Vep8nxrwqombwj7ovhjf

沖縄

CATEGORY | 沖縄

沖縄の人気絶景カフェランキングTOP20【2018年度版】~海が見えるカフェ~

2018.09.18

沖縄は海の見えるカフェの宝庫です。青い空に青い海を眺めながら、オレンジ色に輝く夕陽を見つめながら、心地良い海風が吹く中でのティータイムなど色々なシーンを演出できる絶景カフェが多くあります。今回はそんな沖縄の人気絶景カフェをランキング形式でご紹介いたします。

  1. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP1 Cafeやぶさち
  2. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP2 ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)
  3. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP3 カフェくるくま
  4. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP4 海辺の茶屋
  5. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP5 とうらく
  6. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP6 トランジット・カフェ
  7. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP7 アイスクリンカフェ・アーク
  8. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP8 リゾートカフェ・カイ
  9. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP9 食堂かりか
  10. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP10 カフェ チャハヤブラン
  11. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP11 ハンモックカフェ ラ・イスラ
  12. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP12 海のイスキア
  13. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP13 シーサイドカフェハノン
  14. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP14 カフェこくう
  15. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP15 山の茶屋 楽水
  16. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP16 カフェギャラリー土花土花(どかどか)
  17. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP17 亜熱帯茶屋
  18. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP18 ポジリポ クッチーナ メリディオナーレ
  19. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP19 マイロプラス・カフェ
  20. 沖縄の人気絶景カフェランキングTOP20 パーラーみんぴか
  21. 沖縄の人気絶景カフェランキングまとめ
南城市にある「Cafeやぶさち」は常にランキング上位のカフェです。イメージ通りの沖縄の海が目の前にあり、まさに絶景です。ドリンクは地元の特産物を利用したものもあり、さとうきび酢とブルーベリーのドリンクやシークワーサーシャーベットのドリンクなどあります。ランチもやっておりフレンチ出身のシェフがリーズナブルな料金で腕を振るっているため大人気です。また、ここのオーナーがガイドをするというツアー「聖地でお散歩&カフェ(ガイドと巡るパワースポット)」という新たな取り組みも始めたようですので参加してみて下さい。
アクセス:那覇市内から車で約30分
本部町の高台にある古民家風のカフェが「ピザ喫茶 花人逢(かじんほう)」です。こちらもランキングトップを争う有名絶景カフェです。最近では海外のガイドブックにも掲載され外国人観光客も多く訪れています。座敷や縁側に座り、絶景をみながら地元の食材を利用したピザが食べられます。一度口にしたら病みつきなる美味しさでリピーターが続出しています。ドリンクは近所の農家で採れたアセロラを使用したアセロラジュースがおすすめです。
アクセス:那覇市内から車で約90分(途中狭い道を通るので注意)
知念村の高台にある「カフェくるくま」は絶景カフェランキングでは外せないカフェです。建物はコテージ風で一歩店内に足を踏み入れると絵画のような絶景が目の前に広がります。オープンテラス席と店内の席がありますが、店内からでも充分に景色を楽しめます。リーフの先に見える島が神の島と言われる久高島で、眺めているだけで心が清くなるような気がします。おすすめドリンクは自家製のハーブで作ったハイビスカスティーです。また食事も本格的なタイ料理が食べれますのであわせていかがですか。
