Ekatvhtvr73xcijmk8kb

北海道

CATEGORY | 北海道

北海道の大雪山へ行こう!観光スポットや登山コースをご紹介!【2018年】

2018.10.11

北海道の大雪山国立公園は、豊かな自然や、絶景を見ることが出来る人気の観光スポットです。トレッキングにも人気があるので、北海道で有名な観光スポットになっています。是非一度訪れる価値がある北海道の大雪山の人気スポットや、おすすめの登山コースをご紹介します。

  1. 北海道大雪山のおすすめ人気観光スポットをご紹介
  2. 北海道大雪山人気観光スポット【十勝岳望岳台】
  3. 北海道大雪山人気観光スポット【然別湖】
  4. 北海道大雪山のおすすめ人気登山コース【旭岳 姿見の池】
  5. 【旭岳 姿見の池】行きの登山コースプランと見どころ
  6. まとめ
神々が遊ぶ場所と言われている北海道大雪山は、標高約2000ⅿの火山群のことを呼んでおり、最高峰の標高2291ⅿの旭岳をはじめ、北鎮岳、白雲岳、比布岳、愛別岳、北海岳などが含まれます。神秘的なパワースポットとしてよく知られています。ここでは、四季折々に、美しい花を見ることが出来るほか、壮大で雄大な景色を眺められる人気の観光スポットです。登山コースも豊富なので、登山を楽しみたい方にもおすすめです。これから、北海道絶景スポットの大雪山をたっぷりと楽しめる人気の観光スポットをご紹介します。
標高930mの十勝岳望岳台からは、天気が良い日は、旭岳や美瑛岳、美瑛富士、上富良野岳など、パノラマ絶景を眺めることが出来ます。秋には、美しい紅葉が楽しめる人気のスポットです。十勝岳望岳台の周りには、十勝岳の溶岩流があり、自然の壮大さを感じさせてくれます。気温が低めのことがありますので、防寒には気を付けて、登山の服装でトレッキングすることをおすすめします。

詳細情報

住所:北海道上川郡美瑛町白金 アクセス:JR美瑛駅より車で約35分 駐車場50台
大雪山国立公園の中にある自然湖の「然別湖」。湖畔には温泉地や、宿泊施設があります。40分ほどで、一望できる観光船もあるので、然別湖の魅力を堪能することが出来ます。足湯があるので、気分転換に是非ご利用ください。紅葉の絶景スポットとしても有名です。カナディアンカヌーなど、一年中様々な体験ツアーがあります。冬にはイグルーが作られて、静寂の美しい時間を過ごすことが出来ます。夏でも涼しく快適に過ごすことが出来る「然別湖」では、寒暖の差が10℃もあるため、防寒対策をして訪れたほうが良いでしょう。

詳細情報

住所:北海道河東郡鹿追町北瓜幕 TEL:0156-69-8181 アクセス:【バス】JR新得駅前から1時間 【車】富良野経由旭川から175km
北海道大雪山系の旭岳中腹にある「姿見の池」は、高山植物や美しい旭岳を眺めることが出来る絶景の登山コースです。旭岳ロープウェイ「山麓駅」でロープウェイ乗車約10分で姿見の池の入口の「姿見駅」に到着します。駅で降りると、旭岳登山や姿見の池散策の注意点などを3分レクチャーをしてくれます。姿見駅から姿見の池に行きたいなら、ほぼ直線の道を歩いていけば、最短で約20ほどで姿見の池に到着することが出来るでしょう。姿見の池のおすすめの登山コースは、最初に40分ほどかけてゆっくりと花や景色を楽しむコースを歩いて、帰りは最短距離で帰ってこれるプランがおすすめです。6月下旬から8月までエゾツガザクラやキバナシャクナゲが咲いています。
姿見駅から第一展望台に歩いていき、第五展望台まで歩いて姿見の池を目指すプランがおすすめです。壮大で、美しい景色を堪能しましょう。第一展望台を通り過ぎると、満月沼という丸い沼があります。季節によっては、雪が残っていることもあり幻想的な景色です。第二、第三展望台では、旭岳や、鏡池を眺めてみましょう。第三展望台から、第四展望台に行くときに、道が分かれていますが、姿見の池へ行く道を選択して歩いていきましょう。第四展望台では、地中から水蒸気や火山ガスがシューッと出ています。更に歩いていくと、左手に姿見の池が見えるでしょう。美しい姿見の池の写真を撮って記念にしましょう。下山時は、足元が滑りやすいので、気を付けましょう。

詳細情報

住所:北海道上川郡東川町勇駒別 TEL:0166-82-3761(ひがしがわ観光協会) アクセス:姿見駅から歩いて約40分
北海道の大雪山観光スポットや登山コースをご紹介してきました。北海道で観光と登山を楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://lh3.googleusercontent.com/QiZ-bt79VX6HrVvKH-nz48D8bvvMwbMQMz33Jis0V0rrbXaUMrAkuRNACxnCz-TKGf0cjQ=s128