Udmda1xkrnukve3knafr

埼玉

CATEGORY | 埼玉

秩父のおすすめ川遊びスポット5選!子供や愛犬と一緒に楽しもう!【2018年】

2018.09.27

埼玉県西部の自然豊かな秩父エリアは荒川の上流域にあたる地域です。景勝地の長瀞を含め、この秩父には川遊びに適したスポットが数多くあります。子供だけでなく愛犬もいっしょに川遊びを楽しめる、浅瀬で穏やかな流れのスポットを取りあげて紹介します。

  1. 秩父の魅力!豊かな自然
  2. 秩父には川遊びスポットがいっぱい!
  3. 子供の川遊び注意点
  4. 犬の川遊び注意点
  5. 子供や愛犬と行ける秩父の川遊びスポット1:道の駅あしがくぼ
  6. 子供や愛犬と行ける秩父の川遊びスポット2:親鼻橋河原
  7. 子供や愛犬と行ける秩父の川遊びスポット3:長瀞オートキャンプ場
  8. 子供や愛犬と行ける秩父の川遊びスポット4:ウォーターパークシラヤマ
  9. 子供や愛犬と行ける秩父の川遊びスポット5:スプラッシュガーデン秩父
  10. 子供や愛犬と行ける秩父の川遊びスポット まとめ
埼玉県西部に秩父市を中心として広がる秩父地方は、東京湾に流れ込む荒川の上流域にあたり、豊かな自然が多く残る地域です。秩父多摩甲斐国立公園や埼玉県立公園に指定されているエリアも多く、数多くの観光スポットがあります。東京からは西武鉄道と秩父鉄道、車では関越自動車の花園ICを利用してのアクセスもよく、都心からでも日帰りで大自然を満喫できるのが秩父の魅力です。
秩父盆地を北に向かって流れる荒川は、途中に国の天然記念物に指定されている名称長瀞渓谷を通ります。その長瀞渓谷も含め、この秩父地方には豊かな自然を満喫できるキャンプ場が多くありますが、それらを含めて川遊びができるスポットも豊富です。今回紹介するおすすめの川遊びスポットも、全て荒川水系にあります。
自然を満喫できるキャンプや川遊び、子供達にとっては最高の思い出になるはずですが、川遊びでの事故もあります。そこで、事故を防ぐための注意点をまとめました。基本中の基本は子供から絶対に目を離さないことで、テントやバーベキューの準備や片付けの時が要注意です。次に濡れた岩場などは滑りやすいので、滑りにくく脱げにくい靴を履かすことです。そして、流れの速さ、水深、堰の高さ、水中の岩場など、まず親が前もって絶対に確認することです。流れの早い個所ではライフジャケットの着用も必要になります。さらに天気の急変に対する注意も必須で、急な増水が最も危険です。
犬も暑い夏には子供と同じように川遊びをさせてやりたくなります。その注意点は基本的に子供の場合と重なることが多いのですが、犬は裸足ですので、むしろ岸の岩場の熱くなった岩に注意が必要です。また、目を離さないというよりは、しっかりとリードをつけて犬の単独行動は避けることが重要です。水を用意しておいて、川から上がった後は体を洗ってやってから乾かしましょう。そして、子供も同じなのですが、川辺に多い虫対策、さらに川の水を飲んでしまうことにも注意を払ってください。
秩父のおすすめ川遊びスポット、まず最初は道の駅あしがくぼです。すぐ脇を流れているのが荒川水系の横瀬川で、きれいな水で流れもゆるやか、そして水深も浅いので小さいお子様や小型犬を連れての水遊びには最適なスポットです。初めて川遊びをする愛犬を連れて行くには絶好の場所です。
また、水辺デッキでは横瀬川を眺めることのできる水辺のデッキがあるので、川遊びの後はゆっくり休むことができます。また、水辺のカフェで販売される、地元横瀬町産の紅茶を使って作る紅茶ソフトクリームも人気です。さらに、道の駅ということで、地元産の新鮮な野菜を含む特産品のお買い物や食事を楽しむこともできます。

