Gerjitnq2kbghhggitbh

長野

CATEGORY | 長野

上高地の温泉2018年版・人気おすすめな温泉地や温泉旅館など15選

2018.10.19

北アルプスの玄関口として、素晴らしい見晴らしの山岳地帯が広がる上高地は、多くの観光客や登山客に人気。足湯や日帰りで利用できる温泉や入浴施設も多く、登山で疲れた身体を癒すには最高の場所です。そんな上高地で人気おすすめの入浴施設や温泉旅館をご紹介!

  1. これからの季節におすすめ!絶景の上高地!
  2. 上高地温泉の天然温泉が楽しめる温泉旅館4選
  3. ①[上高地温泉] 中の湯温泉旅館
  4. ②[上高地温泉] 坂巻温泉旅館
  5. ③[上高地天然温泉] 上高地温泉ホテル
  6. ④[上高地天然温泉] 上高地ルミエスタホテル
  7. 上高地の温泉入浴施設11選
  8. ①[日帰り・宿泊] 徳沢ロッヂ
  9. ②[日帰り・宿泊] 森のリゾート小梨
  10. ③[日帰り・宿泊] 上高地アルペンホテル
  11. ④[日帰り・宿泊] 大正池ホテル
  12. ⑤[宿泊施設]上高地帝国ホテル
  13. ⑥[宿泊施設]上高地西糸屋山荘
  14. ⑦[宿泊施設]五千尺ロッヂ
  15. ⑧[宿泊施設]ホテル白樺荘
  16. ⑨[宿泊施設]五千尺ホテル
  17. ⑩[宿泊施設]山のひだや
  18. ⑪[宿泊施設]氷壁の宿 徳澤園
  19. まとめ
上高地といえば、観光客や登山客に人気の絶景スポット。キャンプやドライブにもおすすめです。 何よりも、その雄大な山々の美しさは、言葉では言い表せないほどです。 春~夏の時期もおすすめですが、秋~冬にかけての移り変わる景色もまた素晴らしいので、ぜひ色んな季節に訪れてみてほしいです。

大自然の絶景を楽しみながらの入浴

上高地で、自然を満喫した後のお楽しみといえば、美しく雄大な景色を眺めながら入るお風呂です。 日帰りで楽しめる施設も豊富なので、観光の際にはぜひ入浴施設も利用してみてください。

日帰り&宿泊可能の温泉旅館

まずは、天然温泉が楽しめる温泉地や温泉旅館のご紹介です。日帰りも宿泊も可能なので、おすすめです。 上高地で温泉に入れる旅館は実はこれからご紹介する4つの旅館に限られます。その中でも天然の温泉の源泉を引いているのはウエストン地区の2か所のホテルのみで、それ以外は沸かし湯の温泉となっているようです。
ご家族連れやカップルに人気の温泉地。泉質はやわらかな「単純硫黄温泉」。湯量が豊富で、かけ流しなので清潔で安心の温泉です。霞沢岳を望む見晴らしの良い女性用の内風呂と、ブナの原生林に囲まれた落ち着きのある露天風呂があります。男性用の露天風呂からは雄大な穂高の姿が望めます。 有名なのは、釜トンネル側にある「卜伝(ぼくでん)の湯」。日帰りでもご利用いただけます(別料金・大人700 円)。
高温で豊富な湯量のため、内風呂·露天風呂ともに完全な掛け流しなのが特徴です。昔から「子宝の湯」とも言われ、よく温まると評判の高い泉質です。梓川に面して造られた露天風呂は自然石造り。床に敷き詰めた砂利が疲れた足のツボを刺激し、心地よいマッサージを受けているような感覚です。登山や散策の後に利用してみてはいかがですか?
標高1500mの上高地で天然温泉を味わうならこちら。大自然の中、敷地内に3つの源泉を持つ上高地温泉ホテルの温泉は、男女それぞれに内風呂・露天風呂・樽風呂があります。泉質は単純温泉で、効能は胃腸病、皮膚病、疲労回復です。数少ない天然温泉が楽しめるホテルなので、おすすめです。
地下150メートルから湧き出た自家源泉の温泉。天然温泉100%を、そのまま源泉かけ流しで使用している贅沢な温泉です。大自然の中の露天風呂も人気。アメニティも揃っていて、お洒落なマッサージチェアが並ぶ、ちょっとリッチな空間が楽しめるホテルとして人気です。ランチコースが付いたお得な入浴プラン(3,800円)も人気です。泉質は弱アルカリ単純温泉。効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復などです。

