Whvp66o7mxtjvwci61i8

宮城

CATEGORY | 宮城

もらって嬉しい!仙台旅行の人気お土産13選【雑貨編】

2019.11.15

仙台旅行といえば、牛タンをイメージする人が多いのではないでしょうか?そして、仙台旅行のお土産と言えば、牛タンや萩の月やずんだ餅のような、雑貨ではなく食べ物のお土産が有名です。この記事では、もらって嬉しい仙台の人気お土産の【雑貨編】をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Dbqjql344iugvjsgqr1g

青森在住の駆け出しライター

小川 真紀

青森県全体・岩手県北の観光グルメ・ドライブコースなどおまかせください。

  1. 仙台のお土産
  2. ①【雑貨編】「arrondissement+Cy」(アロンディスモン プラス サイ)のパリ雑貨
  3. ②【雑貨編】「ガラス工房 元」手作り体験グラス
  4. ③【雑貨編】ALAM Interior&Cafe(アラム インテリアアンドカフェ)の雑貨
  5. ④【雑貨編】HYGGE(ヒュッゲ)「アロマキャンドル」
  6. ⑤【雑貨編】仙台のおすすめお土産「こけしグッズ」
  7. ⑥【雑貨編】仙台のおすすめお土産「手ぬぐい」
  8. ⑦【雑貨編】仙台のおすすめお土産「仙台ガラス」
  9. ⑧【雑貨編】仙台のおすすめお土産「玉虫塗グッズ」
  10. ⑨【雑貨編】仙台のおすすめお土産「むすび丸グッズ」
  11. ⑩【雑貨編】仙台のおすすめお土産「お香」
  12. ⑪【雑貨編】仙台のおすすめお土産「石鹸」
  13. ⑫【雑貨編】仙台のおすすめお土産「仙台限定スタバグッズ」
  14. ⑬【雑貨編】仙台のおすすめお土産「仙台限定ロルバーン」
  15. まとめ

仙台のお土産として思いつくのはやはり、牛タンや萩の月、ずんだ餅、蒲鉾など食べ物が多いのではないでしょうか?もちろん美味しいのですが、雑貨のお土産は、食べ物とは異なり、一生手元に残るものになります。この記事では、雑貨編の仙台のおすすめのお土産を9つ紹介していきます。

JRあおば通り駅から15分、仙台市青葉区にあるパリ雑貨「arrondissement+Cy(アロンディスモン プラス サイ)」。店内にはカフェスペースをも設けているおしゃれな雑貨屋さん。店内には、タイポグラフィや写真集、抽象画など、書棚にはたくさんの洋書がいっぱい!また、インテリアなどは海外の有名アーティストたちの本が飾ってあったり、フランスパリのおしゃれな雑貨をたくさん取り扱っています。

また、お店のコンセプトは「フランスのライフスタイル」。日常をアレンジして、心を豊かに生活を楽しめるように、フランス食器やトリコロール柄など、異国の情緒があふれるセンスの良い雑貨がたくさんありますよ。お店に入るだけでも時間を忘れてしまうほど虜になるかも!?

仙台市太白区にある「ガラス工房」。ここは吹きガラスで自分だけのオリジナルガラスを作ることができる体験施設です。ここでは約30分の体験が可能で、「小皿・コップ・風鈴」など、お好きなもの1点を制作してもらいます。制作したものはもちろんお持ち帰りが可能です。

体験工房では、教えてくれるスタッフさんがいるので、初めての人も丁寧に教えてもらいながら作業ができるので楽しいですよ。色選びも楽しく、いろんな驚きや発見がいっぱい!しかも体験することでずっと心に残り、自分へのお土産にいいですよ。また、大切な人へのプレゼントにも喜ばれること間違いなし。

JR仙台駅から車で約15分、仙台市若林区にある「ALAM Interior&Cafe(アラム インテリアアンドカフェ)」。ここのお店は雑貨の製品を取り扱うカフェ&インテリア雑貨ショップです。カフェスペースでゆっくりくつろぎながら、暮らしに役立つ雑貨を眺めることができますよ。

お店で販売されている雑貨は、インテリアグッズから食器類などがメイン。オーナーさんが個性的でシンプルなアイテムをセレクトしています。特に木製のテーブルウェアやフィンランド製のマグカップなど、天然のぬくもりを感じさせてくれますよ。どの雑貨も部屋の雰囲気が一気に明ルくなりそうなものばかり。普段使いやギフトにおすすめです!

