Ytmkeacfcjyje6liapa1

富山

CATEGORY | 富山

富山の博物館【2018年版】刀剣コレクションやおすすめ周辺情報など

2018.09.21

富山県と聞くと何を連想しますか?実は富山県には刀剣の博物館を始めユニークで興味をそそるような博物館がいくつもあるので、観光の際にぜひ訪れてもらいたいオススメのスポットです。家族で、デート、女子旅、男子旅、みんなが楽しんで帰れるような博物館を紹介いたします。

  1. オススメ!富山の博物館①「ますのすしミュージアム」
  2. オススメ!富山の博物館②「森記念秋水美術館」
  3. オススメ!富山の博物館③「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」
  4. オススメ!富山の博物館④「富山市科学博物館」
  5. オススメ!富山の博物館⑤「富山市郷土博物館」
  6. まとめ
Rlcztxzmr8vl8va4f1t4
引用: https://goo.gl/images/Nq3xD8
Pj1jli95w5kgmf24h8ty
引用: https://goo.gl/images/Paj5h1
Yqw4ulrpygsndnzyanol
引用: https://goo.gl/images/ZKapSN
ます寿司は言わずと知れた古くから多くの人に愛されている富山県の誇る郷土料理です。こちらの「ますのすしミュージアム」ではそんな伝統ある富山県の名産品ます寿司の歴史や成り立ち、伝統的な製造方法などを学べるほか、実際に自分たちで鱒寿司を作れる体験コーナーも準備されています。また観光にはぴったりの食文化の体験として、併設されたレストランでは実際にその場で作られているます寿司をいただくことができます。ます寿司以外にも、食の文化コーナーでは日本各地にある特徴的な駅弁の展示もあり、日本の歴史の中で駅弁がどうのように変化していったのかその流れを学ぶこともできます。食べ物に関するミュージアムなのでお子さん連れのファミリー層にも人気があるそうですよ。
Xxkw0ueikqiicmgvd6ki
引用: https://goo.gl/images/shcMEk
Xfs8xpa3rjgiuyghrnvx
引用: https://goo.gl/images/vidK5x
こちらはモダンな建物が印象的な「森記念秋水美術館」です。薬品製造会社のリードケミカル社の社長がコレクションしていた名だたる刀剣や妖刀約200本が’所蔵されており、中には重要文化財の刀剣「虎徹」をも実際に見学することのできる日本でも珍しい貴重な博物館となっています。刀の他にも、カブトや鎧、さらには日本画など時期に合わせて色々な展示を楽しむことができます。また、定期的に外部とのコラボレーションがありユニークな展覧化なども企画されているので興味のある方はぜひ公式twitterで最新情報を確認してみてください。刀が好きな人もそうでない人も楽しめる新たな富山の観光名所になりつつあります。
Pzbyc3c8l3dgbdyboeqy
引用: https://goo.gl/images/FxLQkw
Xtt6cckflt7mkdtyy1vl
引用: https://goo.gl/images/7wxnom
「すべてはこの街から始まった」この一言を掲げて、2015年にオープンしたのがこの「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」です。実はドラえもんの作者として日本を代表する漫画家の一人、藤子・F・不二雄先生は富山県出身の漫画家です。神奈川県にも「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」があり、多くの人は神奈川県出身なのかと勘違いをしているかもしれませんが、彼の生まれのちは富山県なのです。富山の「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」はどちらかというと大人向けの少し落ち着いた空間。そのためファミリームカの観光スポットというよりはカップルで訪れるのに向いているのかもしれない。ドラえもん以外にも初期の作品やマイナーな作品などマニアにはたまらないニッチな展示も多くあるので様々な楽しみ方ができるでしょう。
Vau4zbwv5gopdhx15bv9
引用: https://goo.gl/images/C7mqNA
Vgrad1atlepnq9sb5ork
引用: https://goo.gl/images/LK2q6i
富山県の自然の不思議に触れることのある大人気博物館がこちらの「富山市科学博物館」です。1階フロアーではかつて富山県に生息していたとされる大きなナウマンゾウ(マンモス)がお出迎え。また、中央の床には富山を衛星写真で上から眺めた様子とそれを貼り付けて作ったとやまフィールドマップもあり面白い仕掛けがたくさんあります。恐竜や化石の展示紹介コーナーは子供に得の大人気のエリアです。カップルでこられる際にはぜひ3階の「宇宙へのたび」展示室へ。こちらは隕石や惑星の紹介の他にも、プラネタリウムを楽しむことができる施設があります。星の話を聞きながらロマンチックな時間が過ごせそうですね。
Upvbzqszm4uh0ucghsdp
引用: https://goo.gl/images/kHzvnh
Gab2fkhgmirmdwuqfzud
引用: https://goo.gl/images/kFtmki
こちらはなんと復元された富山城内にあるミュージアムで、場内にある展示物を見学しつつ、天守閣にも登ることができます。施設のサイズとしてはそこまで大規模なものではないですが、古城マニアや歴史マニアの方、海外からの観光客も多く英語の説明書きが付けられています。このミュージアムの良さは、何と言っても雰囲気です。実際に当時の生活を感じられるお城という空間で、その当時使用されていたもの、生活のスタイルを学ぶことで富山の生い立ちに触れることのできる貴重な施設となっています。
富山県のオススメ博物館を5つ紹介いたしました。一括りに博物館といってもその内容やターゲット層は異なりますので、下調べをしっかりとして行くことをオススメします。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/tXmc2mVDxJc