J6jqsmvzwhcymgqdqwru

沖縄

CATEGORY | 沖縄

沖縄の夜観光スポット9選【2018年度版】~海デートなど~

2018.09.27

今回ご紹介するのは沖縄の夜にフォーカスした施設や夜景、海などの観光スポットです。沖縄には夜になると日中とはまた違った顔を見せる観光&デートスポットがたくさんあります。その中から一部ではありますがご紹介させていただきますので沖縄旅行の参考にしてみてください!

  1. 1:夜におすすめ沖縄観光スポット 沖縄美ら海水族館 
  2. 2:夜におすすめ沖縄観光スポット 首里城
  3. 3:夜におすすめ沖縄観光スポット 東南植物楽園
  4. 4:夜におすすめ沖縄観光スポット 沖縄こどもの国
  5. 5:夜におすすめ沖縄デートスポット 電照菊畑
  6. 6:夜におすすめ沖縄デートスポット ハンビーナイトマーケット
  7. 7:夜におすすめ沖縄デートスポット 浦添大公園
  8. 8:夜におすすめ沖縄デートスポット 大石公園
  9. 9:夜におすすめ沖縄デートスポット サンセットビーチ
  10. 最後に

沖縄美ら海水族館について

まず最初にご紹介させていただく夜におすすめの観光スポットは沖縄美ら海水族館です。沖縄美ら海水族館といえば沖縄を代表する観光スポットの1つで、朝から夜までオープンしていますが、なぜその中でも夜がおすすめかというと夜の黒潮探検コースがあるからです。黒潮探検コースというのは黒潮の海をモチーフにした巨大な水槽を水面から自由に見学できるコースです。日中とは少し違う景色と夜になり活発に動く魚を見ることができるのでおすすめです。沖縄美ら海水族館は20:00まで開館しているので18:00~20:00の間に黒潮探検コースに行くのがデートにおすすめです。日中と違って夜は人が混んでいないのもおすすめの理由です。 

首里城について

続いてご紹介するのは首里城です。首里城も沖縄美ら海水族館同様沖縄を代表する観光スポットの1つですね。首里城について簡単に説明します。首里城とは沖縄県那覇市にある琉球王朝のお城です。13世紀から14世紀にかけて建設されたものとされていますが、太平洋戦争の時に全壊してしまい、1980年代に現在の形に復元されました。首里城は日中も観光スポットとして有名ですが、夜になると写真のようにライトアップされるので日中とはまた違った景色を見ることができるのがデートにおすすめな理由です。首里城は首里城公園の園内にあり、閉演は20:00~20:30までです。例年首里城では9月限定でトワイライトガイドという日没後に首里城のガイドツアーが開催されており、ライトアップされた首里城を解説を聞きながら夜に回ることができます。

東南植物楽園について

東南植物楽園は施設の名前の通り園内にある約1300種もの植物を見ることができる施設です。東南植物楽園の閉館時間は基本18:00ですが、週末や季節によって22:00が閉館時間に設定されています。22:00までやっている場合にぜひ体験していただきたいのですが、夜の園内ツアーです。施設といっても広大な植物園なので夜はジャングルのようなライトアップされた風景をみることができます。園内を飛び回るコウモリや夜に咲く沖縄特有の植物ガリバナやドラゴンフルーツを見ることができ日中とは違った楽しみ方ができるのでデートにおすすめの観光スポットです。園内は植物観賞の他にも釣りや小動物と戯れることができるエリアがあるので子供連れにもおすすめです。

沖縄こどもの国について

沖縄こどもの国はカップルでのデート、子連れにも両方とも楽しむことができる観光の定番スポットです。開園時間は4-9月は18:00、10月から3月は17:30と夜になる手前までです。閉園前に行くと園内は夕日に照らされており日中とは違った顔をみせます。夜行性の動物も閉園にかけて活発に動き出すので実は穴場スポットです。日中には見られない餌やりも運がよければみることができるので時間は限られますが、閉演時間ぎりぎりまで園内で堪能してみてくださいね。

