Ryo3b6qjiaeq5vepu0sm

沖縄

CATEGORY | 沖縄

沖縄の子供の遊びスポット7選【2018年度版】~海や室内遊びもご紹介~

2018.09.21

今回は沖縄の遊びスポットについてです。沖縄は美しい海に囲まれており様々な遊びスポットや、アクティビティがあります。また日本であるにも関わらず南国リゾートのような空間や、雰囲気、気分を味わう事が出来ます。今回は子ども向け遊びスポット、アクティビティについてです。

  1. 海とアクティビティスポットと遊びが多い沖縄について
  2. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海①【沖縄美ら海水族館】
  3. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海②【ブセナ海中公園】
  4. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海③【ネオパークオキナワ】
  5. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海④【DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森(御菓子御殿 名護店)】
  6. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海⑤【ビオスの丘】
  7. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海⑥【ナゴパイナップルパーク】
  8. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海⑦【もとぶ元気村】
  9. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海 注意点
  10. 沖縄アクティビティ遊びスポット・海 まとめ
青い海と、青い空、暖かい気温に、そして南国独特の雰囲気。日本にいるようでなんだか海外の南国にいるような気分を味わう事が出来る沖縄。いつでも常夏気分を味わう事が出来ます。国内外からの観光客もとても多い場所になります。
さて、そんな沖縄には、子どもから大人まで幅広い年齢層が遊ぶ事が出来る海や、アクティビティスポットなどが数多くあります。また、沖縄でしか出会う事の出来ない珍しい動植物もありますのでぜひチェックしてみて下さい。
また、沖縄には長い歴史を感じさせる建造物や、文化などもあります。こちらは少し大人向けかもしれませんがぜひおすすめのスポットです。
今回はそんな沖縄でおすすめのアクティビティスポットや、海、子どもから大人まで家族連れで楽しむ事が出来るスポットについてご紹介します。これから寒い時期になりますが、沖縄は年中冬がなく、暖かい気候ですのでこれからの季節もおすすめです。次の旅行先に沖縄なんていかがでしょうか?
最初におすすめする沖縄アクティビティ遊びスポット・海は’’沖縄美ら海水族館’’になります。こちらは知らない人はいないのではないでしょうか?’’沖縄美ら海水族館’’という名称は誰でも一度は聞いた事があるはずです。こちらは沖縄の有名な水族館になります。
沖縄でしか出会う事の出来ない珍しい生き物を見る事が出来ます。こちらの水族館には、世界最大級と言われている大水槽が有名で、その水槽の前に立つとその大きさにとてつもなく圧倒されること間違い無いでしょう。
こちらの水族館の看板である、イルカのショーや、巨大なジンベイザメ、などをじっくりと見る事が出来ます。こちらの水族館は子どもから大人まで幅広い年齢層で楽しむ事が出来ます。ぜひ家族連れで楽しんでみて下さい。

施設情報

住所:沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間: [秋冬]8:30~18:30、[春夏]8:30~20:00、8:30~19:30 多客日
定休日:12月の第1日曜日とその翌日木曜日
アクセス:名護バスターミナルからバスで45分
料金:幼児 0円 6歳未満無料、小学生 610円、中学生 610円、高校生 1,230円、大人 1,850円
続いてご紹介する沖縄アクティビティ遊びスポット・海は、’’ブセナ海中公園’’になります。少しマイナーなスポットになるかもしれませんが、その分あまり歓呼客などがいないのでおすすめです。他の人を気にせずじっくりと観光、散策を楽しむ事が出来ます。
こちらの海中公園では、綺麗な南国特有の色鮮やかな熱帯魚たちを見る事ができる’’海中展望塔’’があります。こちらはとても眺めが良く、数多くの色鮮やかな熱帯魚たちが泳ぐのを見る事が出来ます。
そんな海中散歩が有名なこのスポットでは、クジラのグラス底ボードに乗り海の上を優雅に移動する事が出来ます。こちらは子どもにも大人気で、沖縄のエメラルドグリーンの綺麗な海の上に浮かんでいるような錯覚になります。こちらの施設は子どもから大人まで幅広く楽しむ事が出来ます。

