Tn7z94x4rbx9064y85vc

沖縄

CATEGORY | 沖縄

沖縄のベストシーズンはいつ?【2018年度版】~海・安い時期など~

2018.09.18

沖縄は国内旅行で人気のある旅行先です。一年中を通して温暖な沖縄はベストシーズン以外でも気軽に遊びに行くことができる場所です。ここでは、沖縄のベストシーズンや雨が降ってしまった時の楽しみ方、海についてや安い時期などをご紹介します。

  1. 沖縄のベストシーズンはいつ?
  2. 沖縄のベストシーズン「安い時期はある?」
  3. 沖縄のベストシーズン「海を楽しめる時期」
  4. 沖縄のベストシーズン「ダイビングを楽しめる時期」
  5. 沖縄のベストシーズンに行けない人でも安心
  6. 沖縄のベストシーズンでおすすめのアクティビティ1:ダイビング
  7. 沖縄のベストシーズンでおすすめのアクティビティ2:シュノーケリング
  8. 沖縄のベストシーズンでおすすめのアクティビティ3:手作り体験
  9. 沖縄のベストシーズンでおすすめのアクティビティ4:パラセーリング
  10. 沖縄を楽しむコツ
  11. まとめ
沖縄は1年を通して温暖で、過ごしやすい時期が多いです。海に入りたい人ならベストシーズンは7月や8月になりますが、どの時期でも快適に過ごせる日が多いのが沖縄の気候の特徴です。ただし台風や梅雨などもあるため、旅行中の雨には気をつける必要があります。ここでは、沖縄の安い時期やダイビングのベストシーズン、海で楽しめるおすすめのアクティビティをご紹介します。
沖縄に限らず、旅行に行く時は大型連休を避けるだけで安い航空券を購入することができます。ゴールデンウイークや年末年始は安い航空券を購入するのは難しくなるためできるだけ避けたほうがいいでしょう。今は沖縄に行くのもLCCが多く運航しているため、どの時期でも比較的安い航空券を購入することができます。LCCのセールでは週末や連休期間はセール対象外になることもあるため平日に行くことができる人はおすすめです。
LCCは沖縄本島だけでなく石垣島にも行くことができるため、離島めぐりを計画することも可能です。石垣島には関東や関西からLCCが就航しているため、那覇に旅行をしたことがある人なら石垣島旅行もおすすめです。
他にも、航空券とホテルをセットで予約すると安くなるツアーもあるため旅行会社のツアーを利用するのもおすすめです。ホテルと航空券の手配が大変な人はツアーの方が便利です。現在は、ネットでたくさんの情報を集めることができるためいろいろ調べてみると行きたい場所ややりたいことをみつけることができるでしょう。
海を楽しみたいならベストシーズンはやはり7月から8月になります。沖縄は梅雨が本州よりも早く、5月ごろに梅雨入りし6月末には梅雨明けします。梅雨の時期は1日中雨が降り続けるため、ホテルにずっと滞在しなければいけなかった、ということもあり得ます。そのためゴールデンウイークも終盤になると梅雨を心配する必要が出てきます。
しかし、梅雨が明けたら本格的な夏の到来で、雨が降る日も少なくなるため安心して海に入ることができます。シュノーケルツアーやマリンアクティビティも充実しているため梅雨明けを狙って旅行計画を立てるのもとてもおすすめです。
ダイビングはウェットスーツを着るため、1年中海に入ることができます。台風前後は、波があがったり海が濁ったりするためダイビングに行けない場合もありますが、7月8月はもちろん台風が来ていなければ9月や10月もダイビングができます。
さらに、冬の時期でもダイビングはできるため、海で遊ぶのとは違い1年中楽しむことができるのも魅力です。時期によって行けるポイントが違う場合もあるため行きたい場所がある人は事前に調べておくと安心です。冬の場合、水温は温かいこともありますが、ダイビングが終わって船にあがったら寒く感じることもあるため上着を用意しておくほうがいいでしょう。
