Z3lmzzrguuzrccnlnh9m

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ベトナムでの女子旅3泊4日モデルコース!優雅に楽しめる方法教えます!【2019年版】

2019.10.21

女子が大好きなかわいい雑貨や美味しいグルメ。そんな両方の欲望を叶えてくれるベトナムは、女子旅の旅行先として人気急上昇なんです。モダンで美しいビーチリゾートとノスタルジックな異国情緒を併せ持つベトナムの、女子旅おすすめモデルコースをご紹介していきます。

この記事に登場する専門家

N2ivlkasrz3ho3p4tah9

ぷらたび運営事務局

FUJI

旅行Webメディアディレクター。アジアを中心にバックパック経験あり。自然が大好き。現地ならではの情報を発信します。

  1. 女子旅はベトナムへ行こう!
  2. 【ベトナム女子旅モデルコース】1日目 13:00 ダナン国際空港に到着
  3. 【ベトナム女子旅モデルコース】1日目 14:00 フラマ リゾート ダナンにチェックイン
  4. 【ベトナム女子旅モデルコース】1日目 17:00 ミーケビーチのサンセット
  5. 【ベトナム女子旅モデルコース】1日目 19:00 Be Anh Restaurantでシーフードディナー
  6. 【ベトナム女子旅モデルコース】1日目 21:00 ドラゴン橋でショーを鑑賞
  7. 【ベトナム女子旅モデルコース】2日目  8:00 リゾートホテルで海を眺めながらの朝食
  8. 【ベトナム女子旅モデルコース】2日目  9:00 五行山でパワーを注入
  9. 【ベトナム女子旅モデルコース】2日目 14:00 ランタンの街ホイアンへGO!
  10. 【ベトナム女子旅モデルコース】2日目 18:00 Morning Glory Restaurantでランタンを眺めながらディナー
  11. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目  8:10 ベトジェット・エアで一路、ホーチミンへ出発
  12. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目  9:25 ホーチミン(タンソンニャット)国際空港に到着
  13. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目 11:00 クラシックなホテル マジェスティック サイゴンに泊まろう
  14. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目 12:00 Quan Buiでおしゃれなベトナムランチ
  15. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目 13:00 ホーチミンの名所を観光
  16. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目 15:00 ドンコイ通りでカフェ巡りとショッピング
  17. 【ベトナム女子旅モデルコース】3日目 19:00 ストリート・フード・マーケットで屋台グルメを満喫
  18. 【ベトナム女子旅モデルコース】4日目  8:00 BREEZE SKY BARで優雅な朝食
  19. 【ベトナム女子旅モデルコース】4日目  9:00 ベンタイン市場でお土産探し
  20. さいごに

観光はもちろんだけど、かわいい雑貨を探したり、フォトジェニックなお店でグルメを楽しみたい!都会をエンジョイするのもいいけど、綺麗なビーチでバカンスも楽しみたいな。でも、あんまりお金かけたくないし・・・。そんな女子の欲求を叶えてくれる旅先が「ベトナム」です。

南北に広がる国土を持つベトナムは、各地域によって特色もさまざま。のんびりとした田園風景が広がる地域もあれば、アーバンなビーチリゾート地があったり、高層ビルが立ち並ぶ大都会や歴史を感じさせる世界遺産まで、ありとあらゆる魅力が詰まっています。

そんなベトナムの中でも、特に女子旅にオススメな「ダナン」と「ホーチミン」を3泊4日で巡るモデルコースをご紹介します。

ダナンについての基礎知識

ダナンはベトナムのちょうど中ほどにある海沿いの町で、美しい砂浜ビーチとフランス植民地時代に栄えた歴史のある港町です。そんなダナンのオススメは、都会的で美しいビーチ!近年開発が始まったばかりの海沿いには次々とリゾートホテルが誕生していて、その評判はUS版フォーブス誌「世界の綺麗なビーチ6選」に選ばれたほど。

ビーチリゾートの他にも、車で1時間圏内に「フエ」「ミーソン遺跡」「ホイアンの古い街並み」といった3つの世界遺産があります。リゾートと世界遺産観光の両方を楽しめるおすすめエリアです。

