Hmgybz9fqpmoycc2hu4t

北海道

CATEGORY | 北海道

北海道で行きたい博物館おすすめ厳選20選!【2018年度版】

2018.09.21

北海道にはたくさんのおすすめな博物館があります。札幌周辺から北海道全体まで魅力ある博物館が点在し、旅行者にはぜひ訪れて欲しいと思います。北海道は季節の気温の変化が激しいです。四季折々の顔を持つ景色が楽しめる素敵な博物館をまとめてみました。

  1. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館①札幌市青少年科学館
  2. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館②札幌オリンピックミュージアム
  3. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館③北海道開拓の村
  4. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館④北海道博物館
  5. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館⑤北海道大学総合博物館
  6. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館⑥サッポロビール博物館
  7. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館⑦雪印メグミルク 札幌工場
  8. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館⑧札幌市豊平川さけ科学館
  9. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館⑨札幌市資料館
  10. 北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館⑩水道記念館
  11. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館①博物館網走監獄
  12. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館②苫小牧市科学センターミール展示館
  13. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館③小樽市総合博物館
  14. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館④三笠鉄道村
  15. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館⑤余市宇宙記念館スペース童夢
  16. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館⑥石炭博物館
  17. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館⑦釧路市立博物館
  18. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館⑧むかわ町立穂別博物館
  19. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館⑨ちゃちゃワールド
  20. 北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館⑩馬の資料館
  21. まとめ
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『札幌市青少年科学館』は、直径18メートルのプラネタリウムがあります。この大きさのプラネタリウムは北海道では一番大きいサイズとなります。そして、ロボットシアターや人工降雪装置などが313点ほど展示されています。観覧時間:5月〜9月:9時〜17時まで   10月〜4月:9:30〜4:30まで(入館は閉館の30分前まで) 休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館)、毎月最終火曜日、祝日の翌日、特別展最終日の翌日、12月27日〜1月4日まで  料金:大人700円(プラネタリウムとセット1000円) プラネタリウム700円 子供無料(中学生以下)
住所:〒004-0051 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20 TEL:011-892-5001   提携駐車場:アークシティ駐車場
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『札幌オリンピックミュージアム』は、冬季オリンピック札幌大会の歴史の資料をはじめとするウィンタースポーツの歴史資料が展示されています。そして、最新シュミレーターを使ったジャンプやスケート、ボブスレーなどの類似体験もできるようになっています。昨年10月に、オリンピックミュージアムネットワークに加盟が正式に認められました。営業期間:4月28日〜11月4日/9:00~18:0011月5日〜翌4月26日/9:00~17:00 (入館は営業時間終了の30分前まで)
住所:〒064-0958 北海道札幌市中央区宮の森1274番地   TEL:011-641-8585 駐車場:有り、無料
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館の一つであります『北海道開拓の村』は、2007年に「博物館相当施設」に指定された建物です。54ヘクタールの敷地があり、52棟の歴史的建造物が再現されています。夏季は馬車鉄道と冬季は馬ソリも見ることができます。北海道を開拓していた当時の行事も再現されていて、当時の遊戯文化、伝統技術の伝承活動もされている施設です。営業時間:9:00~16:30 (5月1日~9月30日17時まで・入村は閉園の30分前まで)定休日:毎週月曜日 祝日の場合は翌日 5月1日〜9月30日までは無休  料金:一般800円 大学生/高校生600円
住所:〒004-0006 北海道札幌市厚別区厚別町町小野幌50-1 TEL:011-898-2692
