Konswfgsnsp95ropdq2f

栃木

CATEGORY | 栃木

那須のアスレチック2018年版!大人も楽しめるおすすめスポットは?

2018.09.21

那須高原と言えば、雄大な自然やレジャースポット、温泉やグルメと、とってもおすすめのスポット。そんな那須高原では、アスレチックが人気を呼んでいます。アスレチックはお子様だけかと思いきや、案外大人も夢中で楽しめるので、ぜひご家族で楽しんでください。

  1. 那須高原は見どころ満載
  2. 那須高原でアスレチックを楽しもう
  3. 那須のおすすめアスレチック場所その1:那須渓流パーク
  4. 那須のおすすめアスレチック場所その2:那須りんどう湖レイクビュー
  5. 那須のおすすめアスレチック場所その3:那須野が原公園フィールドアスレチック
  6. 那須のおすすめアスレチック場所その4:那須の森の空中アスレチック NOZARU
  7. 那須のおすすめアスレチック場所その5:塩原温泉家族旅行村(箱の森プレイパーク)
  8. 那須のおすすめアスレチック場所その6:マーヴェラスアドベンチャー那須
  9. 那須のおすすめアスレチック場所その7:メープル那須高原キャンプグランド
  10. まとめ
栃木県にある那須高原と言えば、都内からのアクセスも良く、日帰りでも泊りでも楽しめるスポットとして、多くの人が訪れる観光地です。高原野菜を使ったグルメをはじめ、渓流での散策や、豊かな自然を満喫できるスポットです。そんな那須高原ですが、ご家族で出かけるのに、せっかくだから自然を満喫しながら体を動かしたいと思う方も多いはず。お子様だけでなく、大人まで夢中になって遊べてしまうスポットをご紹介します。
たくさんの見所がある那須高原ですが、この記事で一番おすすめしているのは、アスレチック。ふだん、あまり運動をしない方も、週末に那須にお出かけして、アスレチックを楽しんでみてください。那須でアスレチックをする最大のメリットは、なんといってもその雄大な自然を満喫できるという所です。那須連山の山々を見ながら、高原の涼しい空気を吸ってのアスレチックは、忘れられない思い出の一つになります。珍しい空中アスレチックや、王道のアスレチック広場、更には、リーズナブルに楽しめる施設まで、お好みや目的に合わせて選べるのが見どころです。
運動はは苦手、という方も、渡来してみると案外楽しくて、大人の方が夢中になってしまうこともしばしばあるアスレチック。トレーナーがいて安心の設備もありますし、怖がらずにチャレンジすると、意外な那須の魅力に気づけるかもしれません。乳幼児などがいて、運動は参加できないという方にも必見の、小さいお子様が遊べる広場がある施設や公園、また、他の乗り物などのアトラクションが楽しめたり、休憩室完備の所もあります。
とにかくアトラクションの数が多く、大人も子どもも楽しめるスポットとして人気の「那須渓流パーク」。豊かな自然を満喫しながら、さまざまなアトラクションを楽しめます。アスレチックはもちろん、ゴーカートや渓流釣り、虫捕り、ブランコで林を駆け抜けるターザン、ソリやバンジートランポリンなどもあります。透明なボールの中に入って歩く水上ボールは、バランス感覚が大切で、ボールの中でくるくると回ってしまう面白い遊びです。
ソリは、夏の間は芝の上をすべる芝ソリですが、冬になると雪ソリに代わって、四季折々で楽しむことができます。また、アスレチックや運動が苦手な方にも、パターゴルフや手作りのハーブ石鹸体験などもでき、老若男女問わず、家族でも楽しめるスポットです。小さなお子様連れにも安心の、ゆっくりできるお部屋も完備されており、お手頃なランチも満喫できて、満足のいくスポットです。
那須りんどう湖レイクビューは、那須りんどう湖ファミリー牧場から心機一転リニューアルオープンした大人気スポットです。豊富なアトラクションと、数多くのイベントが開催されています。中でもアスレチックはシーズンによってイベントとコラボしたものが開催されるなど、大人気です。親子で楽しめる内容になっているので、家族中を深めるのにもおすすめです。