ホーチミンについての基礎知識

その昔「サイゴン」と呼ばれていたホーチミンは、首都ハノイをも凌ぐベトナム最大の商業都市。フランス統治時代のシックなコロニアル様式の建物と近代的な高層ビルが共存するエネルギッシュな街で、観光はもちろん、ショッピングからグルメまでたっぷり楽しめる大人気のエリアです。

ダナン国際空港に到着したらまずは両替。でも、空港での両替はレートがあまり良くありません。タクシー代やその他必要最低限の分だけ両替しておくのが良いでしょう。

空港のゲートをくぐると右手に両替所がありますので、両替が終わったら空港からタクシーでダナンのビーチリゾートエリアへ向かいます。空港からダナン市内まではタクシーで15~20分程度。交通事情にもよりますが、タクシー代は約20万ドンです。

せっかくのリゾートエリア。荷物を持ったまま観光するのは大変です。先にホテルにチェックインしましょう。今回は、チャイナビーチにある「フラマリゾート・ダナン」に宿泊します。

フラマ リゾート ダナン( Furama Resort Danang)

東京ドーム7個分という広大な敷地には、190以上の客室とヴィラ、プライベートビーチ、プール、スパといったリゾートホテルに備わる施設だけでなく、カジノまであるんです!

ベトナム初の5つ星ホテルで、日本人スタッフも常駐しているので安心感があります。そして、このホテルの最大の魅力は宿泊代の安さ。5つ星のとても素晴らしいリゾートホテルなのに、1泊2万円台で泊まれるんです!憧れのラグジュアリーなリゾートホテルにリーズナブルに泊まれるなんて、まるで夢のよう。

スタンダードなクラスでも40㎡と、広々とした開放感のあるお部屋にまたテンションが上がります。オーシャンビューのお部屋から望む海は、リゾート地に来た!という実感がわく瞬間。お部屋のチェックが終わったら、ホテルのビーチとプールでゆっくり過ごしましょう。

ホテルのプールとプライベートビーチでまったり

ホテルのエントランスを抜けた中庭には、開放的なリゾート感たっぷりのプールがあります。プールサイドにはバーサービスや、レストランもあります。プールで泳がなくても、プールサイドやレストランのテラス席でまったり、のんびり過ごすのもおすすめです。

プールの先には、美しい砂浜のプライベートビーチが広がっています。騒がしい観光客もいないので、静かに海を楽しめるのがまた嬉しいポイント。

フラマ リゾート ダナンのアクセス

住所:105 Vo Nguyen Giap Street | Khue My Ward, Ngu Hanh Son District, Da Nang 550000, Vietnam

ホテルの近くにあるミーケビーチでサンセットを楽しみましょう。約1kmも続く真っ白な砂浜ビーチは、US版フォーブス誌「世界の綺麗なビーチ6選」に選ばれるほどの美しさ。この洗練された綺麗なビーチから眺める夕日はまた格別です。

ミーケビーチの周辺にはシーフード料理のお店が多数並んでいるのですが、その中でも地元の人がおすすめする人気店でディナーを楽しみましょう。

Be Anh Restaurant

ミーケビーチのすぐ目の前にあるシーフードのお店「Be Anh Restaurant」は、美味しくて新鮮な海鮮をリーズナブルに味わうことができると大人気のシーフードレストランです。

席に案内されたあと、生簀が多数並べられているお店の奥へと行きます。その生簀にあるエビ、ホタテ、ハマグリなど、豊富な種類の魚介類の中から好きなものを選びましょう。お店の人に何人分必要なのかを伝えると、人数分に応じた分を取ってくれます。

魚介類を選んだあとは、どのように調理するか聞いてくれます。焼く、蒸すなどの調理方法や、ガーリック味、バーベキュー味、塩味などの味付けまで好みに合わせて調理してくれるのが嬉しいですね。注文が終わったらすぐに調理してくれるので、新鮮な海鮮があっという間にアツアツの美味しい料理となって出てきますよ。

