Xwhcw0quidumhuoiczac

北海道

CATEGORY | 北海道

北海道をツーリングしよう!おすすめの絶景コースや時期を解説!【2018年】

2018.10.11

北海道に行くなら、ツーリングがおすすめです。北海道には爽快なツーリングが出来るおすすめのコースが沢山あります。北海道で自然のパワーを感じて、気持ちの良いツーリングをしましょう。おすすめの時期や、絶景コースをたっぷりとご紹介します。

  1. 北海道ツーリングのおすすめの時期
  2. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめのコースをご紹介
  3. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道北方面】コース
  4. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道北方面】コース 富良野市美瑛
  5. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道北方面】コース 宗谷岬
  6. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道北方面】コース オロロンライン
  7. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース
  8. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース 三国峠
  9. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース 知床峠
  10. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース 開陽台(北19号線)
  11. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース 野付半島
  12. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース オンネトー
  13. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース 美幌峠展望台
  14. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道東方面】コース 神の子池
  15. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道央方面】コース
  16. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道央方面】コース 神威岬
  17. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道央方面】コース 地球岬
  18. 北海道ツーリングの時期に行ってみたいおすすめの【道央方面】コース 羊蹄山
  19. 北海道ツーリングで気を付けること
  20. まとめ
ツーリングの聖地と言われる北海道。一度は走ってみたいツーリングの人気のスポットです。一般的に、ツーリングの時期は、5月から9月が人気ですが、北海道でツーリングをしたいなら、少し注意が必要です。北海道でツーリングをするなら、絶景を眺められて、ツーリングをしやすい時期を選んで訪れたほうが良いでしょう。北海道でツーリングのおすすめの時期は、7月頃から8月頃でしょう。意外と短い期間なので驚かれるかもしれませんが、これは、北海道の気候の問題があります。北海道の春は、冬の影響で遅めに到来し、秋はあっという間に過ぎ去ってしまうのです。冬は、厳しい寒さと猛烈な吹雪などで、路面が凍結してしまいます。北海道でツーリングを計画するなら夏休みに訪れると気持ちよく走ることが出来るでしょう。
北海道では、どのような場所がツーリングで人気なのでしょうか。エリアを大きく分けると、【道北方面】コース、【道東方面】コース、【道央方面】コースがあります。それぞれに、美しい景色と楽しさを感じられる絶景コースです。是非、お気に入りのコースを見つけて、北海道観光を存分に楽しみましょう。これから、人気のおすすめコースをご紹介します。
北海道の道北エリアは、稚内市や羽幌町などがあり、地域では北海道の北部に位置をしています。増毛町にある、明治15年創業「国稀酒造株式会社」や、「はぼろバラ園」、「森林公園びふかアイランド」、「豊富温泉」など、一度は訪れてみたい観光スポットが多くあります。さらに、道北エリアのグルメには、愛別町のきのこや、幌加内そば、海産物があり、美味と有名です。ツーリングの途中に立ち寄って、美味しい時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。
ラベンダー畑が有名な富良野市。北海道の中でも人気の観光スポットです。風景も素晴らしく、「パッチワークの路」では、素敵な風景を堪能することが出来ます。テレビ撮影でも使われるほど、美しい景色なので、ツーリングが楽しくなるでしょう。「ケンとメリーの木」、「セブンスターの木」などが絶景です。中でも、白金温泉の近くにある「青い池」は、まるで青い鏡のような水面を見ることが出来て、神秘的で美しいと評判です。思わずカメラに写したくなる風景ばかりなので、カメラを持参して、是非訪れてみましょう。おすすめのツーリングコースは、JR美瑛駅からスタートして、ぜるぶの丘を通り、ケンとメリーの木とセブンスターの木を通り過ぎて、マイルドセブンの丘に行きましょう。最後に、北西の丘展望公園で一休みして、JR美瑛駅に到着すると良いでしょう。

詳細情報

住所:北海道上川郡美瑛町大久保協生 TEL:0166-92-4378(美瑛町観光協会) アクセス:JR美瑛駅から約5分
北海道の稚内市は、北海道でも最北に位置をしていて、有名な観光スポットの宗谷岬があります。美しい海が広がる絶景なので、地碑と一緒にカメラで記念撮影をしてみましょう。「宗谷丘陵」、「ノシャップ岬」、北海道遺産で、野宿をするライダーも多く見かける「稚内港北防波堤ドーム」、「旧瀬戸邸」等の人気スポットがありますので、稚内に訪れた際には是非行ってみましょう。稚内では、オホーツク海や日本海で取れる新鮮な水産加工物が有名で、お土産におすすめです。