電照菊畑について

電照菊畑は糸満市で盛んに行われている菊の栽培方法のことを指しています。夜にもライトを菊に照らし続け、菊の成長を早めるために行われている手段です。観光スポットにするためにこのような方法をとっているわけではないのですが、写真のように電照菊畑はイルミネーションのような綺麗な夜景になるのでデートで訪れる方が多いです。糸満市のいたるところで電照菊畑栽培がおこなわれており、栽培されている菊の本数、配置、使用されているライト等によってそれぞれの場所の電照菊畑は違った風景になっているので電照菊畑巡りを夜にデートでされるのもおすすめです。

夜におすすめ沖縄デートスポット ハンビーナイトマーケット

夜市という言葉を聞いたことがあるでしょうか?夜市といえば香港や台湾、東南アジアで行われているナイトマーケットのことです。ハンビーナイトマーケットも夜市の1つで沖縄県北谷で開催されています。開催日は週末で大体昼の12:00から夜の22:00まで開催されています。ハンビーナイトマーケットはフリーマーケットスタイルで出店されているものは衣類や雑貨がメインで、定価が決まっていないのでお店の人と交渉しながら好きなものを購入します。また沖縄B級グルメが集まった屋台も出店されるので買い物&食事ができるので夜のデートにおすすめの場所です。

浦添大公園について

夜のデートといえばカップルでの夜景観賞ですね。沖縄には夜景がきれいな場所がたくさんあります。その1つが浦添大公園からの夜景です。浦添大公園には展望台があるので浦添市や宜野湾市を一望することができます。駐車場から展望台までのアクセスがよく、駐車場も無料なのでおすすめです。浦添大公園の営業時間は21:00までなのであまり遅い時間に訪れると展望台からの景色はみることができないので注意してくださいね。

大石公園について

続いてはおすすめの夜景は大石公園から見る夜景です。大石公園からは那覇市を一望することができます。駐車場は約20台分しかなく、週末にはカップルで訪れる方が多く中々駐車できないほど人気のスポットです。大石公園からは国際通りや識名、東屋を望むことができます。夜景を見る際は当然ですが、天気が悪いと夜景の魅力が半減してしまいますので、夜景スポットに行く際はあらかじめ天気をしっかりと調べてから行かれることをおすすめします。

サンセットビーチについて

最後にご紹介するのは沖縄の醍醐味である海を堪能できるサンセットビーチです。サンセットビーチというのは夕日に照らされた砂浜や夕日が沈む地平線を堪能することです。海がある地域、エリアにはだいたいレストランやホテルなどの施設があるのでどこでも気軽に食事をしながらサンセットビーチを堪能することができるので、ぜひ沖縄に訪れた際は夜の海にも注目してみてください。サンセットビーチでは海を見ることはもちろんのこと、夏場はBBQができるスペースを提供しているビーチもあるので、海を目の前にしながら食事をすることができます。代表的なサンセットビーチは北谷サンセットビーチやブセナビーチです。
ここまで沖縄の夜におすすめの観光スポットやデートスポットをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?沖縄と言えば日本人なら誰もが一生に一度は行きたい観光地ではないでしょうか?沖縄にはおすすめの場所がたくさんありすぎて、逆に行きたいところをなかなか決められないという贅沢な悩みがあります。そんな時に夜にフォーカスした場所を参考にしていただければ行先の1つを決めることができるので今回ご紹介させていただいた場所をぜひ候補に入れてみて下さい。沖縄へは日本各地の空港からアクセスすることができるので週末を利用した弾丸ツアーも可能です。本土と違い年間を通して過ごしやすい気候なのでぜひ沖縄旅行を次回の旅行の候補先に入れてみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/68935818@N06/29928541732/sizes/l