Oatspdr2m1j9pfrzzzdt

神奈川

CATEGORY | 神奈川

鎌倉・江ノ島観光スポット情報【2018年】1日で満喫できるコースをご紹介

2018.09.26

鎌倉と江ノ島は、県外からもたくさんの人が観光に訪れる人気の観光スポットです。1日では足りないほど人気のスポットが点在していますが、ここでは、鎌倉と江ノ島が初めての人でも魅力を1日で満喫できるおすすめのコースをご紹介します。

  1. 鎌倉と江の島は観光スポットがたくさん!
  2. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース1:銭洗弁財天宇賀福神社
  3. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース2:小町通り食べ歩き
  4. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース3:鶴岡八幡宮
  5. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース4:報国寺
  6. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース5:材木座テラス
  7. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース6:高徳院
  8. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース7:江ノ電 極楽寺駅
  9. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース8:江ノ電 鎌倉高校前駅
  10. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース9:片瀬江ノ島海岸のサンセット
  11. 鎌倉・江ノ島観光スポット1日満喫コース10:イルキャンティでディナー
  12. まとめ
鎌倉と江ノ島は、グルメや歴史的な建造物など観光スポットがたくさんあります。1日ではまわりきれないほど何度も足を運びたくなるような魅力的な場所です。ここでは、鎌倉と江ノ島にたくさんある観光スポットの中から、1日で満喫できる鎌倉・江ノ島観光スポットおすすめコースご紹介します。
銭洗弁財天宇賀福神社は、その名前の通りお金を洗う神社です。この神社でお金を洗うと金運がアップすると言われています。ざるにお金を入れて柄杓(ひしゃく)で水を3杯かけて清めます。銭洗弁財天宇賀福神社では、謙虚で純粋な気持ちが大切だと言われていて、欲を出したりするとお金がまわってくると言われています。
清めたお金は、使って世の中にまわすことがよいとされています。お金を簡単に増やそうとギャンブルに使うことは心が読まれているためよくありません。心が清らかな人にお金が帰ってくると言われています。銭洗弁財天宇賀福神社へ行く時は、純粋な心を持って訪れましょう。
小町通りは食べ歩きで人気のストリートです。小腹を満たすのはもちろん、空腹時でもお腹がいっぱいになるまで食べ歩きを楽しむことができます。おすすめは、ちらし寿司を食べ歩きできる「いくらミルフィーユ」と「生しらすミルフィーユ」です。これならお腹がすいている時にもぴったりで人気があります。
炭火で焼き上げた焼き立てのあったかい煎餅を食べることができる「鎌倉壱番屋」もおすすめです。普段食べる煎餅とは違ったおいしい煎餅を楽しんでみてください。
「さくらの夢見屋」では、カラフルでかわいいインスタ映えするお団子を食べることができるため、若い女性にとても人気があります。餡の味も珍しいものが多く、他では食べることのできないお団子を楽しんでください。
鎌倉コロッケ 鳥小屋のコロッケもとても人気があります。人気の秘密はメニューの豊富さです。定番のコロッケだけでなく、梅や紅いも、チョコレートなど驚きのメニューがあるので、ぜひ試してみてください。
鎌倉ハイカラムスビ 天むす家は、注文が入ってから握ってくれるお店です。出来立てのおいしい天むすは一口サイズで女性からも支持を得ています。。食べ歩きならシェアして食べるのがおすすめです。
