Yppuh6qvmmumlv9ofp0s

ニュージーランド

CATEGORY | ニュージーランド

ニュージーランド・テカポ湖で星空を楽しもう!【2018年版】

2018.09.14

世界で1番美しい星空が見られるテカポ湖。そんなテカポ湖の魅力と、星空観測に行く前に知っておきたいおすすめ情報を合わせて紹介します。ニュージーランドは羊や大都市の観光だけではありません。少し遠出をして、ここでしか見られない絶景をお見逃しなく!

  1. テカポ湖で星空を楽しもう!デカポ湖ってどこにある?
  2. テカポ湖で星空を楽しもう!デカポ湖ってどんな湖?
  3. テカポ湖で星空を楽しもう!テカポ湖の星空の魅力は?
  4. テカポ湖で星空を楽しもう!デカポ湖の星空のおすすめは?
  5. まとめ
テカポ湖ことLake Tekapoはニュージーランドの南の島にあります。日本から行く場合南の島で1番大都市のクライストチャーチ(Christ Church)を経由していくことになります。バスは空港および市内から運行していて3時間半程度、料金は20$~です。ただし、便数が少ないのでバスの時刻は要チェックです。バスの時間が都合が悪ければレンタカーもしくは現地ツアーを利用すると便利です。

クライストチャーチ→テカポ湖バス

テカポ湖マップ

テカポ湖は面積が83k㎡もあるとっても大きな湖です。そしてその魅力は何と言ってもその美しい色です。テカポ湖はとても綺麗なミルキーブルーでこれは岩石が削られて粉になったものが溶け込んでいるからだそうです。時期や時間帯によっていろんな姿を見せてくれるデカポ湖の美しさは死ぬまでに1度は見ておきたい絶景です。この美しい湖を眺めながら楽しめる温泉(テカポスプリングス)やハイキング、カヌーに乗ったりと楽しみ方はたくさんあります。また湖畔にぽつりとたたずむ教会(善き羊飼いの教会)はニュージーランドで最も多く写真に収められているものの1つなので必見です。また運が良ければ可愛い野ウサギにも出会えるほどのどかな場所です。さらに11月~12月の寒い時期になるとルピナスの紫色の花が咲き乱れます。ミルキーブルーに紫とこの時期は特に写真映えすると人気です。
昼間のテカポ湖も魅力的ですが、テカポ湖に来たからには夜の星空は見逃せません。現在ここで見られる星空は世界遺産に登録申請中です。世界一綺麗な星空が見られる場所として実は有名なのです。なにもないテカポ湖だからこそ楽しめる絶景を維持するために、現在もテカポ湖周辺は明かりの量を抑えられています。そんな美しい星空を見るのにおすすめの時期は、空気の澄んでいる冬がおすすめです。冬といってもテカポは南半球。北半球の日本とは季節が真逆なので、日本でいうと5~7月あたりがおすすめと言われています。曇ってなければ数えきれないほどの流れ星を見ることができるそう。たくさんお願い事ができますね。とはいえ、テカポにも宿泊施設はいくつかあります。またこの辺りは日本人の方も多く働いていて、日本人の経営するレストランや日本が通じるホテル、お土産屋さんもありますので安心して滞在できるのも魅力です。
テカポ湖での星空観測ポイントとして1番おすすめなのはマウントジョンMt Johnにある天文台です。昼間は5$支払えばゲートをくぐって頂上の天文台に行けますが、夜になるとツアー参加者のみ入場可能になります。これを知らず泣く泣く湖畔での観測をする観光客も多くいますので、ツアーの予約はお忘れなく。テカポ湖に来たからにはぜひここからの世界遺産級の星空を写真に収めてみてください。
世界一綺麗な星空が楽しめるテカポ湖いかがでしたでしょうか。写真やプラネタリウムでは体験できない大迫力な美しい星空が広がるテカポ湖。ぜひ冬場の特にたくさんの星の見られる時期を狙って、流れ星に願いを唱えに来てみてはいかがでしょうか。一生忘れられない絶景に出会えること間違えなしです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BnlUrmsg2i4/?hl=ja&tagged=tekapo