Qtah9j48k2jiniktrem7

北海道

CATEGORY | 北海道

スカイダイビング(飛行機)スポット厳選5【2018年度版】~全国編~

2018.09.14

飛行機から飛び出すスカイダイビング!言葉の通じない海外で体験ダイビングをするよりは、やっぱり日本で安心して飛んでみたい、そう考える方も多いですよね。今回は飛行機に乗って上空から絶景を楽しめる日本のスカイダイビングスポットとショップをご紹介したいと思います。

  1. 飛行機から飛び出すスカイダイビング、体験ダイビングに申し込む前に
  2. 飛行機?ヘリコプター?スカイダイビングの安全面
  3. 小さな飛行機は怖くない?スカイダイビングの体験談
  4. 一度は体験してみたいスカイダイビング、飛行機から飛び出してみよう!時間や料金は?1・北海道スカイダイビングクラブ
  5. 一度は体験してみたいスカイダイビング、飛行機から飛び出してみよう!時間や料金は?2・東京スカイダイビングクラブ
  6. 一度は体験してみたいスカイダイビング、飛行機から飛び出してみよう!時間や料金は?3・特定非営利活動法人スカイダイブ藤岡
  7. 一度は体験してみたいスカイダイビング、飛行機から飛び出してみよう!時間や料金は?4・スカイダイビング関西
  8. 一度は体験してみたいスカイダイビング、飛行機から飛び出してみよう!時間や料金は?5・スカイダイビングFast
  9. タンデムではなく1人でスカイダイビングをしたい方へ
  10. まとめ
アクティビティの中でも、最も危険な部類に入るスカイダイビング。高いところから飛び降りるなんて何が面白いの ?という人も多く、筆者の周りにも実際にいます。確かに高度3000m以上のところを飛んでいる飛行機の中から開いていないパラシュートだけを背負って飛び出すなんてどうかしてる、という人の気持ちも痛いほど分かります。覚悟を決めたつもりでも、直前になって下を見たら怖くなって「やっぱりやめる!」なんて言ってしまいそう。では、体験ダイビングに申し込む前にスカイダイビングの魅力について一度考えておきたいと思います。
スカイダイビングの大きな魅力のひとつは、超高度の空を飛ぶ飛行機から飛び降りるそのスリルを味わう事でしょう。そして、やはり醍醐味と言えば飛び降りる直前までは飛行機に守られていた自分の身体が何もない空中に放り出され、パラシュートを開くまでの30秒間の間に味わえる自由落下の時間でしょう。大きな力を持つ地球に引っ張られまさに落下していくのですが、飛び方によっては広がったり横に移動したりと鳥のような気分を体験できます。 そしてパラシュートを開いた瞬間に鳥である時間は終わりますが、ゆっくりとしたスピードに減速しながら落下を続け、今度は落ち着いて景色を楽しみながらゆっくりと着地の準備を整えます。鳥のようにいつまでも飛び続けていたいと思う瞬間です。
もしも、こんな飛ぶような体験がしてみたい!と思ったら、体験でスカイダイビングにトライしてみましょう!海外で試すイメージが強いスカイダイビング、実は日本では5か所程度でしか体験が出来ません。ショップも少なく人気もありますので場所によっては旅行の直前になって「あ、スカイダイビングしてみようかな!」と思い立ってもなかなか難しいのが現実です。計画をたてて予約をしてみてくださいね。
安全面の管理がとても重要なスカイダイビング。もちろん未経験者が1人で飛ぶことは出来ません。体験ダイビングではタンデムといって、TVで芸能人がスカイダイビングをする時によく見るような2人一緒にインストラクターとダイブするのが普通です。
パラシュートを開くタイミングや管理は全てインストラクターがやってくれますし、飛ぶ直前までメンテナンスも怠りません。もちろん体験ダイビングを体験する側も最低限の安全を勉強するためにDVDなど見て知識を少し入れてから当日は飛びます。この座学はショップによっても違いますが、通常は体験ダイビングの直前に講習を行うことが多いようです。もちろん一緒に飛ぶインストラクターも命がかかっているので、基本的にはタンデムで飛ぶ限りは安全だと考えます。
飛行はショップによって違い、小型飛行機だったりヘリコプターだったりもするのですが、どちらも安全面に関しては同じく安全に管理されています。
スカイダイビングをした体験談なのですが、プロペラ機のような小さな飛行機に乗り込む時も、飛んでいる最中も、実はあまり怖さは感じませんでした。一番怖いのは飛び降りる瞬間とその直前の飛行機の中で準備をしていよいよ、というその空気でした。一度飛び出してしまえば、ものすごい爆風に息が出来ないような感覚で、高すぎるからなのか、非日常すぎるからなのか、後ろにインストラクターがいるからなのか、とにかくあまり怖くなくて飛ぶような景色を見ても恐怖は全くありませんでした。パラシュートが開いた後は今までの爆風がどこかへ行ってゆっくりと絶景が楽しめましたし、とにかく感じるのはものすごい爽快感と達成感!正直、料金はまあまあかかるアクティビティではあるのですが、その価値はあるのかなと思ったのを覚えています。小さな悩みは忘れられますよ!
北海道の雄大な景色を楽しむことが出来るのがこちら「北海道スカイダイビングクラブ」です。北海道スカイダイビングクラブはその季節的な問題から真冬の営業をしておらず、4月から11月までがスカイダイビングのオンシーズンとなっています。
北海道の景色を上空から楽しむことができるとあって、シーズンの半ばには年内の予約はいっぱいになってしまうこともしばしば、というこちらのショップですが、キャンセル待ちに名前を入れておけばひょっとすると直前になって空きがでる可能性があります。体調やメンタルが重要なアクティビティですので、どうしても飛べない、となってしまう人も多いのかもしれません。あきらめずに申込みをしてみてくださいね!
料金は1人35,000円で、その中に体験料、保険、機材、施設使用料、燃料など全て含んでいます。事前の講習から解散まで、半日は見ておきましょう。