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館の一つであります『北海道博物館』は、札幌市と江別市、北広島市の3市にまたがっていて、2053ヘクタールの森林公園内にある北海道立の総合博物館になります。アイヌ民族の文化や、本州から渡ってきた人たちの暮らしを調査もしています。愛称は『森のちゃれんが』とも言われていて、前身は『北海道開拓記念館』です。野幌森林公園内に建っていて、展示品は考古学の歴史系や民族系が多いのも特徴です。営業時間:9:30~16:30(5月~7月は17:00まで)  定休日:毎週月曜日/12月29日~1月3日
住所:〒004-0006 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2 TEL:011-898-0466  駐車場:有り
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『北海道大学総合博物館』は、札幌市にある「北海道大学」の中にあります。約140年前の札幌農学校時代から集められた400万点の標本が保存されています。2016年の7月にリニューアルし、様々なテーマが企画展示されています。営業時間:10:00~16:00/6月~10月 9:30~16:30 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始    料金:無料   雨でもOK/ベビーカーOK(おむつ交換台有ります)
住所:〒060-0810 北海道札幌市北区北10条西8丁目    TEL:011-706-2658
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『サッポロビール博物館』は、明治のレンガ造りのビール工場を改築されている建物の中で工場見学ができるようになっています。「サッポロガーデンパーク」の中にあり、日本国内で唯一となるビールの博物館となっています。1888年(明治21年)設立の「札幌製糖」が1890年(明治23年)に建設した製糖工場を1987年(昭和62年)に開館した建造物となっています。ミュージアムショップもある。営業時間:9:00~18:00 定休日:月曜日 料金:無料(予約不要)   
〒065-8633 北海道札幌市東区北7条東9-1-1 TEL:011-748-1876 駐車場:あり
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館の一つであります『雪印メグミルク 札幌工場』は、ら機能と乳の歴史館と呼ばれ、札幌市の苗場地区にあります。1977年に酪農と乳業の歴史を正しく伝えるために建設されました。1階PR室の待合室には合格祈願と必勝祈願の『勝源(かつげん)神社』が設置されています。隣接する札幌工場は1926年(大正15年)に創立された工場でツアーにも参加することができます。   見学コース:完全予約制 料金:無料 定休日:土・日・祝日・年末年始
住所:北海道札幌市東区苗場町6丁目1番1号   TEL:011-704-2329 駐車場:あり
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館の一つであります『札幌市豊平川さけ科学館』は、世界の鮭やマス科の稚魚や成魚を展示していて、海洋での生活ぶりを紹介しています。孵化室もあり、図書コーナーなどもあります。1984年(昭和59年)10月6日に開館していて、本館、さかな館、実習棟の三つの建物があります。最近は香港・台湾からの観光客が増えています。 営業時間:9:15~16:45 定休日:毎週月曜日(祝休日の場合は翌平日)売店:あり  授乳室:あり  ベビーカー:OK 食事持ち込み:OK オムツ交換台:あり
住所:〒005-0017 北海道札幌市南区真駒内公園2-1 TEL:011-582-7555   駐車場:あり
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『札幌市資料館』は、札幌市の歴史と文化について様々なものが展示されています。この建物は、大正15年に建てられた建造物です。札幌軟石を使った建物で、平成30年に札幌市有形文化財に指定されました。昭和48年に札幌市資料館として開館し、平成18年に「刑事法廷展示室」を設置しました。 開館時間:9:00~19:00 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日が休館日)と年末年始
住所:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西13丁目    TEL:011-251-0731
北海道札幌周辺で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『水道記念館』は、藻岩山山麓の中央区伏見4丁目にあり、周辺には伏見稲荷神社や藻岩ロープーウェイ山麓駅などがあります。札幌水道記念館は、水道を通して水の大切さを感じ取ることのできる博物館になっています。アスレチックやキッズスペースも完備されているので、遊びながら学ぶことができます。夏は水遊びもできるようになっています。 料金:無料   定休日:現在改装のため閉館中   開館時間:9:30~16:30
住所:〒064-0942 北海道札幌市中央区伏見4丁目    TEL:011-561-8928
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『博物館網走監獄』は、北海道網走市にある博物館で、明治時代から網走と深い関わりを持っています。この博物館は網走国定公園のエリア内にあります。1985年の10月10日に公開開始された「五翼放射状平屋舎房」は日本最古の刑務所施設となっています。木造建築としても行刑建築として世界最古となっています。 開館時間:5月~9月 8:30~18:00 10月~4月 9:00~17:00    料金:大人1080円  大学/高校生750円  小/中学生540円    定休日:年中無休
住所:〒099-2421 北海道網走市呼人1-1 TEL:0152-45-2411
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『苫小牧市科学センターミール展示館』は、天文宇宙や電気通信、光、運動などの実験実習を行っている天文系博物館です。世界に1機しかない旧ソ連宇宙ステーションやミールの予備機などを展示されています。実験室内部や無動対応トイレなども見学することができます。 営業時間:9:30~17:00   料金:無料 定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)/年末年始    ベビーカーOK  おむつ交換台あり