日帰り可能な温泉入浴施設

日帰りで利用できる温泉入浴施設のご紹介です。温泉入浴施設としておりますが、ここでご紹介の施設は天然温泉ではなく、沸かし湯や大浴場などの入浴施設になります。気軽に利用できる日帰り入浴施設は観光客や登山客に人気。雄大な景色を眺めながら疲れを癒してみてはいかがですか?
登山の行き帰りやキャンプ時の入浴場所としてご利用いただけます。温かいお風呂と、異国の雰囲気のあるお洒落なカフェでホッとひと息するのもおすすめ。
キャンプやバーベキューも楽しめる「森のリゾート小梨」。大浴場のみの利用も可能です。たっぷり遊んだ後は、お風呂でゆったりくつろげます。
穂高連峰と六百山を望む、広々とした展望浴場が自慢のホテル。見晴らしの良いお風呂でゆったりと過ごせます。2018年にリニューアルオープンした上高地アルペンホテル。とってもお洒落で高級感あふれるホテルに思わずウットリしてしまいます。
上高地大正池のほとりにある唯一の宿泊ホテルです。釜トンネルを抜けると、それはそれは素晴らしく美しい風景が迎えてくれます。大正池ホテルでは、地元の素材をふんだんに使用したホテル自慢の和食が楽しめ、お部屋は窓からの眺めの良い和室・洋室から選べます。大浴場の窓からも大正池と焼岳が見渡せます。

宿泊のみの温泉入浴施設

ここからは宿泊のみでご利用いただける入浴施設のご紹介です。老舗旅館から高級感のあるホテルまで、多数ございますので、お気に入りがきっと見つかると思います。
まるで異国へ迷い込んだかのような赤い屋根の可愛らしい外観が目印のリゾートホテルです。1933(昭和8)年に、日本初の本格的な山岳リゾートホテルとして誕生しました。高級感あふれるホテルのラウンジ、本格的なフランス料理、喫茶、売店等、『リゾート上高地』でリッチな雰囲気を味わえる上高地帝国ホテル。特別な思い出が作れる場所です。
お部屋も女性ウケ間違いなしの、可愛らしい内装となっています。こんなお部屋1度は泊まってみたいですね。
河童橋からほど近くの、雄大な穂高連峰を間近に望む宿泊ホテル。大浴場から眺める穂高連峰は息を呑む美しさです。本館のほか、別館(山小屋タイプ)のお部屋も人気。
Dbjue6amptpkzynnv0p0
引用: https://www.nishiitoya.com/guidance/facility/
河童橋のすぐそば、梓川沿いにある上高地五千尺ロッヂ。人気は梓川側の河童橋を眺める事のできる和室。スライドショーの上映や、豊富な品数のバイキングが楽しめます。ファミリーに人気の宿です。
河童橋のたもとに息づくホテル白樺荘。雄大な穂高連峰を目の前にした高級感あふれるリゾートホテルです。絶好のロケーションで優雅なひと時を過ごせます。
河童橋左岸のたもとにある五千尺ホテルの客室は、全29室のうち23室が梓川に面した絶景のロケーション。こだわりの食材を用いたディナーとランチ。贅沢な時間を楽しめる高級感あふれるリゾートホテルです。
明神池畔にある静かな木作りの宿泊山荘。客室はすべて和風で、自家発電のため夜9時には消灯するので、早めに就寝し、日の出と共に朝もやのなか明神周辺を散策するのもおすすめ。お食事は創業当時からのかまどで炊いたご飯と、体にうれしい野菜料理を堪能できます。お風呂は光明神々温泉(人工温泉)でゆっくり旅の疲れを癒す事ができます。
山をこよなく愛する作家・井上靖氏の名著「氷壁」に登場する山小屋スタイルの宿。前穂高連峰を間近に望むロケーション抜群の宿です。キャンプ場もあり。 登山客に人気です。
上高地の温泉や入浴施設、宿泊ホテルなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?上高地は、まずその絶景に感動すること間違いなし。凛とする静かな山の中で、美しい景色を眺めながらの入浴は、最高な贅沢ですね。
高級感あふれるリゾートホテルも多く立ち並び、本格的なフレンチ料理も楽しめる場所があったり、昔ながらのアットホームな宿もあったりと、お好みでチョイスできるのも楽しみなひとつ。
行かれた際には、ぜひ色々な施設をまわって、貴方だけのお気に入りを見つけてみてください。