X92j8bbg7c4axh2yofsz

滋賀

CATEGORY | 滋賀

彦根のおすすめスイーツ!地元民おすすめの大人気スイーツスポットをご紹介

2018.09.14

彦根というとひこにゃんの印象が強いですよね。でも、実は隠れたスイーツマニアの方々が足繁く通うカフェやお土産店がいくつかあるんです!今回はまだまだ知られていない彦根のおすすめスイーツカフェやお土産をランキング形式で紹介したいと思います。

  1. 彦根おすすめカフェ・スイーツランキング①「vokko(ヴォッコ)」
  2. 彦根おすすめカフェ・スイーツランキング②「クラブハリエ ジュブリルタン」
  3. 彦根おすすめカフェ・スイーツランキング③「政所園 夢京橋店」
  4. 彦根おすすめお土産スイーツランキング①「いと重菓舗」
  5. 彦根おすすめお土産スイーツランキング②「どら焼き虎てつ」
  6. 彦根おすすめお土産スイーツランキング③「菓心 おおすが」
  7. まとめ
Ykcbrpjwsz6ked9sc0zs
引用: https://goo.gl/images/Ts8R7A
Lvo97gpfa61c5kzimfmc
引用: https://goo.gl/images/7CGQa5
A2bn63zzu4muhgsytteh
引用: https://goo.gl/images/BNRU4M
こちらは一瞬彦根にいることを忘れてしまいそうなほどおしゃれな北欧をイメージしたカフェと雑貨屋さんが一緒になった「vokko」です。外観は本場北欧のログハウスにも負けない素敵な雰囲気を醸し出していますよね。琵琶湖沿いにあり、立地もとても良いので窓際の席に座れば晴れている日は琵琶湖を望みながらドリンクやスイーツをいただくことができます。贅沢です。オーナーのセンスが光るセレクトショップでは、北欧のアンティークなどの素敵な雑貨が並べられています。琵琶湖の麓で北欧に思いわ馳せながら過ごすスローな休日も最高ですよね。メニューはスイーツとドリンクのみですので、軽く食事をした後のお茶スペースとして活用できそうです。
T7lfa93qpjovdoktfeug
引用: https://goo.gl/images/EZ6uAk
Ht81ha2aojlnphzfvyae
引用: https://goo.gl/images/1h8QP9
「クラブハリエ」という名前を聞いてなんおことか知らないスイーツ好きはいないでしょう。「クラブハリエ」は滋賀県がうんだ人気バウムクーヘンのブランですが、今回紹介するのはそのクラブハリエがオープンしたパン専門店「クラブハリエ ジュブリルタン」です。立地も素晴らしく、イートインスペースではブワ湖を眺めながら焼きたてのパンをいただくことができます。二回はカフェすおエースとなっていて、モーニングやランチの際には地元客も観光の方もたくさん訪れているようです。なんと焼きたてのパンはお代わりし放題なんだとか!パン好きにはたまらないサービスですね!ぜひ試していただきたいのは、クラブハリエ特製のバウムクーヘンを包んで焼き上げたまん丸いパン「クーゲルバーム」です。珍しいパンなので試してみる価値はありです。
E4f0m7npdtzfbsphd2fc
引用: https://goo.gl/images/5XtPsC
Pf4nw5q2rywuyuk9kwes
引用: https://goo.gl/images/kpDD8w
彦根の観光地、彦根城から出てすぐのところにあるアクセスも便利なこちらはなんと、創業宝暦6年という日本茶老舗の「政所園」です。こちらでいただく、ほうじ茶かき氷が風味豊かでなんとも言えぬ美味しさだと人気です。お茶屋さんというだけあって、ほうじ茶のフレーバー以外にも濃厚な抹茶のソフトクリームも人気です。お土産として、お茶っぱも購入できます。町歩きに疲れた際には座日ふらっと立ち寄ってほしいスポットの一つです。
Jnuby53zkbzszt6xcuer
引用: https://goo.gl/images/BzGkz4
Zebrgrc4s4zojir3v7im
引用: https://goo.gl/images/Ncn7ZW
「いと重菓舗」はなんと今から200年以上も前、文化6年(1809年)に彦根で始まった歴史ある老舗和菓子店で、かの井伊直弼公も重宝していたという有名店です。一番人気の商品は写真1枚目の「埋れ木」と呼ばれる和菓子で、お店を代表する銘菓となっています。井伊直弼公が少年時代を過ごしたという「埋れ木の舎」をイメージして名付けられたと言います。甘すぎず非常に上品なフレーバーなので老若男女幅広い世代から支持を集めています。ただ、個人的には写真二枚目の「友禅流し」という水菓子もぜひ試してもらいたいです。見た目も爽やかで、口当たりもさっぱりとしています。インスタ映えしそうなカラフルスイーツですよね!
Jdiz76fzwmgvzgmr04jh
引用: https://goo.gl/images/1v6xso
彦根といえばやはり見逃せないのがこちらひこにゃんですよね。人工保存料等は一切使用せず、北海道産の上質なあずきや滋賀県産の羽二重餅粉など厳選した素材をふんだんに使用して丁寧に作られたスイーツが有名な和菓子屋です。その中でも大人気の商品が、彦根を代表するゆるキャラのひこにゃんのイラストが可愛らしいどら焼き「ひこどら」です。甘さが控えめで甘いものが苦手な人でも美味しくいただけそうです。キャラクターが可愛らしいので小さな子供からも人気の高い商品です。
Td5tiuvuzmhjsjqay2ni
引用: https://goo.gl/images/aqrBpP
Nuecoqhlvvz63udli1pv
引用: https://goo.gl/images/ve9z59
Isnvfysojmcrv1xiporw
引用: https://goo.gl/images/oU9giM
彦根市内に二店舗あるこちらの「菓心 おおすが」は昔から続く伝統や歴史を大切にしながらも、時代の変化を上手に取り入れているという点で進化したおしゃれな和菓子を食べられる名店です。和菓子=おしゃれなものだという時代のルールに抗う試みが素敵です!看板商品の「三十五万石」という和菓子は最中の中にあんこと求肥餅が入った伝統的なもの。それを若者にももっと食べやすくと考案されたのが「35」というもの。もなかは全く同じものを使用していますが、中にはあんこの代わりにぎっしりとアーモンドが敷き詰められてこんがり焼き上げたまるで新しい形の和菓子となっています。見た目もコロンとしていて非常に可愛いです。小腹が減った時に気軽につまめる和三盆くるみなんていうお菓子もありますよ!
彦根にはまだまだ県外の人には知られていないおしゃれで可愛らしいカフェやお土産があるのです。ぜひ琵琶湖を眺めに行く土でに町歩きをして、お気に入りのお店を発掘してみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://goo.gl/images/oGGM9Z