アクセス:那覇市内から車で約30分
「海辺の茶屋」は南城市にあり、海に向かって設計された大きな窓からは絶景がみれます。テラス席もありインスタ映えすることで大人気となりましたが、実は20年前からやっている歴史あるカフェなのです。潮の満ち引きによって様々な海の姿を見ることができます。連日混み合っているカフェですが、オープンしてすぐは比較的空いているので狙い目です。引き潮の時は干潟に上げられた海洋生物も観察できますので、カフェにある木製の階段を降りてビーチでしばらくのんびりするのもいいですね。昨年より宿泊施設もオープンしましたので、こちらもおすすめです。
アクセス:那覇市内から車で約30分
古宇利島にある「とうらく」の建物自体は緑に囲まれており、店内に入ると声が出ること間違いなしです。窓には眩いばかりの海が広がり、テラス席は感動ものです。海風にあたりながら水平線を180度見渡すことができます。昼間の景色も絶景ですが、何と言ってもおすすめはサンセットです。ロマンチックなひとときが過ごせます。カフェの一角ではオーナーをはじめ地元の作家たちの陶芸やクラフト商品を販売しています。おすすめメニューは沖縄郷土料理風の創作ランチとぜんざいかき氷ですので食べてみて下さい。
アクセス:那覇市内から車で約100分
「トランジット・カフェ」は北谷にあります。宮城海岸を一望できる位置にあるので海の景色を独り占めできるおしゃれなカフェです。嘉手納基地に近いため地元の外国人もよく訪れ、店内は賑わっています。テラス席でトロピカルパッションジュースと自家製ケーキを食べればハッピーな気分になれること間違いなしです。ノンアルコールカクテルの種類が豊富なのも観光客に人気の秘訣となっています。料理もとても美味しく、ボリュームがあります。ランチを夕方4時までやっているのもうれしいですね。
アクセス:那覇市内から車で約40分
アイスクリンとは露店でおばちゃんがパラソルをさして売っているシャーベットのようなアイスクリームのことです。そのカフェが「アイスクリンカフェ・アーク」で本部の丘の上に建っています。少し変わった建物ですので目に付きやすくすぐわかります。店内も小洒落た感じで絶景を望むことができます。おすすめは展望台です。まるで船の先端からみているような景色が360度に広がっています。おすすめのメニューは虹色パフェですので、ドライブの休憩に立ち寄ってみて下さい。
アクセス:那覇市内から車で約90分
美らSUNビーチ内にある「リゾートカフェ・カイ」は那覇市内に近い海の見えるカフェです。屋根付きのテラス席からは白い砂浜にブルーの海が眺められ、沖縄にいることを忘れさせてくれます。とても美しいサンセットをみることができるのもここの特徴です。地元民はここをウエディング会場として利用することもありますので店内は驚くほど豪華です。シャンデリアがいくつもあり、異国情緒を感じます。なおテラス席は水着でも大丈夫ですのでビーチで遊んでそのままカフェ利用も可能です。
アクセス:那覇市内から車で約15分
「食堂かりか」は南城市にある浜辺のカフェで天国と呼ばれています。コバルトブルーの海に白いビーチがある新原ビーチの一角に日除けのついたイスとテーブルがあり、絶景の中でなんと本格ネパール料理がいただけます。ドリンクはラッシーが以外にあっさりしていて飲みやすくおすすめです。ここではやはりカレーをいただかないといけません。これがまた絶品ですのでくせになります。食後はゆっくりと浜辺で海を眺めながらリラックスできます。
アクセス:那覇市内から車で約30分
観光地として最近注目されているフクギ並木がある本部の備瀬地区に「カフェ チャハヤブラン」はあります。アジアンテイスト満載な店内を抜けると青々とした海が広がり、その先に伊江島が見えるという絶景が待っています。おすすめはテラス席ですが、夏のシーズンともなると連日満席ですので予め予約を入れた方がよいでしょう。ここからの夕陽がまた素晴らしく地元民も絶賛ですので、ちょっと遅めのティータイムをしてサンセットを迎えるというのもありです。おすすめのメニューはマンゴースムージーとスイーツ4種盛りです。
アクセス:那覇市内から車で約100分
那覇空港にも近い瀬長島のウミカジテラス内にある「ハンモックカフェ ラ・イスラ」はハンモックに寝そべりながら青い海と白い砂浜を眺められ、メキシカン料理が食べれるというカフェです。至福のひとときを過ごせます。ハンモックでも飲みやすく、また料理も食べやすくアレンジしてありますの安心です。もちろんインスタ映えしますからインスタグラマーに大人気のカフェです。出張などで時間がないけれど、絶景の海が見えるカフェでちょっと一息つきたいときにおすすめのカフェです。
アクセス:那覇市内から車で約15分
世界遺産の斎場御嶽(せーふぁうたき)の近くにある隠れ家のようなカフェ「海のイスキア」はあります。個人宅の一部と庭を開放して寛げるカフェにしたそうです。個人宅のままではもったいないくらいの絶景が庭から眺められ、コバルトブルーの海に浮かぶ神の島、久高島をみることができます。ティータイムで沖縄っぽいスイーツもいいですが地場産の食材で作ったランチもおすすめです。一部はまだ個人宅ですので騒ぐ人もいず静かですから、心身ともにリラックスができるカフェです。
アクセス:那覇市内から車で約50分
「シーサイドカフェハノン」は北谷にあるアメリカン・ビレッジの中にあります。一番海に近い場所にお店があるためテラス席からの眺めは抜群です。心地良い海風が気持ち良く、とてもリラックスできます。ここの一押しメニューはパンケーキで、なかでもアップルシナモンが絶品です。沖縄ではここでしか取り扱いのないコーヒーもぜひ一緒に飲んでみて下さい。地元の人も多く来ていますので大人気のカフェです。那覇市内からは車で約45分ですのでショッピングついでに立ち寄れます。