JR仙台駅から約徒歩15分、仙台市青葉区、勾当台公園の近くにある「HYGGE(ヒュッゲ)」。こちらは、ヨーロッパのアンティーク家具の雑貨取扱店。フランスやイギリス、北欧など各ヨーロッパのアンティークなインテリア家具や雑貨を輸入販売していまます。

その中でもおすすめは「アロマキャンドル」。異国情緒の雑貨をたくさん取り扱っていますが、お土産にポップなアロマキャンドルがおすすめ。素敵なインテリア家具に囲まれながら、キャンドルを灯してみましょう。雰囲気がよく、リラックス空間が生まれますよ。キャンドルにはいろんな香りがあります。仲良しの友達にお土産にいかがですか?

こけしは、江戸時代末期に作られたと推定されている歴史ある伝統工芸品です。東北地方の温泉地で、湯治客へのお土産として誕生し、今も高い人気を誇ります。仙台から車で30分程の鳴子温泉を訪れる方は、こけしグッズがおすすめのお土産です。

最近は、「こけ女」と呼ばれるこけしが大好きな女子が増えているそうです。こけしをモチーフにした箸や箸置き、マスキングテープは、お土産にもピッタリです。

基本情報

主な購入可能場所:日本こけし館 住所:宮城県大崎市鳴子温泉字尿前74-2 電話番号:0229-83-3600 開館時間:4/1~12/31(無休)8:30~17:00 (12月中は9:00~16:00)

軽くてかさばらないのでお土産として人気のある手ぬぐい。仙台のお土産として、「仙台弁こけし手ぬぐい」(\1,080)がおすすめです。2016年の新東北おみやげコンテストにも入賞した人気のお土産です。

他にも、仙台の夏の風物詩である「七夕祭り」がデザインされたカラフルな爽やかな手ぬぐいや、外国人にも人気なデザインの伊達正宗のシルエットが描かれた格好良いデザインの手ぬぐいもあります。

基本情報

主な購入可能場所:東急ハンズ仙台店(仙台駅エスパル東館4F) 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1エスパル仙台東館4F 電話番号:022-791-0109 営業時間:10:00 ~ 21:00

杜の都仙台を流れる広瀬川の砂を溶かして作られる「仙台ガラス」がおすすめです。お酒好きな方へのお土産は、宮城の美味しい日本酒と、仙台ガラスのお猪口が最高の組み合わせです。

お土産用にも自分用にも欲しくなってしまう逸品です。購入可能場所は、公式ホームページに複数掲載されているので、ご確認ください。

基本情報

主な購入可能場所:仙台駅中央改札横おみやげ処仙台 住所:仙台市青葉区中央1丁目 仙台駅3F 電話番号:022-716-5721 営業時間:7:00~22:00

玉虫塗(たまむしぬり)とは、仙台生まれの漆芸で、宮城県の伝統工芸品に指定されています。玉虫塗の花瓶や汁椀のような高価なものから、手鏡や文房具のようなお土産用にもぴったりな幅広い商品が揃っています。