詳細情報

住所:北海道稚内市宗谷岬 TEL: 0162-23-6161(稚内市役所) アクセス:札幌から337㎞
北海道にツーリングに来たなら、ツーリングの醍醐味を満喫できる「オロロンライン」に行きましょう。オロロンラインとは、石狩市~留萌間の国道231号、留萌~天塩間の国道232号、天塩~稚内間の県道106号の3区間を指していて、美しい景観の海沿いのルートを走ることが出来ます。季節によって雰囲気や表情を変える自然に、北海道の雄大さを感じることでしょう。焼尻の島々や、利尻富士を一望していきましょう。
住所:北海道小樽市から稚内市  アクセス:起点は石狩市の石狩川河口付近
北海道の道東は、北海道の中でも東部に位置していて、網走、釧路、十勝、根室管内があります。中でも、ユネスコの世界自然遺産になった有名な知床半島や、網走、釧路湿原があり、訪れる観光客を魅了する観光スポットとなっています。「摩周第一展望台」、「阿寒観光汽船」、「北海道ガーデン街道」、「釧路市湿原展望台」では絶景を眺めることが出来るでしょう。「オホーツク流氷館」では、本物の流氷や、海の動物を見て楽しむことで、北海道観光を充実させましょう。
三国峠は、北海道上川郡上川町と河東郡上士幌町の境にある国道273号の峠で、国道の中で最も高い峠と言われています。大雪山系の中にあり、標高は1139mです。樹海と美しい山の風景を堪能しましょう。ここには駐車場やトイレ、カフェがあり、スイーツや軽食を取ることが出来ます。ツーリングの休憩に最適な場所でしょう。9月になると、紅葉が色づき始め、静寂で景観が美しいスポットになっています。

詳細情報

住所:北海道河東郡上士幌町 TEL:090-9515-8860(三国峠café) アクセス:国道273号の峠
知床横断道路の頂上に位置する知床峠。7月下旬でも残雪を見ることが出来て、人気のツーリングスポットになっています。秋には、羅臼岳の紅葉が圧巻で、美しい風景に心を癒されることでしょう。温泉やアウトドアが出来て観光にも人気です。ここの地域は自然が豊かな分、動物が多いので、ツーリング中は、動物が飛び出してこないか注意して走りましょう。温泉に立ち寄って、体の疲れをとるのもおすすめです。

詳細情報

住所:北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町知床峠 TEL:0152-22-2125(知床斜里町観光協会) アクセス:国道334号の峠
牧羊風景を楽しみながら、開陽台まですすむ道の北19号線は、ライダーから人気があり、ミルクロードと呼ばれています。まっすぐで、まるで地平線まで伸びているかのように見える道は、是非ツーリングをしてみたい絶景スポットといえるでしょう。ここに訪れたなら、開陽台展望館に行きましょう。軽食や、休憩する場所があります。展望台からは、360度地球が丸く見える風景を眺めることが出来ます。西側には、開陽台牧場ふれあい広場があります。
住所:北海道標津郡中標津町字俣落2256-17 TEL:0153-73-3111 アクセス:中標津空港から約15分
野付半島は、全長が約26キロメートルの日本で独特の形をした最大の砂嘴といわれています。貴重なトドワラやナラワラを見ることが出来ます。幻想的な打瀬舟の風景や、四季折々のお花畑も必見です。ここ野付半島では、海を眺めながらツーリングが出来て、直線道路を走れるので、ライダーからも人気のスポットです。中でも、約15kmの道のりで、道路沿いに美しい花を眺めることが出来る「フラワーロード」では、美しい自然と、野生動物を見ることも出来るのでおすすめです。沈む夕日は自然の壮大さを感じさせてくれます。クロユリ、ハマナス、センダイハギ、エゾカンゾウを眺めることが出来ます。野付半島では、「別海ジャンボホタテバーガー」が美味しいと人気です。
住所:北海道野付郡別海町野付  TEL:0153-82-1270 アクセス:根室中標津空港から約1時間
季節によって水の色を変えることから、別名<五色沼>と言われている秘境湖の「オンネトー」。雌阿寒岳の西山麓にあり、見ごたえのある約2.5kmの湖です。オンネトー周辺には、自然を満喫できる散策路があり、幻想的で神秘的な自然を体感することが出来ます。湖畔の展望デッキからは、絶景を見れるのでおすすめです。早朝のオンネトーでは幻想的な景色に出会えるので、早起きして行ってみる価値があります。近隣には、天然記念物に指定されている秘境の「湯の滝」や、温泉宿の「山の宿 野中温泉」があります。