Be Anh Restaurantのアクセス

住所:Lo B14-15 ho Nghinh | Quan Son Tra, Thanh Phoi, Da Nang 550000, Vietnam

ダナンのシンボルとも言えるドラゴン橋では、週末の21時から15分間だけ光と炎のショーが開催されています。龍をモチーフにしたこの橋は夜になるときれいにライトアップされ、龍の口からは炎と水が噴き出します。そのダイナミックさに圧倒されること間違いなし。

2日目の朝は、海が見えるテラス席で味わうバイキング形式の朝食から始まります。フラマ リゾート ダナンの朝食は種類も豊富で美味しいと評判なんです。今日もたくさん遊ぶので、朝食はしっかりめに取りましょう。

ダナンで最も有名な観光スポット「五行山(マーブル マウンテン)」。大理石でできた山で、近年ではパワースポットとしても注目を浴びています。

山の途中まではエレベーターで上がります。そのあとは寺院や仏像などを見ながら、不揃いな石段を登っていきます。石段の先に現れる鍾乳洞の洞窟は、神秘的な空間が広がる心安らぐ場所。洞窟の隙間からこぼれる太陽の光を見ていると、ここがパワースポットと呼ばれる理由が分かります。

ホテルからの出ているシャトルバスを利用して、世界遺産の街「ホイアン」へ向かいます。午後からはホイアンでゆっくり観光を楽しみましょう。

世界遺産「古き良きホイアンの町並み」

世界遺産にも登録されている「古き良きホイアンの町並み」。ダナンからは車で約30分ほどの場所にあり、色とりどりのランタンでも有名な街です。修復を繰り返しながら現代に残っている数百年以上前の古い建物群とエキゾチックなランタンのコントラストがフォトジェニックで、女子に大人気の観光スポット。

日本橋(来遠橋)

1593年に日本との友好の証として当時ホイアンにいた日本人たちが架けた橋。屋根が付いた特徴的な外観を持つこの橋は、当時の日本人町と中華街を結んでいました。夜のライトアップされた姿もまたエキゾチックで美しいですよ。

ホイアンはグルメな街としても有名。せっかくなので、ディナーはランタンを眺めながらホイアン名物料理を楽しみましょう。美味しい料理と幻想的なホイアンの街並みをじっくり堪能したら、タクシーに乗ってホテルへ戻ります。

Morning Glory Restaurant

店内に吊るされたランタンが綺麗なMorning Glory Restaurantは、ベトナム料理が評判のレストラン。雰囲気のいい内装と同様に、美しく盛り付けられた料理はどれもリーズナブルで美味しいんです。おすすめは、2階のテラス席からホイアン旧市街に灯るランタンの色とりどりの景色を眺めながら食べるホイアン三大名物料理です。

ホイアン三大名物料理①:White Rose(ホワイトローズ)

ワンタンのような米粉で作られた生地の上に、海老のすり身や揚げたニンニクが添えられたもの。揚げニンニクのパリッとした食感と柔らかいワンタンの食感がマッチして、何個でも食べられそうな一品です。

ホイアン三大名物料理②:Cao Lau(カオラウ)

どんぶりに少量の濃厚スープを入れて、うどん風の麺に絡ませて食べるホイアンの代表食。

ホイアン三大名物料理③:Fried Wonton(揚げワンタン)

揚げたワンタンにエビや豚のすり身を乗せたものです。

Morning Glory Restaurantのアクセス

住所:106 Nguyen Thai Hoc St, Hoi An, Vietnam

特別なディナーを楽しみたいときは…シナモンクルーズがおすすめ!

Djxwlvrmqtd7voqdrgqb

ホイアン最後のディナーを特別な気分で楽しみたいという人におすすめなのは、シナモンクルーズです!なんと、ホイアンの川をクルージングしながらベトナム料理を堪能できるるんです!クルージングといってもすごく大きな船ではなく、レトロチックなかわいらしい船。ホイアンの町とマッチしています。

Wkhm77byfrfai06nu0zh

シナモンクルーズを予約し、夕方予約した時間に船までいくと、あとはディナーを楽しむだけ。夕方、だんだんと暗くなりランタンの灯りが少しずつ灯されてくる光景は、きれいなホイアンの町の中でもさらに大絶景です!



