Jissa6hxcv57jprynz9x

栃木

CATEGORY | 栃木

栃木・奥日光の紅葉スポット2018年版・おすすめスポットや見頃など

2018.09.27

竜頭の滝、中禅寺湖など栃木・奥日光は観光スポットとして人気ですが、秋頃になると各地の名所で紅葉が見られます。奥日光を観光する際は、紅葉の名所を訪れるのもおすすめです。栃木・奥日光の紅葉の見頃・おすすめの観光スポットをご紹介します。

  1. 栃木・奥日光の紅葉スポット①竜頭の滝
  2. 栃木・奥日光の紅葉スポット②湯ノ湖
  3. 栃木・奥日光の紅葉スポット③日光いろは坂
  4. 栃木・奥日光の紅葉スポット④小田代ヶ原
  5. 栃木・奥日光の紅葉スポット⑤中禅寺湖
  6. 栃木・奥日光の紅葉スポット⑥戦場ヶ原
  7. 栃木・奥日光の紅葉スポット⑦霧降の滝
  8. まとめ
日光の観光名所・中禅寺湖近くにある竜頭の滝は、日光で有名な紅葉スポットです。東武日光線「日光」駅から東武バスでアクセスできます。
紅葉の見頃は9月下旬~10月中旬で、紅葉シーズンになると滝と紅葉の景観を見るために観光客が多く訪れます。観瀑台から滝を眺めたり、周辺の散策路からさまざまな角度で滝と紅葉の景観を撮影できる観光名所です。
日光の観光名所・中禅寺湖近くにある竜頭の滝は、日光で有名な紅葉スポットです。東武日光線「日光」駅から東武バスでアクセスできます。紅葉の見頃は9月下旬~10月中旬で、紅葉シーズンになると滝と紅葉の景観を見るために観光客が多く訪れます。
観瀑台から滝を眺めたり、周辺の散策路からさまざまな角度で滝と紅葉の景観を撮影できる観光名所です。湯ノ湖近くには奥日光湯元温泉があるので、散策後の旅の疲れを癒すのもおすすめです。
東武日光線「日光」駅から東武バス「明智平」近くにある、「日本の道100選」にも選ばれた紅葉スポットです。中禅寺湖や奥日光などの観光スポットへアクセスする道として観光客が車やツアーバスで多く訪れます。
紅葉の見頃は10月中旬~11月上旬で、明智平ロープウェイからは男体山や華厳ノ滝などの観光名所や紅葉を眺めることができます。車窓から紅葉を眺められるので、ゆっくり紅葉を楽しみたい方におすすめです。
東武日光線「日光」駅から東武バス「赤沼」下車でアクセスできる紅葉スポットで、戦場ヶ原の西側にあります。大自然が広がる湿地帯で、ミズナラやカラマツなどが植樹されています。
紅葉の見頃は9月下旬~10月中旬ですが、春から夏にはアザミやアヤメなどの植物が鑑賞できるスポットとしても有名です。車では小田代原までアクセスできないので、赤沼からハイブリッドバスに乗車してください。
東武日光線「日光」駅から東武バス「中禅寺温泉」下車でアクセスできます。いろは坂を登った男体山のふもとにある大池で、紅葉の見頃は10月中旬~10月下旬です。遊覧船に乗りながら紅葉を眺めることができます。
半月山展望台からは中禅寺湖と八丁出島、周辺の山並みが紅葉に染まった景色が一望できます。中禅寺湖周辺には日光二荒山神社中宮祠、イタリア大使館別荘記念公園などの観光スポットもあり、紅葉を見た後に訪れるのもおすすめです。
東武日光線「日光」駅から東武バス「三本松」停下車でアクセスできます。男体山の噴火後、土砂がたまってつくられた湿地帯です。ミズナズナラ、シラカンバなどが植樹され、紅葉の見頃は9月下旬~11月上旬で、紅葉シーズン前の6月~10月はノハナショウブなどの植物も鑑賞できます。
東武日光線「日光」駅から東武バス「霧降滝入口」下車でアクセスできます。霧降の滝は日光三大名瀑の1つであり、滝は上下2段になっていますが、全長約75mにものぼる大滝です。紅葉シーズンは滝を囲むように紅葉の景色が見られます。紅葉の見頃は10月下旬~11月上旬で、滝周辺は遊歩道が整備されており、紅葉シーズンは滝と紅葉の景色を見に観光客が多く訪れます。
栃木・奥日光の紅葉スポットをご紹介しました。奥日光の紅葉シーズンは、観光名所で絶景と一緒に紅葉が見られます。秋の季節は各旅行会社で奥日光の紅葉を楽しむツアーも増えてきます。ぜひ今回ご紹介した紅葉スポットを訪れてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/8sCij7sPBE/?tagged=%E5%A5%A5%E6%97%A5%E5%85%89%E7%B4%85%E8%91%89