沖縄にはライセンスを取得できる場所もあるため、休みを利用して沖縄でライセンスを取得するのもおすすめです。透明度の高い綺麗な海で楽しくライセンスを取得することができます。料金も他の場所よりも安いことも多く沖縄でライセンスを取得する人はとても多くいます。
なかなか休みがとれない人や台風や梅雨の時期にかぶってしまった人でも楽しみ方はたくさんあります。あまりにも強すぎる台風の場合は飛行機の欠航もあるため危険ですが、梅雨や雨の場合は室内で楽しめる遊びもたくさんあります。レンタカーがあれば雨が降っても移動は容易です。
水族館やショッピングモールなら雨を気にすることなく楽しむことができます。ダイビングなら軽い雨でも水の中には影響ありません。寒いのが苦手で、海に入らなくても大丈夫な人は冬の沖縄は快適に過ごせるためおすすめです。
沖縄に来たらぜひ挑戦してほしいのがダイビングです。ライセンスがなくても体験ダイビングができる場所も多いためとてもおすすめです。さらに沖縄と言っても本島以外に離島がたくさんあり、それぞれに魅力があります。ダイビングが目的で行くなら離島がおすすめです。宮古島や石垣島にはたくさんのダイビングスポットがあり、透明度の高い綺麗な海で潜ることができます。
運が良ければマンタやウミガメなど大きな生き物を見ることもできます。石垣島にはマンタのでるポイントがあり狙って行くことも可能です。ただし、北風が強くなる冬の時期はマンタポイントに行けなくなる日もあるため、時期をしっかり選んで行く必要があります。
ダイビングはホテルまでの送迎がついているツアーが多いため、車がない人でも安心して参加することができます。ダイビングが好きな人と一緒にダイビング三昧の計画を立てられるのも沖縄ならではの楽しみ方です。
ダイビングで深い海に潜るのが怖い人はシュノーケリングがおすすめです。シュノーケリングでもカラフルな魚を見ることができたり、 透明度の高い綺麗な海で泳ぐことは可能です。さらにウミガメを見ることができたり、アヒルと泳ぐことができる場所など楽しめる場所はたくさんあります。
ツアーに参加すれば自分たちでは行くことのできない場所までボートで行くことができるため、シュノーケリングが得意な人はツアーがおすすめです。泳ぎに自信がない人はビーチから少し奥に行くだけでも魚を見ることができます。那覇出発で離島に日帰りで行けるツアーもあるため、弾丸旅行や効率よくいろいろな場所に行きたい人は離島ツアーがおすすめです。
沖縄ではいろいろな場所で手作り体験をすることができます。ベストシーズンはもちろん、雨が降った時にもおすすめのアクティビティです。アクセサリーを作ることができる体験や、シーサーや陶器などを作ることができる沖縄ならではの体験も人気です。
パラセーリングはボートに引っ張られながら上空から綺麗な海を眺めることができ、とても人気のあるアクティビティです。複数人で一緒に乗ることができるパラセールも多いため、旅行の思い出作りにもおすすめです。上空から見下ろす海は絶景です。
沖縄でどうしても海に入りたい人はできるだけベストシーズンの7月や8月に沖縄に行きましょう。台風の時期は飛行機の欠航も考えられるため、行けなくなることももちろん辛いですが、帰れなくなることもあるためできるだけ台風の時期は避けるほうがいいでしょう。どうしても雨が降ってしまった場合は、室内でできる手作り体験やショッピングなど気持ちを切り替えて遊ぶことも大切です。
沖縄のベストシーズンやダイビング、安い時期などをご紹介してきました。沖縄は1年を通して温暖で、冬に肌寒くなっても他の地域に比べたら温かく、どの時期もおすすめです。ただし台風の被害が多く出る場所なので、台風には注意が必要です。今は安い航空券も買いやすいためぜひ沖縄旅行を計画してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/9p7BnMdpALQ