Wrr90a0ocea44utlct4j

スペイン

CATEGORY | スペイン

【2018年】スペインの町並み!観光名所にもなるような絶景の町並みをご紹介!

2018.09.18

スペインという国の面白さのひとつは、行くところ行くところ、それぞれの町並みが違うということでしょう。同じ地方の同じ県の中でも隣りの町に移ると、もうその町並みは全く違い目をみはるばかりです。おすすめするスペインの絶景の町並みをご紹介します。

  1. はじめに
  2. 【2018年】スペインの町並み!観光名所にもなるような絶景の町並みをご紹介!①パトネス・デ・アリーバ
  3. 【2018年】スペインの町並み!観光名所にもなるような絶景の町並みをご紹介!②カダケス
  4. 【2018年】スペインの町並み!観光名所にもなるような絶景の町並みをご紹介!③カラタニャソル
  5. 【2018年】スペインの町並み!観光名所にもなるような絶景の町並みをご紹介!④コンバーロ
  6. 【2018年】スペインの町並み!観光名所にもなるような絶景の町並みをご紹介!⑤アルバラシン
  7. まとめ
日本では、特定非営利活動法人の「日本で最も美しい村連合」が2006年に発足しています。スペインでは「スペインで最も美しい村連合」(Asociación Los pueblos más bonitos de España)が2011年に発足し、毎年選りすぐった絶景の町並みが登録されています。その全てがおすすめの町並みですが、おすすめの中のおすすめの5つの町並みをご紹介しましょう!

Patones de Arriba(Madrid)

マドリードの中心から北北東に車で1時間弱、バスは1度乗り換えて約2時間で到着する、人口550人の小さな町です。首都のマドリードも、奥まで行くと風変わりな町が点々とあります。この町の家々の壁は、学校の教室にある黒板を作る石で出来ているのですが、既に職人が絶えてしまったために、痛まないように許可のない車は町中には入れません。

Cadaques(Cataluña)

カタルーニャ地方のジローナ県、ブラバ海岸の町で人口は約2000人です。クレウス岬近郊の湾に位置する町は、リゾート地でありながら、町全体がのどかな雰囲気で、芸術家サルバドール・ダリが最愛の妻ガラと暮らし、そののどかな風景を描いています。彼が描いた風景とそのままの風景を、今も見ることができます。バルセロナから車で2時間ほどです。

Calatañazor(Soria)

マドリードの中心から車で2時間と少し、中世の姿を残すたった50人の小さな村ですが、中世の姿の家をそのままにして改装した田舎宿が5件もあります。、暖かいもてなしと美味しい郷土料理を提供してくれることが人気を呼び、バケーション時期には、この小さな村に滞在しながら、周りの町や村の散策や大自然を満喫する観光客であふれます。

Conbarro(Galocia)

スペイン本土の北西、ポルトガルの北にあるガリシア地方のポンテべドラ県の漁村です。釣り船がたくさん浮かんでいる海の岸には、オレオという石でできた独特の穀倉が並び、トウモロコシなどを乾燥させています。1800人ほどが暮らす漁村は、2017年の「スペインで最も美しい村連合」のコンクールで3位になりました。

Albarracín(Aragón)

町の北はアルバラシン山地、南はウニベルサレス山地に被われた断崖の上に築かれた、人口約1000人の町で、周囲をグアダラビアル川が囲んでいます。町から崖の上に向かう1171mにも及ぶ城壁は、10世紀のイスラム時代に作られ、15世紀に拡張しています。赤みを帯びた美しい町の造りと城壁は、国の重要文化財に指定されています。
皆さんにご紹介したいスペインの「観光名所にもなるような絶景の町並み」は山のようにあります。今回は、日本のガイドブックにはあまり載っていないような、5つの絶景の町並みをご紹介しました。定番の観光スポットを周った後は、まだ知られていない、絶景の町並みを楽しんでみたらいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmhNe5ynMWe/?tagged=pampaneira