北海道スカイダイビングクラブ詳細

〇住所/北海道美唄市茶志内町3区 〇電話/090-9435-2555
東京と名前は付いていますが、実際に飛ぶのは埼玉になるスカイダイビングショップです。国際ライセンスの取得にも力を入れているお店なので、体験してみて興味がでたら相談してみてもよいでしょう。上空から大都会の景色や東京湾が一望出来る都会のスカイダイビングショップとして人気があります。
1回の体験ダイビングは40,000円から48,000円で、撮影が含まれています。カメラマンが一緒に飛ぶのか、それともタンデムのインストラクターのカメラで撮影するのかで料金が変わってきます。

東京スカイダイビングクラブ詳細

〇住所/埼玉県比企郡川島町山ヶ谷戸 496 〇電話/049-297-7198
栃木にある特定非営利活動法人スカイダイブ藤岡、ここのスカイダイビングショップの他と違うところは、上空まで行く手段が飛行機ではなくヘリコプターという点です。滑走路もなく上昇できますので飛ぶ前から爆風を感じワクワクすること間違いなしです!何組か体験ダイブがあると給油のタイミングなどもあり、その時間はヘリコプターのコックピットなどの見学もさせてもらえます。
飛行手段が飛行機ではなくヘリコプターとなり滑走路が必要ないため、他のスカイダイビングショップよりも若干時間は短く済みますが、それでも開始から終了まで4時間程度はみておきましょう。

特定非営利活動法人スカイダイブ藤岡詳細

〇住所/栃木県栃木市藤岡町藤岡1837 〇電話/0282-62-5390
西日本でスカイダイビングが出来るのは実は1か所しかありません、それが兵庫県にあるこちらのスカイダイビング関西です。日本海と深い緑の山の景色を見ながら上空3000m以上まで飛行、素晴らしい高さから飛び降ります!
関西唯一のスカイダイビングショップとあって、週末の体験ダイビングなどは数か月先まで予約が埋まっているスカイダイビング関西。ダイビングしたい!と思ったらまずは電話でスケジュールの空きを確認してみてくださいね。キャンセル待ちをしていれば、直前になって空きが出る場合もあるので諦めずにトライしてみましょう!

スカイダイビング関西詳細

〇住所/兵庫県豊岡市岩井字河谷1598-34 コウノトリ但馬空港 事業者棟1階フロア 〇電話/0796-53-446
茨城県でスカイダイビングが出来るスカイダイビングFast。千葉県と茨城県のほぼ境目にあるこちらのショップでは、40,000円~50,000円で体験ダイビングがトライできます。 利根川を高くから見下ろし、天気が良ければ筑波山の美しい絶景が楽しめます!

スカイダイビングFAST詳細

〇住所/茨城県稲敷郡河内町大徳鍋子新田 897 〇電話/0421-2941-3309
一度体験ダイビングをしてみて、やっぱり今度は1人で飛んでみたい!と思ったら。スクールで初心者トレーニングを受け、地上講習から実地まで8回~10回の講習で認定を受ける必要があります。やはり飛ぶたびにお金がかかりますので、どうしてもその料金は高く30万円程度は見ておいた方が良いようです。
いかがでしたか?実は思い立ったら気軽にチャレンジできるスカイダイビング!料金や時間はかかってしまいますが、一度は体験してみたいアクティビティのひとつです。次の休みにはぜひ思い切って空からとんでみませんか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgJM1e7Fetv/?hl=ja&tagged=%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%96%A2%E8%A5%BF