りんどう湖レイクビューは、那須高原で唯一の湖である「りんどう湖」を囲んだレジャーパークで、アスレチックだけでなく、自然に囲まれた那須高原を楽しむこともできます。のどかな園内からは、那須連山も見えるので、雄大な自然をたっぷり満喫できます。また、ふれあい動物体験やりんどう湖の遊覧船、ロードトレインなどもあり、1日中遊べます。売店で売られているソフトクリームは絶品なので、ぜひご賞味ください。
キャンプ場やファミリー向けのプールもある、那須野が原公園ではお気軽にアスレチックを楽しむことができます。利用料金が割高なイメージのアスレチックですが、この那須野が原公園では、大人と子どもが一緒に遊べる一日券がお求めやすいのが最大の魅力です。親子セット料金だと、親子二人で450円なのがが360円とお得です。
林間コースのアスレチックにおいては、未就学児は入れません。しかし、もともとが公園なので、園内をゆっくりお散歩したりと楽しみ方はいろいろできます。ご家族で楽しめて、ゆっくり過ごせるリーズナブルな場所です。
大人気のアスレチック、NOZARUは、那須ハイランドパークのホテル「TOWAピュアコテージ」の敷地内、約25,000㎡の森を開拓して作られた空中アスレチックが楽しめる場所です。聞きなれない空中アスレチックですが、約10メートルの高さの木々の間に張り巡らされた、いろいろなアスレチックを安全器具を付けて進んでいくというもの。日本最大級の全8コースが用意された施設です。
選べる体験コースは2種類あって、大人気のNOZARUコースは日本最大規模です。さらに、お子様のトライアル用としてKOZARUコースもあり、身長が110センチ以上であれば参加できます。気の上で楽しむ、新感覚の空中アスレチックで、那須高原の自然をたっぷり楽しんでみてはいかがでしょうか?
塩原温泉家族旅行村は、なんと入場料無料の施設です。日帰り温泉や野外バーベキューの広場、ステージもあり、いろいろな用途に利用できます。多目的広場には、那須の天然の樹で作られたアスレチック場があり、家族みんなで遊べるスポットになっています。
夏の間の塩原温泉家族旅行村では、家族全員で楽しめるようにと、徒歩池という人工池を用意し、マスの掴み取りなどをして楽しむことができます。長期休暇中のイベントも充実しており、四季折々に合わせて遊べるように工夫されています。アスレチック疲れを癒す温泉に入れるのも最大の魅力です。子どもだけでなく、大人までしっかりと楽しめる施設です。
2017年にオープンしたマーヴェラスアドベンチャー那須は、カントリー風のおしゃれな受付に始まり、家族全員が楽しめるスポットになっています。なんと、お手洗いはすべてウォシュレット完備なので、女性にはうれしい気遣いです。こちらでは、空中アスレチック体験ができ、大変人気です。
身長の制限は100センチ以上とありますが、年齢は7歳から70歳までと対象が広く、安全管理の専門知識を持つ専属のトレーナーが一緒についてきてくれるので、万が一のことがあっても心配いりません。安全にも配慮された新感覚のアスレチックで、楽しんでみてはいかがでしょうか?また、料金は家族割がお得になるので、ぜひご家族でチャレンジすることをお勧めします。
静かな林の中に広がるキャンプ場、「メープル那須高原キャンプグラウンド」は、真夏でもクーラーいらずの涼しいキャンプ場です。また、24時体制ででキャンプ場を管理しているので、万が一のことがあっても安心できる、心強いキャンプ場です。
キャンプ場内では、釣り堀の他にもじゃぶじゃぶ池などがあり、アスレチックや子供向け滑り台は大人気です。また、露天風呂は無料で利用でき、天気が良ければ天然プラネタリウムを楽しむことができます。キャンプに行くときはぜひ、こちらのキャンプ場もおすすめです。
週末や長期連休などで訪れたい那須高原。ぜひ家族みんなで楽しめてしまうスポットにお出かけして、楽しい思い出を作ってくださいね。