J5sujdi4beeatrirw6ad

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

グアムの10月旅行は?【2018年度版】~気温・天気・海情報まで~

2018.09.14

人気のリゾート地、グアムの雨季は6月から10月までと言われています。雨季の終わりにあたる10月のグアムの天候や気温はどうなのでしょうか。また、この時期のツアー料金は格安なのでしょうか。ここでは気になる10月のグアムの天候を中心にまとめてみたいと思います。

  1. 10月のグアムの天候は?
  2. 10月のグアムの降水量は?
  3. 10月のグアムに台風は来る?
  4. 10月のグアムのツアー料金・航空券は格安?
  5. まとめ
旅行で心配なのがお天気ですよね。特にグアムは海やプールで泳ぐことを目的にしている方が多いと思うので、晴れるかどうか、出発前から気になることと思います。グアムでは6月~10月が雨季とされ、雨が多い季節になります。雨が多いから気温が上がらないかというとそうではなく、グアムは年間を通して気温があまり変わらず、逆に雨が多い分、湿気が多くムシムシと暑く感じるかもしれません。
日本の梅雨などと違い、雨季といっても、通り雨のようにスコールが一時的に降る感じで、一日中しとしと雨が降るというのは、台風や温帯低気圧が発生している時くらいのようです。小さな島なので、少し雨雲がずれれば晴れることもあるので、普段の天気予報はあまりあてにはなりません。旅行中の天気予報が悪くてもあまり気にしないようにしましょう。
グアムの雨季は湿気が多く、暑く感じるせいか、この時期の室内の冷房は全体的に強めになっているようです。ショッピングモールなどに行くときは、冷房対策のストールやカーディガンなどを持っておくと安心かと思います。晴れ間の時は強い紫外線が降り注ぎますので、帽子をかぶり、日焼け止めはこまめに塗りなおすようにしましょう。
グアムでは10月も雨季に入るため、年間を通して見ると、やはり降水量は多めの月になりますが、8月・9月が降水量のピークとなり、雨季の終わりだけあり、10月は下がり気味の傾向となります。
とはいえ、10月はまだまだ雨が降ることは多いようです。さきほど晴れていたと思っていても、いきなりザーッと雨が降ったりします。急な雨に備え、折り畳み傘やカッパ、カバンに入るくらいのタオルを持ち歩いておくとよいですね。グアムの雨はすぐに止むことが多いので、海やプールでも基本的に遊べます。
グアムといえば、台風が付近で発生し通り道となりやすい場所ですが、10月でも台風は来るのでしょうか。答えは”はい”です。正確には、10月でも台風が来る可能性があり、来るかどうかは運次第といったところで、台風が多い年、少ない年もありますし、発生する時期も雨季の時期が中心になるものの、まちまちです。過去にグアムに大変な被害をもたらした台風は12月に来たこともあります。
旅行中にもし台風が来てしまった場合、外出をするのも危険な場合がありますので、ホテルやインターネット、テレビなどで情報収集をしてください。まだ雨が降って来ていない時でも、台風が近づいている海へ出るのは大変危険です。また、興味本位で雨風の強い場所や、被害が出ているところを見に行くことなどもやめましょう。
それでは、10月のグアムのツアー料金や、航空券代は、安いのでしょうか、高いのでしょうか。料金が高くなるかどうかは、その時期行く人が多いか少ないかによってなので、夏休み明け、そして9月の連休明けが過ぎた10月のグアムのツアー料金や航空券は格安傾向にあります。日本だけでなく、韓国や中国からも、この時期観光客が少なくなるためです。
しかしながら10月にも3連休がありますので、連休にかかる日程については当然高くなります。また、これは年間通しての傾向ですが、週末にかけて行く観光客が多いので、木曜・金曜出発は割高になります。10月でさらに格安の時期を狙うなら、3連休以外の土曜日~水曜日にかけての出発にすると良いようです。
ここでは10月のグアムの気候や台風、ツアー料金などについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。雨季といえども台風さえ来なければ、スコールが来る程度で海やプールも楽しめそうですね。ツアー代金も安い時期ですし、穴場の時期かもしれません。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnn3FpNnif4/?hl=ja&tagged=%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%A0%E6%97%85%E8%A1%8C