Spv9osehmo5txdjwfbdo

愛知

CATEGORY | 愛知

名古屋で人気のお土産屋さん4選!車で行ける?営業時間情報などまとめてご紹介

2018.09.14

名古屋といえば八丁味噌や手羽先、ひつまぶしなど昔から人気のあるグルメは思い浮かびますが人気のお土産屋は一体どのようなお店があるでしょうか。今回は車で行けるアクセスのいい名古屋のお土産屋さんとオススメの商品、営業時間なども詳しくお伝えしたいと思います!

  1. 車で行ける名古屋・栄のお土産屋さん①「一朶」
  2. 車で行ける名古屋・栄のお土産屋さん②「覚王山吉芋」
  3. 車で行ける名古屋・栄のお土産屋さん③「彩果の宝石」
  4. 車で行ける名古屋・栄のお土産屋さん④「養老軒」
  5. まとめ
Hudlrpjgbauyabhf4uza
引用: https://goo.gl/images/NqeVTp
Qv1tln0h1txhww0zprxc
引用: https://goo.gl/images/K55ugm
N8yj6jsrqpivaxgciotm
引用: https://internal-reform.com/2018/08/20/food-91/
こちらは知る人ぞ知る名古屋に本店を持つ和菓子屋さん「一朶(イチダ)」。オーナーはもともと名古屋の瑞穂区という別のところにあった老舗の和菓子屋さん「」で修行を積まれたのちにご自身の和菓子屋さん「一朶」をオープンされました。お店の名前も素敵な意味が込められていて、「朶」というこの漢字は「枝に咲いた花」という意味なんだとか。素敵ですよね。今回ご紹介するのはのちにオープンした名古屋駅店ですが、本店はおしゃれなガレージの中にある隠れ家的な雰囲気なんだとか。本店にもぜひ一度足を運んで欲しいです。先日名古屋のグルメ番組で取り上げられてから爆発的に人気が出たのが、「桃餅」です。フワッフワの羽二重餅の中にジューシーな桃を包み込んだ7・8月季節限定の大人気メニューです。他にもわらび餅やも真持ち、草餅などどれもかなり人気が高いです。また、生物はという方には可愛らしいパッケージの和菓子も販売があります。野菜チップスや現代風にアレンジされた東までバラエティも豊富にあるようです。駐車場は2台分あり、車で来ても安心です!営業時間は10:00からです。なお、売り切れ次第営業終了とのことなので、早めの時間を狙っていくのをお勧めします!
A3ok2gjrpgngl433ie8m
引用: https://goo.gl/images/zBHNS4
Lyb9uk50udkzwjkso7sk
引用: https://goo.gl/images/xAcJAu
お次は名古屋の覚王山にある「覚王山吉芋」のこちらの極細芋けんぴです。その名も「吉芋塩花火」!お皿に山のように盛り付けられる光景を見ると、まるでゴボウのきんぴらのような細さですよね。ここまで極細に作られた芋けんぴはなかなかないのでとてもレアです。新鮮なサツマイモをこの細さに割き、カラッと良質な油で揚げた後に密にさっと絡めたのがこちらの一番人気商品です。一度食べ出したら食べきるまで手が止まらなくなってしまうやみつきになる味付けと食感が大人気の秘訣です。ぜひ本店に足を運んで欲しいところですが、時間とアクセスを気にされる方は栄の松坂屋B1に支店があります。こちらは駐車場の心配もなくお買物を楽しめます。営業時間は松坂屋の営業時間に準じます。
Oowrpgxtath28jrwco5f
引用: https://goo.gl/images/YHgUjG
Hhraswhvghgugfrgdi0m
引用: https://ippin.gnavi.co.jp/article-7034/
見た目も鮮やかなインスタ映えスイーツをゲットしたいのならば、こちらの「彩果の宝石」のフルーツゼリーです。一見どこでもありそうなゼリーですが、数十年変わらず人気を得てロングセラー商品となっているのには訳があります。まず注目すべきはそのフォルムです。一つ一つのディテールがものすごくリアルで忠実に再現されています。ぶどうにパイナップル、みかんにレモンやバナナ、全てひとつひとつ特徴があって眺めているだけでもワクワクしますよね。なんと驚くことに形のバリエーションは29種類もあるんだとか!全種類見てみたいです。そして、もう一つのこだわりは従来のゼリーの概念を打ち砕くほどのジューシーな食感です。ゼリーにする果物は、世界各地の季節のフルーツ。美味しさを追求して様々な国の果物を取り寄せてゼリーにする研究を日々重ねているとか。その果物そのもののフレーバーを殺さないように、上質な甘さを抑えたお砂糖を使用して、素材の味を強調できるような製法となっています。名古屋三越栄店にも支店があり、アクセスも抜群です。営業時間は10:00〜19:30です。
Ymloviqgjyglv0gwuybq
引用: https://goo.gl/images/9kBNdn
Uozabmzsnrbehwjdjdzl
引用: https://goo.gl/images/44jEYB
F61bfoejrm3ewrvyeo3h
引用: https://goo.gl/images/yKWgia
本店を岐阜県の川辺町に持つ「養老軒」の人気メニューは何と言っても季節ごとに包むフルーツが変わる大人気のフルーツ饅頭です。その種類は驚くほど豊富で、夏だとパイナップル、ラズベリー、マンゴー、バナナなど何種類ものフルーツを包んだ南国フルーツミックス大福が発売されすぐに完売となりました。秋は巨峰やかきにいちじく、冬はみかん、春はイチゴ、夏は桃屋メロンやマンゴーなど毎月毎月その季節に旬を迎えたフルーツを粉炭に使用した大福が発売されるので目が離せません。もう一つの人気メニューは写真を見ても割るようにクリームがはみ出んばかりに包まれたボリューミーな大福。和菓子があまり好きでない方でも美味しく食べたいただけるような、みるくチーズどら焼きやみるく苺、みるく抹茶など洋菓子とのフュージョンした商品もあります。栄の丸栄B1に店舗があります。営業時間は10:00〜20:00です。
Icmww2fiqvsprvvl1t7i
引用: https://unsplash.com/photos/WMdKyKpmYDI
いかがでしたか?名古屋には老舗の和菓子屋や食事処、喫茶店などレトロ文化が人気です。そういったお店も良いところは残しつつ新たな流行を取り入れた次のステップに向かおうとしています。古き良きを大切にしながらも、時代に無理して抗おうとしない名古屋にはこれからも面白いグッズや食文化が生まれることでしょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://goo.gl/images/hkLxPo