L8krphtzsibogwfvohbb

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

グアム旅行おすすめプラン5選~6月編~【2018年度版】~天気や服装など~

2018.09.18

夏と言えばビーチ!ビーチと言えば太平洋に浮かぶグアム。そんな夏のイメージが強いグアムですが、6月の天気はどうなのでしょうか?旅行に行くときは夏服でよいのでしょうか?今回は、グアムの6月の天気や服装と合わせておすすめの観光スポットをご紹介します。

  1. グアムの6月の天気や服装について
  2. グアム旅行6月のおすすめプラン①恋人岬(Puntan Dos Amantes)
  3. グアム旅行6月のおすすめプラン②イパオビーチ(Ypao Beach)
  4. グアム旅行6月のおすすめプラン③チャモロ・ビレッジ(Chamorro Village)
  5. グアム旅行6月のおすすめプラン④ラッテストーン公園(Latte Stone Park)
  6. グアム旅行6月のおすすめプラン⑤アンダーウォーターワールド(Under Water World)
  7. おわりに

グアムの6月の気候と天気

太平洋に浮かぶグアムは、平均気温が28度で年中暑い島です。海の水温も温かいため一年中マリンスポーツを楽しむことができます。グアムには、乾季と雨季があり6月から9月までが雨の多い雨季になります。しかし、一日中ずっと雨が降り続けることはないため、観光には影響がないと言えます。

グアムの6月の服装

グアムでは雨季に突入する6月ですが、気温は暑く真夏の服装で問題ないでしょう。ただし、雨季には湿度が高くなるため屋内では冷房を入れていますので、薄手のカーティガンなど軽く上に羽織るものを持って行かれた方がよいでしょう。紫外線が強いので、帽子やサングラスなどの対策は忘れずに。
恋人岬は、タモン湾を望むグアム屈指の観光スポットです。グアムの国旗にも描かれています。カップルに幸せをもたらすと言われています。6月でも雨の少ない前半なら、海ガメにも会えるかもしれません。

基本情報

住所:Tumon Bay, Guam, US
電話番号:671-647-4107
アクセス:【自動車】タモン中心街から約10分
営業時間:7:00~19:00
その他:展望台は有料・駐車場あり
イパオビーチは、透明度が高くお魚がたくさんいるのでおすすめです。雨季でもイパオビーチの海はきれい。ライフセーバーの方もいるので、ビギナーでも安心してマリンスポーツを楽しめます。シュノーケリングスポットとして大人気。

基本情報

住所:255 Gun Beach, Tumon, Guam 96911, Mariana Islands
アクセス:【シャトルバス】イパオパーク・GVB前バス停から徒歩約5分(グアムの繁華街タモンエリア内)
営業時間:24時間
その他:駐車場あり
チャモロ・ビレッジは、お土産屋さんが立ち並ぶ常設のマーケットで、グアムのお土産を買うならここがおすすめ。毎週水曜日にはナイトマーケットが開催され、屋台もたくさん出て更に賑わいます。ナイトマーケットでしか手に入らない物を探してみるのもおすすめです。

基本情報

住所:Paseo Loop, Hagatna 96910
アクセス:【自動車・バス】タモンエリアから約15分
その他:駐車場あり
ラッテストーン公園には、変わった形をした大きな石があります。その巨石は、ラッテストーンと呼ばれており古代チャモロ人の住居を支える柱として使われていたそうです。公園内には、旧日本軍の防空壕が残っており、南国の花々を楽しむことができます。

基本情報

住所:232 W Obrien Dr, Hagatna, Guam 96910-5130, Mariana Islands
電話番号:671-646-5278
アクセス:【徒歩】ハガニア大聖堂から徒歩約10分/【赤いシャトルバス】アガニャショッピングセンターバス停下車して徒歩約5分
営業時間:自由
その他:入園料無料
アンダーウォーターワールドは、世界で一番長いトンネル水族館です。たくさんの魚たちに出会えます。ギフトショップやレストランもあるので、ゆっくり楽しく過ごせます。宝探しなどのアトラクションもあります。室内なので、雨の多い雨季でも安心です。

基本情報

住所:1245 Pale San Vitores Rd, Tumon, Guam 96913-4245, Mariana Islands
電話番号:671-649-9191
アクセス:【赤いシャトルバス】アウトリガーグアム前バス停またはDFSギャラリアバス停下車してすぐ
営業時間:10:00~18:30
その他:駐車場あり
グアムの6月の天気や服装と合わせて観光スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?グアムは6月から雨の多い雨季に入り、常夏の島なので服装は夏服でよいことがわかりました。夏の思い出づくりに、自然豊かな観光スポットがたくさんあるグアムへぜひ足を運んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bn0CuEEHBu4/?tagged=%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%A0