Ks9gcj1qynsitruzvjt5

シリア

CATEGORY | シリア

シリア料理の特徴・おすすめメニューのご紹介【2018年版】

2018.09.14

中東に位置する国シリア。現在渡航は禁止されているため危険なイメージを持っている方も多いかと思いますが、シリアの料理は中東料理の代表とされるレバノン料理と似ていてすごく美味しいんです。今回はそんなシリア料理の特徴とおすすめメニューをご紹介いたします。

  1. シリア料理について
  2. シリア料理のおすすめメニュー1:シャワルマ
  3. シリア料理のおすすめメニュー2:マッザ
  4. シリア料理のおすすめメニュー3:ファラフェル
  5. シリア料理のおすすめメニュー4:バクラヴァ
  6. シリア料理のおすすめメニュー5:コーヒー
  7. おわりに

シリア料理の特徴

引用: http://blog-imgs-37.fc2.com/a/q/u/aquii/RIMG5502_convert_20101230200422.jpg
シリア料理は、かつて同じ国同士であった隣国レバノンの料理と似ています。「フブス」というパンを主食としており、シリア料理にはにんにく・ハーブ・レモン・オリーブオイル・ヨーグルトなどが味付けの際に多く使われているのが特徴です。

シリアの食事マナー

引用: https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/06/09/20170609hpj00m040017000q/9.jpg?1
シリアでは食事の際は基本的にカトラリーなどは利用せず、手を使って食事をとります。その際は必ず右手を使うようにし、「不浄の手」と呼ばれる左手は使わないように注意しましょう。また宗教上の理由によって、お酒を取り扱っているレストランは日本のように多くないということも事実です。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201511/12/90/c0067690_6414081.jpg
「シャワルマ」とは、羊・牛・鶏などの肉、またはそれらを混合した肉を鉄の串に巻いた状態で直火焼きし、ナイフで肉を削ぎ落とし、きゅうりやトマトなどの野菜と一緒にパンに挟んで食べるサンドイッチのようなものです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C0s93VAWIAA0PJP.jpg
トルコの料理でいうと「ドネルケバブ」のサンドイッチのようなものだと解釈して良いと思います。日本人にも広く知られており、人気のある料理です。
引用: http://blog-imgs-44.fc2.com/f/r/a/francfrank/palmyramazza.jpg
シリアの食卓に欠かせない一品として、「マッザ」というものがあります。これは、豆や野菜をメインに作られた前菜のようなもので、イスラエルやレバノンなど周辺の国でも同じようなメニューが存在しています。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5c/Hummus_from_The_Nile.jpg/1200px-Hummus_from_The_Nile.jpg
「フムス」と呼ばれるひよこ豆のペーストや、ヨーグルトのペースト、「ババガヌーシュ」と呼ばれるナスのペーストなどがメジャーです。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201605/04/14/f0095714_16351747.jpg
これまたシリアをはじめとする中東料理の代表格の一つとして、「ファラフェル」というものがあります。ひよこ豆やそら豆をすりつぶし、ペースト状にしたものにスパイスなどで味付けをして揚げた、シリア版のコロッケのようなものです。国によって、材料のひよこ豆やそら豆の配分が違うそうです。スパイスの豊かな風味が食欲をそそり、中東滞在中に虜になってしまう日本人旅行客も多くいるようですよ。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8f/Baklava_-_Turkish_special%2C_80-ply.JPEG/1200px-Baklava_-_Turkish_special%2C_80-ply.JPEG
中東の各国で愛されているスイーツの一つとして、「バクラヴァ」というものがあります。ピスタチオやクルミなどのナッツ類を折り込んだフィロ生地を何層にも重ねて焼き上げ、それに甘く濃いシロップをかけて浸したスイーツです。
引用: https://tabichajikan.com/wp-content/uploads/2017/12/20171127-11.jpg
シリアやトルコなどの中東の国に住む人々は、とっても甘いものが大好きで、大の甘党です。バクラヴァを食べてみると、想像を絶する甘さに驚く方も少なくないはずなので、ブラックコーヒーなどの苦味のあるものと一緒に食べたいスイーツです。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/daysforsyria/20170409/20170409010519.jpg
シリアのコーヒーは日本のコーヒーと少し違い、コーヒーにカルダモンを加えるため、カルダモンの香り豊かで高貴な雰囲気のコーヒーとなります。ブラックで入れ、デーツやチョコレート・または上述のバクラヴァのようなとても甘い中東スイーツなどとともに飲まれています。シリアの人たちは1日に何倍もコーヒーとチャイを飲む文化があり、仲良くなるとたくさんコーヒーやチャイをご馳走してくれますよ。
引用: http://www.gourpedia.com/manage/archives/376/P3921263911211376863.jpg
今回はシリア料理の特徴とおすすめのメニューをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。日本からシリアへの渡航は現在禁止されているため現地に出向くことは難しいかと思います。しかし、レバノンの料理と酷似していて同じメニューが多くありますし、イスラエルやトルコなどの料理とも似ているためそちらでチャレンジしてみても良いかもしれません。あまり知られていませんがとても美味しいシリア料理、ぜひ食べてみてはいかがですか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.gourpedia.com/manage/archives/376/P3921263911211376863.jpg