Ijoyeeqqfrsopwc2czcd

神奈川

CATEGORY | 神奈川

箱根で登山2018年版!初心者におおすすめの登山コースランキング10選!

2018.09.26

いま若い人にも年配の人にも登山が大人気。とくに箱根は初心者でも登りやすい山が多いんですよ。ここでは初心者におすすめの箱根登山コース10選をランキング形式でご紹介しますので、是非参考にしてください。秋は紅葉を眺めながら箱根で登山を楽しみましょう。

  1. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第10位:天城山コース
  2. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第9位:小涌谷~箱根湯本コース
  3. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第8位:大平台駅Uターンコース
  4. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第7位:駒ヶ岳ロープウェイ登山コース
  5. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第6位:宮ノ下駅Uターンコース
  6. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第5位:金時神社(公時神社)~金時山コース
  7. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第4位:小涌谷駅循環コース
  8. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第3位:乙女峠~金時山コース
  9. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第2位:大涌谷~神山~駒ヶ岳コース
  10. 箱根で登山!初心者におすすめの登山コースランキング第1位:仙石~金時山コース
  11. まとめ
初心者におすすめの登山コースランキング第10位は、天城山コースです。天城山と言えば名曲「天城越え」で有名な場所。このコースの内容は、天城縦走登山口(20分)→四辻(55分)→万二郎岳(40分)→石楠立(35分)→万三郎岳(135分)→八丁池(10分)→上り御幸歩道入り口(115分)→天城峠(25分)→天城峠バス停となります(時間はあくまでも目安)。
登山適期は4月上旬から11月下旬。コースタイムは7時間15分で、初心者にはかなり長いでしょう。体調や天候に合わせて、くれぐれも無理のない計画をたててくださいね。また天城峠ではトンネルをくぐらねばなりませんので、ヘッドランプの持参をおすすめします。
ランキング第9位は、小涌谷~箱根湯本コースです。このコースでは、箱根登山鉄道の小涌谷駅から千条の滝、浅間山を抜けて箱根湯本を目指します。コース内容は、小涌谷駅(25分)→鷹巣山への分岐(35分)→宮ノ下分岐(5分)→浅間山(10分)→大平台分岐(30分)→湯坂山(30分)→湯坂城跡(25分)→箱根湯本です。
距離は6.7㎞、コースタイムは約2時間40分。標高差は704mです。距離はそれほどでもありませんがアップダウンが厳しいので、やや難易度の高いコースです。しっかり登山をしたいという人にはおすすめですが、初心者には少し難しいかもしれません。体調や天候に合わせてコースを変更することも考えておきましょう。
ランキング第8位は、大平台駅Uターンコースです。このコースでは、箱根登山鉄道の大平台駅から浅間山へ登った後、大平台駅までまた戻ります。名付けて大平台駅Uターンコース。コース内容は、大平台駅(55分)→大平台分岐(10分)→浅間山(10分)→大平台分岐(45分)→大平台駅です。距離は4.4㎞、コースタイムは約2時間。
標高差は469mです。距離の長さやアップダウンが適度で登山ポイントも少なく、コースもわかりやすいので初心者には是非おすすめ。勾配も緩やかで歩きやすい道が続きます。箱根登山を満喫することができるでしょう。6月、7月にはあじさいも楽しめますよ。
ランキング第7位は、駒ヶ岳ロープウェイ登山コースです。このコースは、初心者だけではなく登山をしたことのない人にもおすすめ。コース内容は、箱根園駅(7分)→箱根 駒ヶ岳です。ロープウェイ料金は大人片道800円、往復1300円。小人は半額です。歩いて登らずとも、駒ヶ岳山頂からの眺めを楽しむことができます。
とくに駒ヶ岳山頂から見る芦ノ湖は絶景です。晴れた日は遠くに駿河湾も望めますよ。また夕暮れ時の景色も最高。夕焼けを受けて浮かび上がる富士山のシルエットが見られるかもしれません。帰りは再びロープウェイで箱根園へ戻りましょう。カップルのデートスポットにもおすすめですよ。