そんなすてきな町の様子を川の上から楽しむことができます。クルージングが終わって戻ってくる頃にはあたりがすっかり暗くなります。徐々に変わっていく町の様子を見れるのもクルージングの楽しみです。



シナモンクルーズは人気なので満席になっていることも!気になる人は早めに予約することをおすすめします。

ホテルをチェックアウトしてダナン空港へ向かい、8:10発のベトナムLCC「ベトジェット・エア」でホーチミンへ。ダナンからホーチミンへは1時間15分のフライトです。

空港到着後は早速、タクシーでホーチミン市内へ移動します。交通事情によって異なりますが、市内までは約30分~40分くらい。料金はだいたい20万ドン前後になります。

ホテルのチェックインは14時からなのでちょっとまだ早いのですが、荷物が邪魔なので先にホテルで荷物だけを預かってもらいましょう。

フランス統治時代の建物が魅力のホーチミンでの宿泊は、迷わずコロニアルなクラシックホテルを選びましょう。

ホテル マジェスティック サイゴン(Hotel Majestic Saigon)

サイゴン4大コロニアル(コンチネンタル、グランド、レックス、マジェスティック)のうち、1925年の創業と最も歴史が長く格式ある「マジェスティックホテル」。その重厚な外観と壮麗な内装が人気で、観光スポットとしても人気の高いホテルです。

サイゴン川のほとりに立つマジェスティックホテルの一番のおすすめはリバービューのお部屋。47㎡の広々としたお部屋にはバルコニーがあるので、風に吹かれながらゆったりとサイゴン川を眺めることができます。お部屋の内装も重厚なコロニアル調でとっても素敵なんです。女子なら必ず憧れるラグジュアリーなホテルです。

ホテル マジェスティック サイゴンのアクセス

住所:1 Dong Khoi Street, District 1, Ho Chi Minh City 8, Vietnam

ホテルで荷物を預けたら、ホーチミンのおしゃれなレストランでランチを楽しみましょう。

Quan Bui - Bistro

Quan Buiは、リーズナブルにベトナム家庭料理が楽しめると人気のお店です。ホーチミン市内に4店舗あるのですが、それぞれ異なったコンセプトで展開しています。サイゴン中央郵便局の近くにある「Quan Bui - Bistro」は、ヨーロピアンヴィンテージのインテリアがとてもスタイリッシュなお店です。

ここは本格的なベトナムレストランで、メニューがとにかく豊富です。迷ったら「recommendations(おすすめ料理)」メニューから選びましょう。どれも美味しいので、何を頼んでも正解だと思いますよ。

Quan Bui - Bistroのアクセス

住所:39 Lý Tự Trọng、Bến Nghé, Hồ Chí Minh、700000

お腹がいっぱいになったら、運動代わりの散策も必要。フランス統治時代に建てられたコロニアルな建築物や街並みなどホーチミンの観光名所を巡ります。

サイゴン大教会

19世紀末に建てられたレンガ造りの教会。ホーチミン観光のメッカです。二つの尖塔が特徴的で、門前には聖母マリア像が建てられています。

サイゴン中央郵便局

サイゴン大教会のすぐそばにある郵便局です。こちらも19世紀に建てられた芸術的なコロニアル建築となっていて、郵便局の中にあるお土産コーナーは観光客にも人気です。

タンディン教会

ピンク色の外観がかわいいタンディン教会は、「インスタ映えする!」と最近話題のおすすめ撮影スポット。ホーチミン市中心部から少し離れたハイバーチュン通り沿いにあるのですが、時間があればぜひ行ってみてください。

ホーチミンのメインストリートとも言えるドンコイ通りは、おしゃれなカフェやセンスのいい雑貨屋さんがいっぱい!観光もいいけど、やっぱりカフェと雑貨が好きですよね。

Lusine

ドンコイ通りのアートギャラリーを抜け、薄暗い階段をあがっていったところにあるフレンチスタイルのおしゃれな隠れ家カフェ。カフェスペースの奥に併設されたセレクトショップもこだわりの雑貨がありますので、ベトナムコーヒーを堪能したついでにお買い物もできますよ。

