードライヤーを用意するのが良いでしょう。
Jffooull00lm1xjcmcrj
引用: https://www.instagram.com/p/BLxV3pXB5KY/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=27vaokenw3yp
ニューヨークでは日本以上に外出先で充電出来るコンセントが普及しております。スターバックス、マクドナルド、レストランなどで気軽に利用出来ます。またマンハッタンの中では至るところに「LINK NYC」と言う高速Free Wi-Fiの使えて2つ穴コンセントやUSBのあるスタンドが設置してあります。
Twfyxo31mktj7a0olllz
引用: https://www.instagram.com/p/BIAtokag4Xu/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=t8rks611zl97
「LinkNYC」はマンハッタン内に1000代以上設置してあります。前もって設置してある場所を把握して置けばコンセントの必要なときにすぐ利用出来ます。ホテルや滞在先以外でコンセントが普及してるのが便利です。心地よくニューヨークを楽しめます。
Tcsvhwzsrtlljcc421zs
引用: https://www.pureko.tv/newyorkcity-wifi-linknyc/
いかがでしたでしょうか?海外でも日本の電化製品を使いたい人が大半だとは思いますが、電圧の関係で難しい物もありますので変圧器や電圧について説明させて頂きました。ニューヨーク旅行に行く前の参考になれればと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnhc-jMhCYe/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=xtwq772fmd1b