ランキング第6位は、宮ノ下駅Uターンコースです。このコースは、箱根登山鉄道の宮ノ下駅から浅間山へ登った後、再び宮ノ下駅へ戻ります。コースの内容は、宮ノ下駅(60分)→宮ノ下分岐(5分)→浅間山(5分)→宮ノ下分岐(50分)→宮ノ下駅です。距離は約3㎞、コースタイムは約2時間。標高差は約397mです。
大平駅台Uターンコースと同様、登山ポイントが少なく、やや短い距離でアップダウンもそれほどありませんので、初心者には是非おすすめ。往復コースですので道に迷うこともほぼないでしょう。晴れた日には登山の途中で富士山が見えるかもしれません。また6月、7月にはあじさいを眺めながらの登山が楽しめますよ。
ランキング第5位は、金時神社(公時神社)~金時山コースです。金時神社は金太郎の生家の跡地に建つ有名な神社。このコースでは金時神社の入口から金時山を目指します。金時神社からさらに進んで金時手鞠石、奥の院、金時宿り石を抜けて登ると金時山に続いています。コース内容は、金時神社入口(70分)→金時神社(公家神社)分岐(40分)→金時山。
距離は約2.1m、コースタイムは約1時間50分。標高差は549mです。登山ポイントが少なく、距離も短めですが、標高差は結構ありますのでアップダウンは初心者にやや厳しいかもしれません。でも金時山へ向かう森の中の澄んだ空気は格別。森林浴を楽しみながら、箱根登山を楽しみましょう。
ランキング第4位は、小涌谷駅循環コースです。このコースでは、箱根登山鉄道の小涌谷駅を出発し、千条の滝や浅間山を一回りした後、再び小涌谷駅に戻ります。名付けて小涌谷循環コース。コース内容は、小涌谷駅(25分)→鷹巣山への分岐(35分)→宮ノ下分岐(3分)→浅間山(10分)→小涌谷分岐(20分)→鷹巣山への分岐(20分)→小涌谷駅です。
距離は約4㎞、コースタイムは約1時間55分。標高差は269mです。このコースの大きなポイントはアップダウンがとても緩やかなこと。ほど良い距離をハイキング気分で歩くことができますので、初心者にはピッタリでしょう。美しい千条の滝が見られることもあり、非常に人気が高い登山コースです。
ランキング第3位は、乙女峠~金時山コースです。このコースでは、乙女峠を抜けて金時山山頂を目指します。コース内容は、乙女口(40分)→乙女峠(20分)→長尾山(45分)→金時山。距離は約2.9㎞、コースタイムは約1時間45分。標高差は513mです。登山ポイントが少ないので登りやすそうですが、距離に比して標高差がありますのでアップダウンには注意が必要。
基本的には箱根外輪山の緩やかな稜線を進みますが、ロープや鎖が張られていたり勾配の強い場所があったりします。でも慎重に登るなら初心者にもおすすめのコースですよ。山頂では遠くに富士山を望みながら茶屋で一休みしましょう。帰りは同じコースを通るのも良いですが、別のコースを通るのもおすすめです。
ランキング第2位は、大涌谷~神山~駒ヶ岳コースです。このコースでは、箱根ロープウェイの大涌谷駅から神山を抜けて駒ヶ岳山頂を目指します。コース内容は、大涌谷登山口(20分)→冠ヶ岳分岐(40分)→冠ヶ岳(15分)→神山(55分)→駒ヶ岳頂上駅(駒ヶ岳ロープウェイ)(10分)→箱根園駅。距離は約4.5㎞、コースタイムは約2時間。標高差は約452mです。
このコースでは、富士山、芦ノ湖、駿河湾などとにかく絶景が楽しめます。また高い場所にある森の中を歩きますので、季節の高山植物もいろいろ見られますよ。距離もほど良く、アップダウンも比較的緩やかですので初心者にもおすすめのコースです。
堂々のランキング第1位は、仙石~金時山コースです。このコースでは、矢倉沢峠を抜けて金時山を目指します。コース内容は、金時登山口(40分)→矢倉沢峠(30分)→公家神社分岐(40分)→金時山。距離は約2.3㎞、コースタイムは約1時間50分。標高差は549mです。
箱根登山では最もポピュラーなコースとされています。登山客が多いせいか、道がよく整備されており歩きやすいと評判です。眺めの良い尾根歩きも楽しめますよ。さらに金時山山頂は富士山の絶景ポイント。晴れた日には雄大な富士山を望みましょう。
ここでは初心者におすすめの箱根登山コース10選をランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたか?いろいろなコースがありますので、自分のレベルに合わせて選んでみてくださいね。またここでご紹介したのはあくまでもモデルコースですので、自由に変更を加えてくださいね。体調や天候によって無理のない計画をたてながら、箱根登山を楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/20171106325post-14113.html