Oqyhe1udzosvua7jgkfu

三重

CATEGORY | 三重

【2018年】三重県に温泉旅行!地元民おすすめの温泉&宿ランキング5選!

2018.09.14

三重県には、多種多様な温泉が湧いています。レジャー施設と併設された温泉施設や、リゾート施設内に設置された温泉など、温泉だけでなく遊びも楽しむことができるので、人気の温泉スポットです。今回は、そんな三重県のおすすめの温泉やお宿をランキング形式で5選ご紹介します。

  1. 三重県でおすすめの温泉・旅館ランキング一位「長島温泉 湯あみの島」
  2. 三重県でおすすめの温泉・旅館ランキング二位「なばなの里 里の湯」
  3. 三重県でおすすめの温泉・旅館ランキング三位「湯の山温泉」
  4. 三重県でおすすめの温泉・旅館ランキング四位「青山ガーデンリゾート ホテル ローザブランカ」
  5. 三重県でおすすめの温泉・旅館ランキング五位「志摩温泉」
  6. まとめ
ナガシマスパーランドに併設された、日本最大級の温泉施設です。男女合わせて17種類のお風呂がそろった壮大なスケール。四季を通じて美しい自然の中で長島温泉を楽しんでいただけます。東北地方を代表する渓流名所・奥入瀬渓流をイメージした露天風呂と、日本一の大渓谷・黒部渓谷をイメージした露天風呂が名物です。
個室の家族風呂や、ご高齢の方やお身体が不自由な方も楽しめる個室風呂。うたせ湯や岩盤浴、エステなど、非常に充実した施設ですので丸一日楽しむことができます。また、ホテルも併設されているので、温泉を楽しんだあとはホテルでゆっくりできるのもありがたいですね。
全国でも人気のイルミネーションが有名な「なばなの里」。ここには、多彩な設備が整った長島温泉「里の湯」があります。こちらのお湯は、神経痛や筋肉疲労などに効果のあるナトリウムの重曹泉が特徴で、タオルセットを借りることができるので手ぶらでも足を運べるのが便利です。
季節の花々や自然に囲まれた露天風呂や、庭園の中のお湯で疲れを癒すことができます。打たせ湯やジャグジー、サウナに水風呂と多種類のお湯を楽しめ、アメニティの充実っぷりも自慢です。お風呂でしっかり疲れをほぐしたあとは、大内山牛乳や大内山コーヒー牛乳でほてりを冷ましましょう。レストランなども併設されているので、一日中楽しむことができます。
鈴鹿国定公園の中にある温泉街です。怪我をした鹿が傷を癒すために利用した湯という伝説から「鹿の湯」とも呼ばれています。泉質は、アルカリ性ラジウム泉。胃腸の不調や、外傷、神経痛に効果的です。美肌効果もあると言われています。
こちらの温泉街には、日帰り入浴できる旅館や、昼食をいただくことのできる旅館も多くあります。日帰りでも楽しめるのはありがたいですよね。湯の山温泉は2018年でちょうど開湯1300年の節目を迎えます。現在、開湯1300年の記念事業が行われており、1年を通してたくさんの記念イベントが行われているので、足を運ぶなら今がチャンスです。
自然、スポーツ、グルメなど、あらゆる分野で疲れた体と心を癒して満足させてくれるリゾート宿泊施設です。伊賀エリア最大級の広さを誇る天然温泉や、多種多様な客室から選べるホテル。日帰り入浴はもちろん、コテージがあるのでペットを連れた来館も大歓迎です。
気になる泉質は無色透明のアルカリ単純泉。肌に優しく女性に人気の美人湯です。大自然に囲まれた露天風呂や、広い室内浴場。疲労回復と健康増進にも効果的なサウナに加えて、保湿や発汗効果のあるミストサウナも供えられています。
美しいリアス式海岸と伊勢志摩スペイン村でも有名な伊勢志摩には、志摩温泉が湧いています。泉質は炭酸水素塩泉やナトリウム塩化物泉。やけどや外傷、神経痛や冷え、疲労回復の効果があります。
この地域に点在する温泉旅館は高台に位置するものや、海沿いに位置するものが多くいため、お部屋や露天風呂から雄大な海景色を楽しめるようになっています。有名な英虞湾の絶景を、露天風呂に浸かりながら楽しんでください。
三重県には、多くの温泉施設がありました。多くはレジャー施設や、温泉街内で楽しめるものなので、遊んでから温泉で疲れを癒すこともできます。日帰り入浴が可能な温泉施設もたくさんあるため、日帰りで楽しむもよし、ホテルや旅館でのんびりと過ごすのもよし。三重県の温泉が気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BeM5w01AW68/?tagged=%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E5%BF%97%E6%91%A9%E6%B8%A9%E6%B3%89