Wapdkynzxs5xx2rl5v84

マルタ

CATEGORY | マルタ

マルタの猫スポット5選【2018年度版】~猫はどこにいる?~

2018.09.18

地中海に浮かぶマルタでは、猫たちがのんびり過ごす姿に出会えると言われています。マルタの観光の合間に猫たちと触れ合ってみるのも旅の楽しみですね。そこで今回はマルタの猫に出会えるスポットをご紹介いたします。ぜひマルタへご旅行に行かれる際には参考になさってください。

  1. マルタの猫スポットについて
  2. 猫はどこにいる?マルタの猫スポット5選①インディペンデンス・ガーデン(Independence Gardens)
  3. 猫はどこにいる?マルタの猫スポット5選②スピノーラ・ベイ(Spinola Bay)
  4. 猫はどこにいる?マルタの猫スポット5選③ポパイ・ヴィレッジ(Popeye Village)
  5. 猫はどこにいる?マルタの猫スポット5選④サン・アントンガーデン(San Anton Gardens)
  6. 猫はどこにいる?マルタの猫スポット5選⑤チタデル(The Citadel)
  7. おわりに
マルタ共和国はたくさんの猫たちがまったり暮らす国として有名ですが、いざマルタへ行ってみると猫たちになかなか出会えないこともあります。観光地を訪れても猫たちがいないこともありますので、あらかじめ猫たちがどこにいるかを押さえておくことをおすすめします。
マルタ観光局では猫マップを用意していますが、猫スポットとして紹介されているローアバラッカガーデンには猫がいないこともあるようです。特定の持ち主がいるわけではないので、ボランティアの方たちが猫たちにご飯をあげています。そのような猫たちのご飯スポットを中心に探すと猫たちに会える確立がアップします。
マルタには、ボランティアの方たちが島民の協力を得て運営している野良猫などの保護施設があります。そこですと確実に猫たちに出会えますが、今回は自然な環境で猫たちが過ごしているスポットをご紹介していきます。
マルタ島のスリーマにあるインディペンデンス・ガーデンは、猫の庭とも呼ばれるほどたくさんの猫たちがいるスポットです。カラフルな大きい猫のオブジェが目を引きます。猫たちの家があり、猫がいない日はないと言っても過言ではないほどの高確率で猫たちに出会えます。ボランティアの方たちがお世話をされています。

基本情報

住所:Triq It-Torri, Tas-Sliema, Malta
セント・ジュリアンにあるスピノーラ・ベイでも、たくさんの猫たちに出会えます。レストランやカフェが密集しているエリアのためでしょうか、猫たちがご飯を求めてやってくるようです。このエリアも、猫がいない日はないと言ってもよいでしょう。夜は昼間のポップな印象とは違って、街灯の灯かりがロマンティックな雰囲気を与えてくれます。

基本情報

住所:Saint Julian's, Island of Malta, Malta
アンカーベイにある実写版ポパイの映画のロケ地として有名なポパイ・ヴィレッジでも、たくさんはいないようですが猫たちがのんびり暮らしています。

基本情報

住所:Anchor Bay, Mellieha, Island of Malta MLH4808, Malta
電話番号:+356-2152-4782
営業時間:【11月~3月】9:30~16:30/【4月~6月・9月~10月】9:30~17:30/【7月~8月】9:30~19:00
アッタードにあるサン・アントンガーデンは、カメやハクチョウなどが見られる美しい植物園です。この植物園にも、寛いだ猫たちがたくさんいます。猫たちのご飯は、ボランティアの方たちがあげているようです。

基本情報

住所:Attard, Island of Malta, Malta
営業時間:【6~9月】7:00~18:00/【10月~5月】7:00~17:00
入園料:無料
ゴゾ島のビクトリアにあるチタデル(大城塞)は、猫たちの遊び場になっています。砦をお散歩していると、遊んでいる猫たちに出会えるかもしれません。

基本情報

住所:Victoria, Island of Gozo
マルタの猫スポットについてご紹介してきましたがいかがでしたか。猫がたくさんいるマルタですが、中には猫のいない場所もあり1日中出会えないこともあります。事前に猫スポットを把握しておけば観光の合間に猫たちと触れ合えます。ぜひ、歴史あふれる猫のいる島・マルタへ足を運んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhLMwzIH-yf/?tagged=maltacat