住所:〒053-0018 北海道苫小牧市旭町3丁目1-12 TEL:0144-33-9158    駐車場:あり
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『小樽市総合博物館』は、交通の歴史を学ぶことができます。船と自動車の体験運転シュミレーターがあります。ミニ SLも乗車でき、多彩なイベントをされています。2007年に小樽市博物館と小樽市青少年科学技術館が統合し、本館となった歴史があります。施設は本館と運河館があり、移動するのに歩いて20分ほどかかります。開演時間:9:30~17:00  休館日:火曜日(祝日の場合は翌日/年末年始)   料金:中学生以下無料  本館*一般:400円(冬季300円)高校生と70歳以上は150円   運河館*一般300円  高校生と市内在住のかたは150円    年間パスポートあります  
住所:〒 北海道小樽市手宮1丁目3-6 TEL:0134-33-2523
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『三笠鉄道村』は、北海道で最初の鉄道として1882年(明治15年)に開業した特定地方交通線として最初に廃止された北海道旅客鉄道(JR北海道)を記念する三笠鐵道村の各施設として1987年に開館した。北海道の鉄道車両や資料が保存されている。日曜日には小型蒸気機関車が2両の貨車を引いて300メートルコースの往復運転をしています。開演時間:9:00~17:00 定休日:毎週月曜日・冬期間は休館(10月16日〜4月15日)    料金:一般530円   小学/中学生210円
住所:〒068-2145 北海道三笠市幌内町2丁目287      TEL:0126-73-1123
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『余市宇宙記念館スペース童夢』は、宇宙飛行士の毛利衛さんのゆかりの科学館になります。太陽系を立体映像で探索する「3Dシアター」や「デジタルプラネタリウム」、「スペース・サイエンス・ラボ」という最新の宇宙開発を発信するものまで見ることができます。宇宙ステーションの日本の実験棟である『きぼう』も再現されており、宇宙食、宇宙ベット、宇宙トイレなどを見ることができます。開館日:4月第三土曜日~11月   開館時間:9:00~17:00 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
住所:〒046-0003 北海道余市郡余市町黒川町6-4-1道の駅「スペース・アップルよいち」内   TEL:0135-21-2200
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『石炭博物館』は、日本で唯一地下の坑道を歩くことができます。夕張市は財政破綻が起きるまでは、人口が12万人いました。良質な石炭を採掘していたのです。しかし、財政破綻後は人口がどんどん減少し、現在の人口は約8000人になりました。『石炭博物館』では、本物の石炭層に触ることもできます。   開館時間:4月~9月 10:00~17:00 10月~11月は10:00~16:00 (最終入場は閉館の30分前)   閉館日:火曜日    料金:中学生以上1080円   小学生650円
住所:〒068-0401 北海道夕張市高松7-1 TEL:0153-52-5500
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『釧路市立博物館』は、春採湖畔にある総合博物館です。博物館には氷河期のマンモスの骨格標本があります。「マンモスのふみしめた大地」「タンチョウをはぐくむ釧路湿原」「海霧につつまれた自然と人びとがおりなす歴史」のテーマで約4100点を展示している。 開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)   定休日:月曜日・祝日 12月31日~1月5日   料金:大人470円  高校生250円   中学生110円
住所: 〒085-0822 北海道釧路市春湖台1-7 TEL:0154-41-5809
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『むかわ町立穂別博物館』は、地質と化石をテーマとしています。穂別地区では「クビナガリュウ」や「アンモナイト」が出土したため、化石を博物館に展示しています。化石のクリーニング体験やレプリカ作りができるようになっている。 開館時間:9:30~16:30   定休日:毎週月曜日/年末年始    料金:大人300円  子供100円
住所:〒054-0211  北海道勇払郡むかわ町穂別80-6 TEL:0145-45-3141
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つであります『ちゃちゃワールド』は、世界約40カ国の木のおもちゃを約10000点集めた博物館で、常時約1500点~約2500点を展示しています。子供たちが遊べる「遊びの広場」があり、木のおもちゃ作りも体験できるようになっています。 開館時間:4月~10月/9:30~18:00 11月~3月/10:00~17:00    定休日:毎週月曜日/12月28日~1月1日は休館 料金:中学生以上600円   小学生300円   幼児無料
住所:〒099-0701 北海道紋別郡遠軽町生田原143-4 TEL:0158-49-4022 駐車場:あり/無料
北海道札幌以外で行きたいおすすめ博物館のうちの一つで有ります『馬の資料館』は、十勝を開拓した時の歴史を展示しています。とかちむらと同じ敷地内に有り、ばんえい競馬に併設されています。開拓時代からの馬との関わりを知ることができる施設になっています。 開館時間:10:00~17:00       定休日:なし    料金:無料
住所:〒080-0023  北海道帯広市西13条南8丁目   TEL:0155-24-2169  駐車場:あり
北海道の博物館の多くは月曜日が定休日になっています。事前に調べるのを忘れないようにしましょう。そして、北海道を知るための博物館が多く、とても魅力的な体験ができます。子供も楽しめる博物館が多いので、ぜひ家族で出かけてみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BWcimbpFNei/