Qwzzc4sjdseccp0wz6ti

カナダ

CATEGORY | カナダ

カナダケロウナの観光スポット3選【2018年版】~気温や治安・お土産情報も~

2018.09.21

カナダのケロウナはバンクーバーから西へ約400キロにある、緑と湖が豊かな自然あふれる街です。カナダ人が老後に最も住みたい街にも選ばれた穏やかで恵まれた気候の街です。今回はケロウナの気候や気温、治安や日本との時間差と併せて、観光スポットやお土産をご紹介します。

  1. カナダ ケロウナの治安と時間差・気温について
  2. カナダ ケロウナの観光スポット①オカナガン湖
  3. カナダ ケロウナの観光スポット②シティパーク
  4. カナダ ケロウナの観光スポット③ウォーターフロントパーク
  5. カナダ ケロウナのお土産
  6. まとめ
カナダは治安が比較的良い国です。大きな犯罪はそれほど多くありません。治安が良いといっても犯罪発生率は日本の5倍です。頻発するのは窃盗やスリ、置き引きや詐欺などで、治安が良くても日常的に気をつける必要があります。またカード犯罪も多いです。カードナンバーだけチェックして、カードは財布に戻されるため、カードナンバーが盗まれていると気づかない場合もありますので気をつけましょう。
カナダは広大な国土を有するので、タイムゾーンが6区分に分かれています。ケロウナはバンクーバーと同じ太平洋時間のタイムゾーンなので、通常では日本との時差は17時間です。ただカナダはサマータイム実施国のため、サマータイムの間は日本との時差は16時間となります。またケロウナは、夏は30度近くまで気温が上がり、冬は-5度まで気温が下がります。湿度は高くないので夏も爽やかな暑さです。
オカナガン湖(Okanagan Lake)は、南北約135キロ、東西約5キロの南北に長い巨大な湖です。あちこちにビーチがあり、泳ぐことができます。また湖周辺ではボートやウォータースポーツ、ハイキングなど、さまざまなアクティビティを楽しめます。またオカナガン湖観光船や水上飛行機での遊覧などもあるので、ウォータースポーツが得意ではない方でも湖を満喫することができます。
オカナガン湖周辺ではゴルフ場や果樹園も多く、チェリーやリンゴ、イチゴなどのフルーツ狩りを楽しむことができます。またカナダ屈指のワイン地帯で、50以上のワイナリーがあります。どこも農薬を使用しないオーガニック製法のワインなので、安全に美味しく飲むことができます。さまざまなワイナリーショップでワインの販売やテイスティング、ワインツアーなどを行っていますので、ワイナリー巡りも楽しいですよ。
ケロウナはオカナガン湖を中心に広がる街で、市当局が公園の緑地に力を入れているためか、街中に公園が点在しています。キレイに整備されたウォーキングトレイルやバスケットコート、テニスコートなども充実しており、また夏の時期にはフードトラックも入るので、グルメも楽しめます。
シティパーク内には、海岸にいる気分になってしまうほどの美しい砂浜が広がっていて、ビーチで泳ぐことができます。また砂浜では、無料でビーチバレーができる区画も整備されています。ビーチ内には、有料ですが子供用のウォーター・アスレチックが完備されているなど、ローカルの人々や旅行者たちの憩いの場となっています。
ダウンタウンにあるウォーターフロントパークは、ジョギングする人や演奏するストリートミュージシャンなど、それぞれが楽しそうに過ごす癒しの空間となっています。また遊歩道が整備されていて、所どころにベンチもあるので、散歩をしながらゆっくりと山々の景色やオカナガン湖を眺めることもできます。
道路沿いにはカフェやレストランも多く、ランチやディナーを取りながら散策をするのも楽しいです。夜はコンサートや野外シネマも開催されます。ウォーターフロントパークにはガーデンもあり、地域固有の植物と世界各地の植物が見事に合わさった美しい景色を堪能することもできます。噴水や数々の彫刻群など、歩き回るだけでも楽しくのんびりと過ごせます。
オカナガン湖には、ネッシーのような生き物が棲んでいるという伝説があります。その名がオゴポコです。オカナガン湖で愛されている名物というだけではなく、ケロウナの街のあちこちでオゴポコのオブジェや可愛らしいグッズを見つけることができます。
ケロウナはオカナガン湖を中心としたワインで有名ですが、このオゴポコグッズをお土産にするのも喜ばれるでしょう。オゴポコのぬいぐるみやマグネット、絵本やマグカップ、Tシャツなどちょっとしたお土産から、楽しくてためになるお土産まで、さまざまなオゴポコグッズがありますので、お土産ショップ巡りをするだけでも楽しいです。
いかがでしたか? 今回はカナダのケロウナの治安や気温、観光スポットやお土産をご紹介しました。緑と湖が美しいケロウナの街を訪れる時には、ぜひ参考にしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BKQ-ovdAND1/