道の駅あしがくぼの詳細情報

住所:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保1915-6/電話番号:0494-21-0299/アクセス:西武鉄道秩父線芦ヶ久保駅から徒歩1分、関越自動車道花園ICから車で約40分/駐車場80台
秩父のおすすめ川遊びスポット、続いては長瀞の親鼻橋の近くに広がる河原です。長瀞ライン下りで有名な観光スポットですが、長年経営してきたリバテラス長瀞に変わって、現在は「みなの親鼻河原」としてリニューアルしています。もちろん、川遊びのおすすめスポットでもあるのですが、さらに、親鼻橋は秩父鉄道のSLパレオエクスプレスの絶好の撮影ポイントとしても知られ、河原からカメラを構える鉄道ファンも見られます。
親鼻橋下の河原は水深は浅く水もきれいで、流れもゆるやかなので子供や犬の川遊びには最適です。また、車が河原まで降りることができるのが特徴です。本来はバーベキューやキャンプのできる施設なので、水道や水洗トイレの設備が充実している点も有難いところです。したがって夏には多くの家族連れやグループで賑わっています。

親鼻橋の詳細情報

住所:埼玉県秩父郡皆野町下田野1253/アクセス:関越自動車道花園ICから車で約30分/駐車場有(500円)
秩父のおすすめ川遊びスポット、続いても長瀞が続きますが、長瀞渓谷の中心にある長瀞オートキャンプ場です。川沿いを中心にオートサイトやバンガロー、さらにはグランピング施設もある広大なキャンプ場で、オートサイトには文字通り車の乗り入れが可能です。キャンプ場のすぐ下に川が流れており、川遊びも楽しむことができます。
メダカが取れるぐらいきれいな川で、安全な浅瀬の場所になっているのため、キャンプに来た家族連れの子供たちや子犬は、ほとんどの場合この河原で川遊びをしています。子供が遊べるわくわく広場もあり、小さいお子様がいる場合にはオムツ替えや授乳所もあるなど、施設の充実さが売りのキャンプ場になっています。

長瀞オートキャンプ場の詳細情報

住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1/電話番号:0494-66-0640/アクセス:関越自動車道花園ICから車で約25分/駐車料金1台分はオートキャンプ場利用料金に込み
続いては、先に紹介した道の駅あしがくぼと同じ横瀬町にあるウォーターパークシラヤマです。文字通り水に親しめる公園ということで、公園のすぐそばを流れる横瀬川で水遊びが楽しめ、きれいな水が流れる浅瀬は、子供はもちろん、愛犬も水に浸かるという感じのちょうどよい深さになっています。
ウォーターパーク・シラヤマは、横瀬川を挟んで周囲を木々が取り囲む池のある公園で、園内の木々中では、日頃見かけない鳥たちに出会うこともあります。また、ブランコやすべり台などの遊具も多く設置されており、川遊びだけでなく、こちらも楽しめるため家族連れには最適な穴場の川遊びスポットになっています。

ウォーターパークシラヤマの詳細情報

住所:埼玉県秩父郡横瀬町横瀬2035/電話番号:0494-25-0450(横瀬町ブコーさん観光案内所)/アクセス:西武秩父線横瀬駅から徒歩10分、関越自動車道花園ICから車で約35分/駐車場30台
最後に紹介するのは秩父市にあるスプラッシュガーデン秩父です。自然の中の広大な敷地にある芝生のオートキャンプ場でバンガローでの宿泊もできます。露天風呂の温泉や犬用の温泉、さらにはドッグランもあるので、家族同様の愛犬も連れてキャンプを楽しみたい方には最適です。すぐそばを荒川が流れており、浅瀬での川遊びも楽しむことができます。
スプラッシュガーデン秩父の特徴は敷地内に温泉施設があることですが、川遊びの後に汗を流してゆっくりと疲れを癒すことができます。愛犬も川遊びやドッグランで走りまわった後に、犬用の温泉に入れてあげることができるで、ワンちゃんも満足できるキャンプ場です。なお、温泉も含めて日帰りでの利用も可能です。

スプラッシュガーデン秩父の詳細情報

住所:埼玉県秩父市小柱326-2/電話番号:0494-62-3399/アクセス:関越自動車道花園ICから車で約35分/駐車場1台分は無料
自然豊かな秩父エリアの川遊びスポットを、今回は小さな子供だけでなく、愛犬もいっしょに川遊びを楽しめるスポットを厳選して取りあげています。いずれも荒川水系にあたる場所で、水のきれいな浅瀬で流れの緩やかな、川遊びに適したおすすめのスポットです。キャンプでも日帰りでも楽しめますので、ぜひ休日には秩父へ川遊びにお出かけ下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BntNPtxn5N-/?tagged=%E5%B7%9D%E9%81%8A%E3%81%B3