Lusineのアクセス

住所:151/1 Dong Khoi Street 1st Floor, District 1, Ho Chi Minh City

Tombo

Dsfetphfrnvqiv6mi14w

ドンコイ通りに2店舗あるメジャーなベトナム雑貨のお店。サンダル、バック、アクセサリー、刺繍小物など、「お土産に嬉しいベトナム雑貨」が揃っています。

名前の通りトンボのマークがトレンドマークのお店でお店の前に大きくトンボの看板があるのですぐに分かります。お店の中はかわいい雑貨がたくさん!とてもカラフルなのでお店の中を歩いているだけでも楽しい気分になります。

Gqsi7gjorixe7ng57eoo

カラフルでかわいいデザインの雑貨が多いですが、実は機能性もよく考えられて作られているものばかり!例えば刺繍が施されたバッグはサイドポケットやチャックが付いていたり、カバンの中が分けられる作りになっていたりと、使いやすさ抜群です!小さい割に沢山のものが入ります。


またベージュのバックはアイパットや小さなサイズのパソコンを入れることを考えてクッションがしっかりと付いているので、安心して持ち運びができるようになっています。


そして、シルクのネクタイなど男性へのプレゼントも充実しています。大人用サイズと子供用サイズがあるので親子でお揃いにするのもいいですね。


旅行で買った雑貨はその時は「かわいい〜」と思って買っても実際は使わない…。ということもありますが、ベトナムの雑貨は機能性も考えられているので帰国後活躍してくれるのが嬉しいポイントです。頼んだら小分け用のビニール袋もくれるのでお土産にもぴったりです。

Tomboのアクセス

住所:145 Dong Khoi St,Dist1, Ho Chi Minh City(145番地店)

2015年にオープンしたばかりのストリート・フード・マーケット。毎日夜だけの営業で、広いエリアにグルメ屋台がびっしりと連なっています。B級グルメから定番のベトナムグルメ、スイーツまで揃っていますので、ベトナムならではの屋台グルメを満喫しましょう。

とうとうベトナム最終日となりました。まずは、マジェスティックホテルの5階にある「BREEZE SKY BAR」のテラス席で、サイゴン川を眺めながらの優雅な朝食。ここのインターナショナルバフェブレックファーストは有名で、わざわざ朝食だけを食べに来る人も多いんです。

ベトナム女子旅のハイライトは、ベンタイン市場でお土産探しです。ベトナム各地から名産物の数々が集められた市場は、食料品から生活用品、お土産品、衣料品など何でも揃っています。お友達へのバラマキ用のお土産や、ベトナム食品などはここで買うのがマスト。飛行機の時間までゆっくり買い物を楽しみましょう。

B3ステーキハウス

Epxuqruefansxwrfclrl

ベトナム調理を堪能し、そろそろ他の料理も食べたくなってきたなという人におすすめなのが「B3」です。ここはステーキとクラフトビールの専門店で、自分好みの牛肉の部位を好みの焼き方で焼いてくれます。


「え〜牛肉の部位なんてわからないよ〜」という人でも大丈夫!メニュー表にはそれぞれの部位について分かりやすく説明していてしかも日本語表記もあるんです!店員さんの中には日本語が話せる人もいるので安心して注文できます。


出てきた牛肉の味は抜群です!グループで少しずつ分け合って食べると味の違いを楽しむことができるのでおすすめです。

Qse57zsmr3yrl6lihd8o

クラフトビールも最高!ベトナム旅行最後の締めに「プハ〜」っと一杯いかがですか?そのほか女子が喜びそうなおしゃれなデザートも充実しています。

B3アクセス情報

場所:90 Nguyễn Huệ, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム

電話:+84 365 199 846

女子旅はコチラも参考に!

ベトナム女子旅のモデルルートをご紹介してきましたが、いかがでしたか?リゾートも観光もグルメもお買い物も楽しめる、魅力たっぷりのベトナム女子旅を楽しんでくださいね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/03/13/19/11/hoi-an-2140906_960_720.jpg