施設情報

住所: 沖縄県名護市字喜瀬1744-1
営業時間: 【4月~10月】9:00~18:00【11月~3月】9:00~17:00
アクセス:那覇空港から車で90分
次の沖縄アクティビティ遊びスポット・海は、’’ネオパークオキナワ’’です。こちらの施設は自然動物公園となっており沖縄の名護市にあります。
こちらの自然動物公園は中南米から、アフリカや、東南アジア、オセアニアからなる4つのエリアに分かれています。それぞれのエリアで、そのエリアにあった動植物を見たり、触れたりする事が出来ます。
そのエリアに住む動物たちと触れ合える場所もあるので子どもたちもとても喜ぶこと間違いなしです。国内外からたくさんの観光客が訪れる人気の観光スポットになっています。子どもから大人まで楽しむ事が出来るので是非立ち寄ってみて下さい。

施設情報

住所:沖縄県名護市名護4607-41
営業時間: 9:00~17:30 入園は17:00まで
定休日:なし
アクセス:名護バスターミナルから車で5分
料金:大人 630円 中人(中・高校生)315円 小人(4才~小学生)210円
続いてご紹介する、沖縄アクティビティ遊びスポット・海は、’’DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森(御菓子御殿 名護店)’’です。こちらの施設ではなんと50体以上もの恐竜たちに出会う事が出来ます。とても子どもたちには大人気の施設になります。また、大人の男性にも人気があります。男子にはもってこいの施設になります。
また、園内はテーマパークとなっていますので、歩道がしっかりと整備されています。背の高い熱帯の地域特有の木々が生い茂るジャングルのような園内を散策するだけでもとても楽しいです。あの有名な映画ジュラシックパークのような世界を楽しむ事が出来ます。是非子ども連れの家族で楽しんで下さい。

施設情報

住所:沖縄県名護市中山1024-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし
続いてご紹介する沖縄アクティビティ遊びスポット・海は’’ビオスの丘’’です。こちらの施設は植物園になります。南国特有の植物がたくさんあります。植物園内の湖をボートで一周したり、現地のガイドの方と園内を探検したり子どもたちも十分に楽しむ事が出来ます。
動物と触れ合う場所もあるので是非触れ合ってみて下さい。沖縄の大自然の中で思いっきり遊ぶ事が出来ます。家族連れで楽しんでみて下さい。

施設情報

住所: 沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
営業時間: 9:00~18:00
定休日:なし
アクセス:沖縄道石川ICから車で15分沖縄ロイヤルゴルフ場隣り
料金:大人(中学生以上)690円、子供(4歳から小学生)350円
Iqdejgsve4rovpinnyxo
引用: https://www.instagram.com/p/BndbUIPB-gE/?tagged=%E3%83%8A%E3%82%B4%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF
続いての沖縄アクティビティ遊びスポット・海は’’ ナゴパイナップルパーク’’です。やはり南国といえばパイナップルですかね。パイナップルのイメージが強いですよね。こちらの施設ではパイナップル号に乗ってパイナップル畑を回る事が出来ます。パイナップルのお菓子や、ジュースなどもあるので子ども達に大人気です。

施設情報

住所: 沖縄県名護市為又1195
営業時間: 9:00~18:00 最終受付17:30(パイナップル号)(年中無休)
料金:子供 450円 小学生、中学生 600円、大人 850円 高校生以上
最後にご紹介するこちらの施設は、沖縄の全てを楽しむ事が出来る施設になっています。マリンスポーツから、ドルフィンや、沖縄文化などの全てを一気に楽しむ事が出来る施設としてとても人気があります。子どもから大人まで是非立ち寄ってみる価値はあります。

施設情報

住所:沖縄県国頭郡本部町字浜元410
ここまで沖縄の様々なスポットについてまとめてみました。沖縄の様々なスポットを回るにはできればレンタカーがおすすめです。
いかがでしたでしょうか?次の旅先に沖縄で大自然と触れ合ってみては?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bn0HZfVnwUR/?tagged=%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%97%85%E8%A1%8C