銀杏の形をしたしおり(\500)はお土産に最適です。宮城県の代表的な花である萩やこけしが描かれており、老若男女問わない使いやすいアイテムです。

基本情報

主な購入可能場所:仙台駅中央改札横おみやげ処仙台 住所:仙台市青葉区中央1丁目 仙台駅3F 電話番号:022-261-1790 営業時間:7:00~22:00

宮城県の観光PRキャラクターである「むすび丸」は、2017年のゆるキャラグランプリでは681位中で15位と、上位であり、お土産としても人気を博しています。キーホルダーやTシャツ、タオル、ぬいぐるみなど多数のグッズが発売されています。

購入可能場所は、公式ホームページに複数掲載されているので、ご確認ください。

基本情報

主な購入可能場所:エスパル仙台ふるさと 地下1階 住所:仙台市青葉区中央1丁目1-1 電話番号:022-227-6196 営業時間:10:00~20:30

仙台の夏の風物詩「七夕祭り」の吹き流しを表現したお香は、香りが良いだけでなく、見た目も非常にカラフルで可愛く、女性へのお土産にピッタリです。2016年の新東北みやげコンテストでは、優秀賞を受賞し、仙台土産の新定番となっています。

仙台駅から徒歩だと、20分程かかります。地下鉄南北線「勾当台公園駅」からは徒歩3分。七夕祭り期間中は、賑やかなクリスロードをまっすぐ歩き、三越の方に向かうとあっという間に着いてしまいます。

基本情報

購入可能場所:仙台香房 露香 住所:仙台市青葉区一番町四丁目5番18号(東一市場内) 電話番号:022-211-6010 営業時間:平日11:00~18:30 日曜祝日 11:00~18:00

2015年にオープンしたKURIYAの石鹸は、まるでお菓子のような見た目が可愛くておすすめです。海藻やはちみつ、ワイン、米ぬかなど、地域の素材を活かした手作り石鹸です。

工房兼店舗は、宮城県の女川町。仙台駅からは電車で約1時間半、仙石東北ラインで女川駅で下車。駅からまっすぐ歩きシーパルピア女川という施設にあります。日本三景「松島」を観光する人は、女川まで足を伸ばして訪れるのがおすすめです。

基本情報

購入可能場所:三陸石鹸工房KURIYA 住所:宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原1番地34シーパルピア女川ハマテラス-8 電話番号:0225-25-7191 営業時間:10:00~17:00(定休日:水曜日)

定番のお土産ですが、外せないのがスターバックスの地域限定グッズ。タンブラー・マグカップ・ステンレスボトル・カードどれにしようか迷ってしまいます。

仙台限定デザインは、杜の都と言われているように緑溢れるケヤキ並木が描かれています。他にも伊達正宗像や、定禅寺通りで毎年開かれているジャズフェスティバルを楽しんでいるような演奏者、青葉まつりの踊り子がデザインされています。

基本情報

主な購入可能場所:スターバックス エスパル仙台本館店 住所:宮城県 仙台市青葉区 中央1-1-1 エスパル仙台本館 電話番号:022-711-1351 営業時間:07:00~22:00(不定休)

文房具をこだわっている人が愛用しているRollbahn(ロルバーン)のノートは有名ですよね。実はロルバーンの仙台限定デザインがあります。デザインは、こけし、伊達正宗、杜の都の全3種類です。人気のあまり品切れで、再入荷待ちのこともあるそうです。

文房具好きが集まる「smith(スミス)」で販売されています。スミスは仙台パルコ内にあり、仙台駅直結で購入もしやすいのでおすすめのお土産です。

基本情報

購入可能場所:スミス仙台パルコ店 住所:宮城県仙台市青葉区中央1-2-3 1F 電話番号:022-774-8241 営業時間:10:00~21:00

いかがでしたでしょうか?仙台のお土産は、つい食べ物のお土産になりがちですが、雑貨にも魅力的なお土産がたくさんありますよね。雑貨のお土産は、食べ物とは異なり、一生残るものですので、旅の思い出として自分用に購入するのも良いですね!是非仙台のお土産を購入する際は、この記事を参考にしてみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/BhGUInkn8FM/