生チョコ専門店ca ca oは、長さ17cmという大きなエクレアが人気です。サクサクのシュー生地の中には板チョコとガナッシュ、クリームと3種類のチョコレートが挟まれた香り豊かなスイーツです。
鶴岡八幡宮は鎌倉の定番観光スポットで、源頼朝ゆかりの神社です。本殿はもちろん、春には桜、8月にはハスの花が咲く源平池もおすすめです。
紅葉も見ることができ、四季を感じられるのも人気の秘密です。「鳩宮」とも呼ばれている鶴岡八幡宮は、本殿の楼門には鳩が向かい合う形になった「八」の文字が入った「八幡宮」の額を見ることもできます。
報国寺は恋愛成就として知られているため、女性に人気のある観光スポットです。報国寺の入り口では抹茶券を購入することができ、竹林を見ながら抹茶をいただけるのも人気があります。壮大な竹林は一番の見どころです。
鎌倉にある材木座海水浴場の目の前にできた材木座テラスは、サーフクラブやカフェのある複合施設です。ヨガやフラダンスの体験をすることもできるほか、サーフィンやSUPの体験もおすすめです。
雑誌HONEYが手掛けた「POST by HONEY」は、鎌倉の周辺でとれた野菜や魚介類を使った料理を食べることができるお店です。海を見ながら食事ができるためとても人気があります。インスタ映えも抜群の料理は若い女性の注目の的です。
鎌倉に行くなら行くべき場所と言えばやはり、高徳院にある鎌倉大仏です。昔は大きな大仏殿に囲まれていた鎌倉大仏ですが、台風や地震により無くなってしまいました。今でも大仏殿の基礎である礎石を見ることができます。
高徳院は、鎌倉大仏以外にも仁王門がおすすめです。門の内部には迫力ある仁王像を見ることができます。さらに、大きなわらぞうりも見どころの一つで、みんなの幸せのために大仏様に日本を行脚してもらおうと1951年に作られたのが始まりです。
鎌倉を楽しんだ後は、江ノ島へ向かいましょう。でも、そのまま江ノ島へ向かう前に、極楽寺駅で途中下車するのがおすすめです。木造の駅舎は映画やドラマの撮影地としてもよく利用されています。
近くには極楽寺があり、鎌倉の人気観光スポットとなっています。紫陽花が綺麗に咲き誇る時期や、紅葉の時期には多くの人が足を運ぶ場所で、日本の歴史的な建物と四季を感じることができる場所です。極楽寺だけでなく成就院も参道の両側に紫陽花が咲き誇ります。恋愛運や仕事運に効果があると言われている「不動明王像」をスマホの待ち受けにする人も多くいます。
次は鎌倉高校前駅で下車して、あの有名な景色を満喫しましょう。スラムダンクのモデルになった踏切は今でも人気の観光スポットで、今では台湾のスラムダンクファンが訪れる聖地となっています。スラムダンク以外にもさまざまなアニメでも使用されている人気の場所です。
片瀬江ノ島海岸は海からサンセットを綺麗に見ることができます。天気が良ければ富士山を見ることができ、人気のサンセットスポットになっています。周りには建物などのさえぎるものが何もないため、時間を忘れてサンセットを眺める人がたくさんいます。サーフィンを楽しんでいる人たちも海の中からサンセットを楽しめる場所です。
江ノ島にあるイルキャンティはビーチの目の前という最高の立地で地元藤沢産のおいしい料理を楽しむことができるお店です。おすすめメニューはやはり江ノ島の名物であるしらすを使った料理です。一番人気のあるしらすのマルゲリータをはじめ、ジェノバ風しらすの釜揚も人気があります。
そして、16種類の素材から作られたオリジナルドレッシングで食べるカリブサラダもおすすめです。イルキャンティはリピーターも多く、来店するたびにカリブサラダをオーダーする人も多いほど人気のサラダです。ワインの種類も豊富で、グルメ通の人にもおすすめのレストランです。
さらに、毎週金曜日には、19時と21時に音楽やマジックショーを楽しむこともできるため、週末は特に予約必須の人気店です。
鎌倉と江ノ島を1日で満喫するおすすめコースをご紹介してきました。江ノ島はサンセットがとても美しいため、午前中からお昼過ぎまでは鎌倉を満喫し、少しずつ江ノ島へ移動して行くのがおすすめです。鎌倉も江ノ島も観光スポットがたくさんあるため、1日では物足りない人もいるかもしれませんが、1日を効率よく満喫することもできるので日帰り旅行にもとてもおすすめのエリアです。ぜひ次の休みには鎌倉と江ノ島に足を運んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/dJkHifFAA-U