アクセス:那覇市内から車で約35分
「カフェこくう」は訪れたら必ず真っ先に座るのではなく、絶景にしばらく見とれて立ち尽くしてしまうほどの景色があ流のです。今帰仁村の高台に建つこのカフェは今帰仁の天空の城という愛称がついているほど素晴らしい景色がみられます。沖縄独特の赤瓦の屋根に木造と普通とは少し違う感じの建物で、店内は木の温もりで満ちています。日頃のストレスが一気に解消できそうな場所です。食材から器まで県内産のにこだわり、健康的な食事や飲み物をいただけます。疲れ切っている身体に優しいカフェです。
アクセス:那覇市内から車で約95分
南城市にある森の樹々の間に一軒家が岩壁に沿って建っています。そこが「山の茶屋 楽水」です。山の茶屋ですから海が見えないような感じですが、山の岩壁にある茶屋で2階の席からは海が一望できます。店内の壁は自然の岩壁をそのまま利用しており、内装もシックな感じで落ち着けます。食事も自然にこだわっており、なかでもさちばる定食は肉を全く使っていない郷土料理ということで人気があります。ゆっくり寛いで欲しいというオーナーの思いがあり、1週間前からの予約でのみ受け付けていますのでご注意下さい。
アクセス:那覇市内から車で約30分
恩納村にある「カフェギャラリー土花土花(どかどか)」は開放的な空間で絶景が見れます。テラス席はカウンター席となっており、まさに景色を見ながら飲食をするスペースです。店内は吹き抜けがあるテーブル席でこちらも寛げそうな雰囲気です。また、ギャラリーと一体化しているカフェですので展示スペースもあります。各リゾートホテルの器も手掛けている有名陶芸家の作品で一見の価値ありです。事前に予約をすれば陶芸体験もできます。なお、小さなお子様をお連れの場合は、2階の展示スペースに入れません。またテラス席もお子様は落ちそうになるくらい危険ですのでご注意下さい。
アクセス:那覇市内から車で約50分
ピザ喫茶花人逢の隣にあるのが「亜熱帯茶屋」で、外観は普通の喫茶店ですが店内からは絶景がご覧いただけます。緑生い茂る陸の先に青々とした海が、その先に伊江島が見えるというまさに絶景が広がっています。店内よりもおすすめは外にあるテラス席とハンモックです。のんびりゆっくりとトロピカルジュースを飲みながら過ごせます。元々は喫茶店だったのをリフォームして今のような南国ムード漂うカフェになったそうです。インスタ映え間違いなしのカフェですから、ドライブコースに入れたいですね。
アクセス:那覇市内から車で約90分
「ポジリポ クッチーナ メリディオナーレ」は那覇空港からも近い瀬長島にあるカフェレストランです。沖縄の海を最も感じるをテーマにイタリアンがいただけます。テラス席をはじめ、屋上にはソファ席とバーカウンターまであります。様々なシーンやシチュエーションにあわせて利用できますね。テラス席からの海は絶景すぎて離れたくなくなります。ドリンクをオーダーするとアイスの中に花びらが入っていたり、細かなところまでおしゃれなカフェレストランです。
アクセス:那覇市内から車で約15分
女子やインスタグラマーに人気の「マイロプラス・カフェ」は北谷の宮城海岸沿いにあります。1階から3階までの海の家風の建物で全席が海に面しています。席もカウンター席からテーブル席、ロフトにはオリジナルのベッドスペースがあります。キラキラと輝く海を見ながらさざ波の音を聞き、トロピカルジュースを片手にビーチリゾート気分でカフェを満喫できます。夜遅くまで営業しているのがありがたいですね。また暗くなるとキャンドルをつけてくれるのでとてもロマンチックです。人気のカフェですので予約を事前に入れることをおすすめします。
アクセス:那覇市内から車で約35分
「パーラーみんぴか」は八重山諸島の波照間島にある一応カフェです。観光客のほとんどがフェリーの待ち時間などで訪れています。テラス席、テーブル席が屋内と屋外にあり、そしてカウンター席からは波照間島の名所ニシ浜ビーチをみることができます。CGじゃないかと思えるくらいの綺麗なビーチで、透明度は抜群、誰もが釘付けになるビーチです。カフェから距離的にもそんなに離れてないですからビーチにも足を運んで下さいね。パーラーみんぴかのおすすめは波照間ブルーと波照間黒蜜スペシャルというかき氷です。見るからにしてインスタ映えするカキ氷です。いかにも離島らしいカフェですので波照間島へ行った際はぜひ立ち寄ってみて下さい。
アクセス:石垣島離島桟橋からフェリーで約60分 波照間港から自転車で約5分
いかがでしたか?まとめますとまず那覇市内に近いのが「リゾートカフェ・カイ」「ハンモックカフェ ラ・イスラ」「ポジリポ クッチーナ メリディオナーレ」本島北部が「ピザ喫茶 花人逢」「とうらく」「アイスクリンカフェ・アーク」「カフェ チャハヤブラン」「カフェこくう」「亜熱帯茶屋」本島中部が「トランジット・カフェ」「シーサイドカフェハノン」「カフェギャラリー土花土花(どかどか)」「マイロプラス・カフェ」本島南部が「Cafeやぶさち」「カフェくるくま」「海辺の茶屋」「食堂かりか」「海のイスキア」「山の茶屋 楽水」そして八重山諸島から「パーラーみんぴか」とご紹介しました。立ち寄れそうなカフェはぜひドライブコースに入れてみて下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRNiWpNfvdkDIdKIcKU2XmOtUFo4TAHQtmdsdf6ADWYmhm2Z-m_oQ