詳細情報

住所:北海道足寄郡足寄町茂足寄 TEL:0156-25-6131(足寄町観光物産協会) アクセス:阿寒湖温泉から国道241号を西へ進んだあと約6km地点で帯広方面へ左折して48km
国道243号線から美幌峠展望台までのコースは、白樺並木や樹海を走ったあと、頂上付近で広い視界が広がり、北海道の大自然を眺めながら気持ちよくツーリングをすることが出来ます。美幌峠の展望台では、カフェやトイレ、駐車スペースが広いので、ゆっくりとくつろぎましょう。すぐ近くに日本最大のカルデラ湖「屈斜路湖」があり、ニジマス等の釣りを楽しめる場所として有名です。屈斜路湖周辺には、温泉があるので疲れを癒すのにおすすめです。美しい青い空と、白い雲がくっきり映る屈斜路湖は幻想的と人気のスポットです。

詳細情報

住所:北海道網走郡美幌町古梅国有林 TEL:0152-73-1111(商工観光グループ) アクセス:国道243から美幌峠まで約30分
エメラルドのように美しいブルーに輝く「神の子池」は、摩周湖の真北に位置しています。神の子池の2㎞手前では、凸凹した森の中の未舗装道路を進むので、気を付けましょう。日中に行くと美しい絶景を見ることが出来るのでおすすめです。池の中には、北海道だけに生息している貴重な魚のオショロコマを見れます。神の子池から約15分のところにある「裏摩周展望台」や、神の子池から約30分の距離にある「さくらの滝」も是非行ってみたい名スポットです。ツーリングのルートに入れてみることをおすすめします。

詳細情報

住所:北海道斜里郡清里町字清泉 TEL:電話:0152-25-4111(きよさと観光協会) アクセス:清里町緑駅から中標津方面へ約10㎞
北海道の道央は、北海道内の30%を占めている北海道の中心エリアです。人気の観光スポットや産業があります。産業の中心地ですが、ここでしか体験できない素敵なツーリングスポットが多くあります。ライダーたちから人気のあるツーリングスポットをご紹介します。海の幸等のグルメもおすすめです。美しい風景を眺めて快適なツーリングをしましょう。

詳細情報

積丹半島の「神威岬」は、積丹半島の北西部から日本海に沿うようにして伸びていて、先端まで行くと地平線まで広がる積丹ブルーの海の美しい絶景を眺めることが出来ます。ツーリングでは、神威岬までの海岸線の道がライダーたちに人気です。入り口ゲートの開閉時間は季節によって変わりますので、ホームページでチェックしておきましょう。4月は8:00~17:30、5月は8:00~18:00、6月は8:00~18:30、7月は8:00~18:00、8月から10月は8:00~17:30、11月は8:00~16:30、12月~3月は10:00~15:00になっています。うに丼が美味しいと評判です。

詳細情報

住所:北海道積丹町大字神岬町 TEL:0135-44-3715(積丹観光協会) アクセス:新千歳空港から210分
北海道の自然100選で第1位になっている「地球岬」では、国内で有数の景勝地です。幸福の鐘が設置されている展望台から太平洋を眺めることが出来ます。初日の出の名所として知られています。風光明媚の断崖絶壁に感嘆することでしょう。

詳細情報

住所:北海道室蘭市母恋南町4-77 TEL:0143-25-3320 アクセス:新千歳空港から地球岬約96km
蝦夷富士として親しまれている、原始の自然豊かな羊蹄山周辺には、ツーリングしやすいルートが沢山あります。羊蹄山を一周してみるのはいかがでしょうか。近くにはニセコがあります。「羊蹄ふきだし湧き水」で作った特産品は、道の駅で購入できます。珈琲ゼリーが美味しいと評判です。

詳細情報

住所:北海道虻田郡京極町町 TEL:0136-22-1121 アクセス:倶知安駅から15分 ※道の駅住所:北海道虻田郡京極町川西45
北海道のツーリングは、時期を夏に合わせて訪れると、気持ちよい走りを楽しめます。とはいっても、北海道の夏は、最高気温が25度を超えることが一ヵ月に数回しかないため、他の地域に比べると涼しく感じます。特に、道北地方や道東地方でツーリングをする時には、晴れていても気温が10度を下回ることもあります。冷え込みがありますので、防寒着を用意しておいた方が良いでしょう。さらに、日中のライダーの服装には、急な寒さ対策として、ウィンタージャケットなどを用意しておくと良いでしょう。北海道でツーリングをするなら、気温の変化に対応できるように対策をして臨みましょう。動物の飛び出しにも注意をしましょう。
北海道のツーリングで、おすすめの絶景コースや時期を解説してきました。行ってみたいスポットは見つかりましたか?北海道で気持ちよく走れるツーリングシーズンは、他の地域に比べてとても短いですが、ここでしか味わえない絶景がみれて、心身共に心地よさを感じることが出来るでしょう。ツーリング前の事前準備をしっかりとして、快適なツーリングを楽しみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://lh3.googleusercontent.com/RYWhAiPiQCTVKOk0n1hOpA--m7kMhP6toqJXKxOpMjJx-jCo98oKVpLADJKGzP8UBqU4=s124